Your SlideShare is downloading. ×
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
HTML5でFirefox OSアプリを作ろう
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

HTML5でFirefox OSアプリを作ろう

1,396

Published on

Innovation EGG 第一回 <it系コミュニティ合同•未経験者向け勉強会> 10月26日(土)の発表資料です。

Innovation EGG 第一回 <it系コミュニティ合同•未経験者向け勉強会> 10月26日(土)の発表資料です。

Published in: Technology
0 Comments
5 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
1,396
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
13
Comments
0
Likes
5
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net HTML5でFirefox OSアプリを作ろう 住友 孝郎 @cattaka_net
  • 2. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 自己紹介 ● 住友 孝郎(すみとも たかお) ● 株式会社ブリリアントサービス所属 ● 業務系Webアプリ開発 ● Androidアプリケーション開発 ● 研究開発とか – ロボット的な何か – 画像認識的な何か – Tizen IVI的な何か 住友 孝郎 @cattaka_net
  • 3. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 雑多にやってます
  • 4. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net アジェンダ ● Firefox OSとは ● アプリ開発におけるHTML5 ● 実際にアプリを作る ● Firefox Marketplaceへ公開
  • 5. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Firefox OSとは
  • 6. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Firefox OS ● Web技術を基礎とするOS ● HTML/CSS/JavaScriptでアプリが作れる ● JavaScriptでもJava並の速度がでる
  • 7. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Firefox OSのこれまで ● 2011年7月 ● ● ● 研究レベルで発表 この頃はまだ名前は「Boot to Gecko(B2G)」でした 2012年7月 ● ● 「Firefox OS」に改名、 スクリーンショットが公開される 2013年4月 ● 開発者向けデバイス発売 – KeonとPeak
  • 8. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Firefox OSのこれまで ● 2013年7月 ● ZTE「ZTE Open」販売開始 ● TCL「ALCATEL ONE TOUCH Fire」販売開始
  • 9. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 公式サイトのキーワード ● モバイル端末にもオープンWebを ● Web標準 ● HTML5 ● モバイルプラットフォーム
  • 10. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net なぜFirefox OSか? ● 今までのアプリ開発 ● ● 過去の開発環境は情報の表示にかかる労力が大きい ● ● Java? Objective C? C#? 目に見えるものにたどり着くのに時間がかかる HTMLは情報の表示が一番強い(個人的主観) ● ● ● 目に見える部分が素早く作れる Firefox OSはHTML5でアプリを作る JavaScriptから広い範囲の機能を使える
  • 11. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Firefox OSのアプリ開発で使うスキル ● プログラム言語 ● プラットフォーム ● プログラム構造 ● データ構造設計 ● UI設計 ● ビジュアルデザイン ● 通信 ● etc
  • 12. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 実機の入手
  • 13. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Dev Phone
  • 14. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Nexus Sなどにインストールする
  • 15. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Nexus Sなどにインストールする ● MDN(Mozilla Developer Network)に手順書 ● 対象端末 ● ● ビルド環境 ● ● Nexus S、Galaxy S2、Galaxy Nexus等 Ubuntu、Fedora、Mac等 ソースコード ● GitHubなどのリポジトリから取得する
  • 16. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Firefox OS Simulator
  • 17. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 対応状況の確認方法 ● HTML5 TEST ● ● http://html5test.com/ CSS3 TEST ● http://css3test.com/
  • 18. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Firefox Simulator ● Firefoxブラウザ上で動作 ● アドオンとして動作 ● 非常に軽快 ● ● ● Firefox OSのほとんどの 機能が利用可能 開発中のアプリを簡単に インストール可能 デバッグ用の機能も 順次追加
  • 19. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Android上で動かす ● Firefoxがインストールされていれば可能 ● 通常のアプリのようにホームから起動もできる
  • 20. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net アプリ開発におけるHTML5 HTML5とCSS3
  • 21. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net HTML5
  • 22. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net アプリ作りでのHTML5 ● HTMLは元々マークアップランゲージ ● AJAX以降、ブラウザ上でアプリを作るようになった ● しかしHTML+JavaScriptはいろいろ辛い – ● ブラウザ依存、機能不足 HTML5はアプリケーションプラットフォーム ● デバイスアクセス ● 2D/3Dグラフィック ● マルチメディア ● センサー類 ● USBやBluetooth
  • 23. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 各機能の対応状況 ● MDNにあります ● https://wiki.mozilla.org/WebAPI
