0
本書きました 2nd2012年11月23日横浜IT勉強会 高見知英
高見知英です!コミュニティ              地域活動• 横須賀支部支部長          • 地域イベント参加• スマートフォン懇親会        • パソコン教室  副代表               • そのほかにも模索中…プ...
Androider!新しい本よ!
著者• 高見 知英• 神原 健一• Payforwarding部 – 菅野 祥礼 – 茶圓 亮• 松岡 謙治(GDG九州)
どんな本?• AndroidのAPIリファレンス – Android 4.0.4基準   •4.1.2のAPIも一部掲載 – (逆引き本が多い中)正引き• サンプルがんばりました – Settingsのサンプルが   意外と実用的かもです   ...
おわび• 4.2対応できなくてごめんなさい – 出版日決定直後にSDKでて涙目  •台風で飛んでったのかと思った…• それでも必要なものは  カバーしてるはず – 続きはまた次の機会に?
まあこれだけではなんなので…と
ぶっちゃけ、どーよ仕事しながら本書くってどんな感じ?
仕事しながら本書くってどう?• 執筆当初は在職中だったので…• 「バクマン。」を連想してもらえれば ⇒学校行きながらマンガ書く ⇒仕事しながら原稿書く  +コミュニティ活動もやる
自分の力で収入を得られる• 仕事とはまた違う喜び – 自分の力で収入を得る – 結果が「モノ」になる  •他人に見せやすい  •非技術者にも伝えやすい
勉強にはとにかくなる• 技術のために技術を使える – 「APIを使うため」だけにアプリを書く – あまりしないAPIの使い方 – あまり使われない機能利用• 技術職ではなかったので… – もっとも技術力がつく
しごとのちしき• プロジェクト管理能力 – 特に共著の場合 – 即席チームで長期プロジェクト   やるようなもんなので…  ⇒大体みんな本業じゃない  •役割分担・負荷分散
本業では得がたい経験• 半コミュニティ・半業務的活動 – 無理強い出来るけど、   しすぎちゃいけない• 技術のために技術を使う – 「これなんの役に立つの」は   二の次
肝心の¥は…• これ一本では難しい… – 特に技術書は寿命が短い• とはいえ… – 本書けるならアプリくらい   書けるでしょ? – 本書けるなら教室くらい   できるでしょ?
また、できるかな• そんなこと言ってニートやん• うまく都合つけていければなあ
よろしくね!     • Android API       プログラミング・リファレンス     • ISBN978-4-8399-4323-3     • 本体価格:3980円         (定価:4,179円)     • 月末発売
ご清聴ありがとうございましたおわり
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

本書きました 2nd

538

Published on

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
538
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "本書きました 2nd"

  1. 1. 本書きました 2nd2012年11月23日横浜IT勉強会 高見知英
  2. 2. 高見知英です!コミュニティ 地域活動• 横須賀支部支部長 • 地域イベント参加• スマートフォン懇親会 • パソコン教室 副代表 • そのほかにも模索中…プログラミング おしごと• Windows • 本書いてます• Android • 夏休み終わりません!• Windows Phoneも?
  3. 3. Androider!新しい本よ!
  4. 4. 著者• 高見 知英• 神原 健一• Payforwarding部 – 菅野 祥礼 – 茶圓 亮• 松岡 謙治(GDG九州)
  5. 5. どんな本?• AndroidのAPIリファレンス – Android 4.0.4基準 •4.1.2のAPIも一部掲載 – (逆引き本が多い中)正引き• サンプルがんばりました – Settingsのサンプルが 意外と実用的かもです •本気で設定がいじれます
  6. 6. おわび• 4.2対応できなくてごめんなさい – 出版日決定直後にSDKでて涙目 •台風で飛んでったのかと思った…• それでも必要なものは カバーしてるはず – 続きはまた次の機会に?
  7. 7. まあこれだけではなんなので…と
  8. 8. ぶっちゃけ、どーよ仕事しながら本書くってどんな感じ?
  9. 9. 仕事しながら本書くってどう?• 執筆当初は在職中だったので…• 「バクマン。」を連想してもらえれば ⇒学校行きながらマンガ書く ⇒仕事しながら原稿書く +コミュニティ活動もやる
  10. 10. 自分の力で収入を得られる• 仕事とはまた違う喜び – 自分の力で収入を得る – 結果が「モノ」になる •他人に見せやすい •非技術者にも伝えやすい
  11. 11. 勉強にはとにかくなる• 技術のために技術を使える – 「APIを使うため」だけにアプリを書く – あまりしないAPIの使い方 – あまり使われない機能利用• 技術職ではなかったので… – もっとも技術力がつく
  12. 12. しごとのちしき• プロジェクト管理能力 – 特に共著の場合 – 即席チームで長期プロジェクト やるようなもんなので… ⇒大体みんな本業じゃない •役割分担・負荷分散
  13. 13. 本業では得がたい経験• 半コミュニティ・半業務的活動 – 無理強い出来るけど、 しすぎちゃいけない• 技術のために技術を使う – 「これなんの役に立つの」は 二の次
  14. 14. 肝心の¥は…• これ一本では難しい… – 特に技術書は寿命が短い• とはいえ… – 本書けるならアプリくらい 書けるでしょ? – 本書けるなら教室くらい できるでしょ?
  15. 15. また、できるかな• そんなこと言ってニートやん• うまく都合つけていければなあ
  16. 16. よろしくね! • Android API プログラミング・リファレンス • ISBN978-4-8399-4323-3 • 本体価格:3980円 (定価:4,179円) • 月末発売
  17. 17. ご清聴ありがとうございましたおわり
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×