中の下のエンジニアを脱出するための目標設定

1,457 views

Published on

社内勉強会でアレしたので

Published in: Engineering
0 Comments
6 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,457
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
39
Actions
Shares
0
Downloads
5
Comments
0
Likes
6
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

中の下のエンジニアを脱出するための目標設定

  1. 1. 中の下のエンジニアを 脱出するための目標設定 2015/11/05 @ogasora50
  2. 2. お前 誰よ  @ogasora50  サーバーサイドエンジニア  ほぼソーシャルゲーム、時々芸能サイト開発  最近謎に観葉植物にハマる  秋の夜長に草見ながら飲む酒よ
  3. 3. 最近モヤっとぼんやりうっすら 考えている目標設定について話します
  4. 4. きっかけ①  現在のPJ、比較的安定運用  でもまだまだできることはある ⇒レスポンス、負荷改善とかとか ⇒安定運用の先の何か
  5. 5. きっかけ②  インフラエンジニアの責任範囲と評価  http://techlife.cookpad.com/entry/2015/10/07/181340  明確な責任範囲、5つの軸 ⇒パフォーマンス、可用性、キャパシティ、バックアップ、セキュリティ  定量的な達成指標を設定し、評価  目標達成のためなら、アプリ側のコードも書くインフラ  明確な範囲、軸、目標、評価。
  6. 6. きっかけ③  中の下のエンジニアを脱出するための仕事術  http://www.slideshare.net/noriakikadota/ss-54131591 > 一通りの開発に関する経験はしている > 降ってくるタスクは大体こなせるし、こなせる自信はある > 目の前のタスクをこなすだけになっていて目標設定出来ていない > 「自分の強み」がなんなのかよくわからない > 突出したスキルを持っているわけではなく、平均を抜け出せていません。
  7. 7. きっかけ③  中の下のエンジニアを脱出するための仕事術  http://www.slideshare.net/noriakikadota/ss-54131591 > 一通りの開発に関する経験はしている > 降ってくるタスクは大体こなせるし、こなせる自信はある > 目の前のタスクをこなすだけになっていて目標設定出来ていない > 「自分の強み」がなんなのかよくわからない > 突出したスキルを持っているわけではなく、平均を抜け出せていません。
  8. 8. 目標設定しよう エンジニアには地図が必要だ 荒野を渡り切る心の中の「地図」がな -グレゴリオ ツェペリ
  9. 9. どうしよ目標設定  中の下のエンジニアを脱出できる目標設定とは?  自分にとって、上のエンジニアって?  今まででこの人は上のエンジニアだと感じた人って?
  10. 10. どうしよ目標設定  中の下のエンジニアを脱出できる目標設定とは?  自分にとって、上のエンジニアって?  今まででこの人は上のエンジニアだと感じた人って? ⇒ 結果にコミット ⇒ 実現力、実行力ある人 ⇒ 大局観、全体観ある人 ⇒ 現状理解しつつ、現状に縛られない的な ⇒ 0->1できる人 ⇒ 80->100できる人
  11. 11. 目標の条件  外部要因が少ないものにする ⇒ 自分で主導権、責任を持てるものにする  結果が明確に白黒付けれるものにする ⇒ やった、やらない。できた、できない ⇒ たとえ未達でもPDCA。そのために明確に成否が出せるよう
  12. 12. 目標の軸  いろいろ考えたが、結果やはり技術力
  13. 13. 目標の軸  いろいろ考えたが、結果やはり技術力  新しい技術と深い技術  内に向けた技術と外に向けた技術
  14. 14. 深い技術  有用とは知りつつ、避けてた(ぶ厚めの)本を読む  読んだ内容ブログにまとめる  目処5冊
  15. 15. 深い技術  有用とは聞きつつ、避けてた(ぶ厚めの)本を読む  読んだ内容ブログにまとめる  目処5冊
  16. 16. 新しい技術  Unityでなんかアプリつくる  Unity本写経してたら、カジュアルなやつはイケんじゃね的な  とりあえずApple Developer 登録はした  企画ネタ募集中
  17. 17. 内に向けた技術  プロジェクトに貢献する技術  レスポンスタイムを短くする  サーバーサイドができるユーザファースト
  18. 18. 外に向けた技術  オープンソースに貢献する技術  なんでもいいので、プルリクエスト送って、マージしてもらう  phpのライブラリのアラ探しすればいけんじゃね?  golangでまだ洗練されてないやつの揚げ足とれるんじゃね?
  19. 19. 達成インセンティブ  1つ達成 ウルフギャングでステーキ  2つ達成 草津旅行  3つ達成 韓国旅行  4つ達成 ハワイ旅行
  20. 20. 達成インセンティブ  1つ達成 ウルフギャングでステーキ  2つ達成 草津旅行  3つ達成 韓国旅行  4つ達成 ハワイ旅行 ⇒ 安心してください。単なる自腹です。
  21. 21. まとめ  日々漫然と過ごしてしまうとアレなので、 条件、軸を考えて、目標設定してみました  とりあえず半年やってみます  全コンプしたとしても中の下を、 抜け出せるとは限りませんがマシにはなるはず  個々人の状況、環境によって目標は変化  みなさんの考え方や目標設定とかも共有してもらえると幸いです
  22. 22. Enjoy engineering♪

×