  • 24. 2013/07/19 HTML5&Androidなど勉強会 in 大阪 @cattaka_net アプリ開発に必要なもの ● 表示系 ● → Video API & Audio API → HTMLのタグやフォーム → CSS ● ● ※ Web SQL Databaseは廃止 ● 二次元描画 → Canvas ● 通知系 →Notifications API データベース → Indexed DB GPS情報 → GeoLocation API ● ● リソースの管理 → URIで指定 動画と音声 三次元描画 → WebGL ● フォント → WebFont
  • 25. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net HTML5でできること
  • 26. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net センサー類の値の取得 ● 加速度センサー ● 近接センサー ● 環境光センサー ● A-GPS
  • 27. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net GeoLocation API ● GeoLocation APIが使える ● GPS座標が取得できる ● できること ● 1ショットで取得 ● 繰り返し継続的に取得 ● 指定した時間内に過去に取得した座標を取る
  • 28. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Notifications API ● Webページ外への通知の方法を定義 ● 例)表示場所 – – – ディスプレイの隅っこ ブラウザの一部 モバイルフォンのホーム画面
  • 29. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Canvas ● JavaScriptでも2D描画をゴリゴリできる ● 基本的な機能は粗方使える(四角や丸の描画) ● setTransformのような変形も行える ● toDataURL()で画像をURLとして保存できる ● なんかやたら長いURLができる、、、 HTML JavaScript <h2>fillRect()</h2> <canvas id="c1" width="140" height="140"> </canvas> var canvas = document.getElementById('c1'); var ctx = canvas.getContext('2d'); ctx.beginPath(); ctx.arc(70, 70, 60, 0, Math.PI*2, false); ctx.stroke(); var url = canvas.toDataURL();
  • 30. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net WebGL ● 3D描画もできる ● ちょっと敷居は高い、、 ● ライブラリはいくつかある ● three.js ● j3d ● SceneJS
  • 31. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net HTML5についてまとめ ● センサーなど昔はJavaScriptから触れなかった 情報がさわれるようになっている ● それらはAndroidやiPhoneと同等水準 ● 通常のアプリなら十分に作成可能
  • 32. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net CSS3でできること
  • 33. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net CSSとは ● Cascading Style Sheetsの略 ● W3Cで標準化されている ● HTMLにスタイル(見栄え)を追加する ● 仕様全ての完全な実装は事実上無い
  • 34. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net HTMLとCSSの関係 ● HTMLで文章の論理構造を記述する ● CSSでスタイルを記述する ● 2つを繋ぐのはセレクタ ● タグ ● ID ● クラス ● 階層構造
  • 35. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net CSSの表記法 ● セレクタ ● 宣言ブロック ● 宣言 – – プロパティ 値 p#id { color : #ff3300; width : 30%; height : 20%; }
  • 36. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net セレクタの例 ● タグ – ● ID – ● セレクタに”#”+IDを書く #myButton { ... } クラス – ● セレクタにタグ名をそのまま書く button { ... } セレクタに”.”+クラス名を書く .buttonClass { ... } 階層構造 – – セレクタをスペースで区切ると子孫要素が対象となる #myButton .buttonClass { ... } “>”で区切ると子要素が対象となる #myButton > .buttonClass { ... }
  • 37. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net HTMLとCSSの関係 HTML <div id=”myGroup1” class=”groupClass”> <div id=”myItem1” class=”itemClass”> あいうえお </div> </div> <div id=”myGroup2” class=”groupClass”> <div id=”myItem2” class=”itemClass”> かきくけこ </div> </div> CSS #myGroup1 > .itemClass { color: #FF0000; } #myGroup2 > .itemClass { color: #0000FF; } あいうえお あいうえお
  • 38. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net CSSでできる意外なこと ● 画面サイズによるレイアウトの切り替え ● エレメントの拡大縮小回転 ● アニメーション
  • 39. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 画面サイズによるレイアウトの切り替え ● ● ● MediaQueries メディア特性の式により、使用されるCSSを切り替え ることができる 従来はonLoad()内でJavaScriptで画面の幅から ゴリゴリやる必要があった
  • 40. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net MediaQueries HTML CSS <div id="divFlexBox"> <div id="item-1st" class="item-block">1st</div> <div id="item-2nd" class="item-block">2nd</div> <div id="item-3rd" class="item-block">3rd</div> <div id="item-4th" class="item-block">4th</div> <div id="item-5th" class="item-block">5th</div> </div> サンプルコード http://goo.gl/6Pt5FS /* 画面が広いとき */ @media (min-width: 400px) { #item-1st { width: 100%; } #item-2nd { } #item-3rd { width: 50%; flex-grow: 1; } #item-4th { } #item-5th { width: 100%; } } /* 画面が狭い時 */ @media (max-width: 400px) { div#divFlexBox .item-block { width: 100%; } } ※ブラウザによって対応状況がことなるの でいくつかのブラウザで試してください
  • 41. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net エレメントの拡大縮小回転 ● Transform ● 要素の移動、回転、スケーリング、傾斜ができる ● 昔はJavaScriptを用いても困難だった ● ● Canvasに文字を描画して変形しなければならな かった それはパフォーマンス的にも遅かった
  • 42. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Transform HTML CSS <div id="outerblock"> #mytext { <div id="mytext"> width: 10em; <p>Androidの1.6、2.0、3.0、4.0は目に見えた変更が多く、 border: 1px solid #ff007f; 発表の度にワクワク(または大きな仕様変更に唖然と)したものだが、 transform: 4.0以降はそれが薄くなった気がする。 translate(150px,-10px) しかし同時期を境にiOSからその雰囲気を感じるようになったので rotate(20deg) 今こそiPhoneを買うべきなのかもしれない。</p> skewX(-20deg); </div> } </div> サンプルコード http://goo.gl/6Pt5FS ※ブラウザによって対応状況がことなるの でいくつかのブラウザで試してください
  • 43. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net アニメーション ● Transition ● 状態遷移時の変化のアニメーションが行える – ● 例)マウスカーソルを当てた時や押した時 Animation ● 繰り返しや複数回のアニメーションが行える
  • 44. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Animation : transition HTML <div id="resizeBlock" class="outerBox"> <div class="animBox">Animation</div> </div> CSS #resizeBlock .animBox { width: 10em; height: 2em; transition-property: all; transition-duration: 1s; transition-timing-function: linear; transition-delay: 0s; } #resizeBlock .animBox:hover { width: 20em; height: 4em; transition-property: all; transition-duration: 3s; transition-timing-function: linear; transition-delay: 0s; } サンプルコード http://goo.gl/6Pt5FS ※ブラウザによって対応状況がことなるの でいくつかのブラウザで試してください
  • 45. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Animation : animation HTML CSS <div id="resizingBlock" class="outerBox"> <div class="animBox">Animation</div> </div> #resizingBlock .animBox { animation-name: resizingKfs; animation-duration: 1s; animation-play-state: running; animation-iteration-count: infinite; } @keyframes resizingKfs { from { width: 10em; } 50% { width: 20em; } to { width: 10em; } } <div id="movingBlock" class="outerBox"> <div class="animBox">Animation</div> </div> #movingBlock .animBox { animation-name: movingKfs; animation-duration: 1s; animation-play-state: running; animation-iteration-count: infinite; } @keyframes movingKfs { from { margin-left: 0em; margin-top: 0em; } 25% { margin-left: 15em; margin-top: 10em; } 75% { margin-left: 5em; margin-top: 10em; } to { margin-left: 20em; margin-top: 0em; } } サンプルコード http://goo.gl/6Pt5FS ※ブラウザによって対応状況がことなるの でいくつかのブラウザで試してください
  • 46. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net CSSのまとめ ● レイアウトについて ● ● アニメーションについて ● ● Media QueriesやFlex、Regionsを使えば、JavaScript を使わずにスマートに書ける transitionやanimationを使えば、JavaScriptを使わず にスマートに書ける JavaScriptを使わずにスマートに書ける
  • 47. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 実際にアプリを作る
  • 48. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net アプリ作成の手順 ● 何がしたいか ● イメージを練る ● 外観を作る ● 動きを作る ● 整える
  • 49. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net HTML5アプリの構成 ● HTML ● ● JavaScript ● ● 画面の構成や論理的な構造を記述する 操作を記述する CSS ● 見せ方を記述する
  • 50. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net お題:ストップウォッチ START STOP
  • 51. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 元ネタ:MufWatch ● 一番最初に作ったAndroidアプリ ● 操作、動き、見た目の勉強に使った
  • 52. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 何がしたいか ● 時間を計りたい ● 一時停止 ● リセット ● タイマー
  • 53. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net イメージを練る ● イメージする ● 手段は何でもいい ● 手書き ● LibreOffice Draw ● Adobe Illustrator LibreOffice Drawで描いたスケッチ→
  • 54. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 外観を作る ● HTMLで作る ● 必要ならCSSも使う
  • 55. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 部品を整理する ● 表示部 ● 操作部 Startボタン 時 分 秒 Stopボタン 1/100秒 Resetボタン
  • 56. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 具体的な構造 文字盤用ブロック ボタン用ブロック
  • 57. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net JavaScriptで動きを作る ● 3つのボタンに処理を入れる ● Startボタン ● Stopボタン ● Resetボタン
  • 58. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 静的な見た目を整える ● 背景色 ● 部品の色 ● 枠線 ● フォント
  • 59. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 背景や枠線 CSSの指定 body { background-color: #70CC8D; } .panel { width: 16em; margin: 0px auto 0px auto; background-color: #FFCC99; border-width: 0.2em; border-radius: 0.5em; border-color: #0184D1; border-style: solid; padding: 0.5em; text-align: center; }
  • 60. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net フォントの指定 CSSの指定 @font-face { font-family: 'Digital'; src: url('fakeReceipt.ttf'); } .panel-hour, .panel-separator-min { font-family: 'Digital'; } .panel-min, .panel-sec, .panel-frac, .panel-separator-big { font-size: 200%; font-family: 'Digital'; }
  • 61. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 動的な見た目を整える ● ボタンの表示 ● ● ● 押下時に色を変える disabledなら非表示 CSSでアニメーション ● 動作中は表示を動かす
  • 62. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 動的な見た目を整える CSSの指定 .panel-button:active { background-color: #FFB499; border-width: 0.2em; border-radius: 0.5em; border-color: #FF950E; border-style: solid; } .button-block-1 > .panel-button[disabled] { display: none; }
  • 63. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 動的な見た目を整える CSSの指定 @keyframes resizingKfs { from { width: 16em; } 50% { width: 16.5em; } to { width: 16em; } } .panel-running { animation-name: resizingKfs; animation-duration: 1.0s; animation-play-state: running; animation-iteration-count: infinite; }
  • 64. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 微調整 ● 画面サイズに合うように調節する
  • 65. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net マニフェストファイル ● アプリの情報を記載したファイル ● アプリ名 ● 起動用URL ● アイコン ● etc { "name": "MufWatch", "description": "A simple stop watch", "launch_path": "/index.html", "developer": { "name": "Takao Sumitomo", "url": "https://www.cattaka.net/" }, <省略> "default_locale": "en-US", "icons": { "60": "/icon60.png", "120": "/icon120.png", }, "orientation": ["portrait","landscape"] }
  • 66. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net できた Firefox Simulator→ ↓Firefoxブラウザ アプリURL: http://mufwatch.fxos.cattaka.net/
  • 67. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Firefox Marketplaceへ公開
  • 68. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Firefox Marketplace ● オープンなアプリストア ● Firefox OSに限らずAndroidやブラウザも対象 ● Web技術で実装されている ● Marketplaceのソースも公開されている ● ベンダー非依存 ● アプリは公開前にレビューがある
  • 69. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net レビュー ● コミュニティレビュー ● ● レビュー基準もレビュアーも公平なマーケット 簡単なチェック ● 動作確認と公序良俗に反しないか
  • 70. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Firefox Marketplaceにログインする
  • 71. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Submit an Appを開き、 対象とURLを入力する
  • 72. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 間違っていると教えてくれる 90x90のアイコンが無かったので怒られた
  • 73. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net アプリの情報を記入する
  • 74. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net アプリの情報を記入する ● 入力項目(2013/10/24時点) ● Description ● Categories ● Privacy Policy ● Homepage ● Support Website ● Support Email ● Flash Support ● Screenshot
  • 75. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 登録完了
  • 76. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net まだレビュー終わってません、、、 でも状況はわかる
  • 77. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net Firefoxブラウザで動く
  • 78. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net FirefoxOSシミュレーターで動く
  • 79. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net 実機で動く
  • 80. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net HTML5でアプリを作りましょう
  • 81. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net これからはWeb技術だ
  • 82. Innovation EGG 第一回 発表資料 @cattaka_net ご清聴ありがとうございました 住友 孝郎 @cattaka_net

×