第8回「シトリックスが目指すクラウドとデスクトップ仮想化を支える技術」(2011/09/15 on しすなま!) ③Citrix様資料#2
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

第8回「シトリックスが目指すクラウドとデスクトップ仮想化を支える技術」(2011/09/15 on しすなま!) ③Citrix様資料#2

on

  • 554 views

下記のしすなま!録画と併せてご覧ください。資料・録画の内容は生放送時点のものです。

下記のしすなま!録画と併せてご覧ください。資料・録画の内容は生放送時点のものです。
第8回「シトリックスが目指すクラウドとデスクトップ仮想化を支える技術」(2011/09/15)
<出演①> 北瀬 公彦 様 シトリックス・システムズ・ジャパン(株) マーケティング本部 プロダクトマーケティングマネージャー
<出演②> 山崎 博昭 様 シトリックス・システムズ・ジャパン(株式会社 システムズエンジニアリング本部 ソリューションSE部 部長
<出演③> 渡邉 源太 日本アイ・ビー・エム(株) システムx事業部 テクニカル・セールス シニア ITスペシャリスト
<出演④> 後藤 有希子 日本アイ・ビー・エム(株) システムx事業部 テクニカル・セールス ITスペシャリスト
http://www.ustream.tv/recorded/17284128

Statistics

Views

Total Views
554
Views on SlideShare
554
Embed Views
0

Actions

Likes
1
Downloads
3
Comments
0

0 Embeds 0

No embeds

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

第8回「シトリックスが目指すクラウドとデスクトップ仮想化を支える技術」(2011/09/15 on しすなま!) ③Citrix様資料#2 第8回「シトリックスが目指すクラウドとデスクトップ仮想化を支える技術」(2011/09/15 on しすなま!) ③Citrix様資料#2 Presentation Transcript

  • シトリックスのクラウドソリューション シトリックス・システムズ・ジャパン(株) マーケティング本部 北瀬 公彦
  • Citrixのオープンなクラウドソリューション Citrix XenServer KVM Hyper-VVMWare クラウド管理 (ロードバランシング, ポータル, 課金, 自動化, etc) サービスサービスサービスサービス OpenFlowスイッチ (Open vSwitch, Juniper, NEC, Brocade, Nicira etc) 仮想ルーター (Vyatta, etc) 仮想スイッチ (XenServer’s vSwitch) Citrix NetScaler ディザスタ リカバリ / GSLB シング ルサ インオ ン ファイアウォー ル/ IPS / WAF / URLフィルタリ ング SSL オフロード / ブリッジ ング アプリ / WAN 高速化 DaaS デスクトッ プ 仮想化 SaaS アプリケー ション配信 XenDesktop XenApp サービス オプショ ン サービス オプショ ン 青: Citrixのソリューション、緑: エコシステム 仮想仮想仮想仮想ネットワークネットワークネットワークネットワーク ハイパーバイザーハイパーバイザーハイパーバイザーハイパーバイザー エコシステム プライベートクラウド パブリッククラウド
  • ハイブリッドクラウドモデルとしての例 プライベートクラウプライベートクラウプライベートクラウプライベートクラウ ドドドド パブリッククラウドパブリッククラウドパブリッククラウドパブリッククラウド NetScaler Cloud Bridge - L2トンネル - IPSec - WAN高速化 - ロードバランシング等 1111つのつのつのつのインターフェースインターフェースインターフェースインターフェースでででで管理管理管理管理 クラウドクラウドクラウドクラウド間間間間 をつなぐをつなぐをつなぐをつなぐ技技技技 術術術術
  • 提供可能なネットワーク仮想アプライアン ス Application Security Application Acceleration Load Balancing WAN Optimization SSL VPN Layer 2 Bridging IPSec VPN Firewall / IPS Routing Switch Hypervisor Vyatta is the company providing virtual router. Citrix and Vyatta has very good relationship. NetScaler SDX, VPX Branch Repeater VPX Access Gateway VPX NetScaler Cloud Bridge VPX Open vSwitch (XenServer vSwitch) クラウドサービス事業者で必要なネットワークサー ビス エコシステムにより提供可能 な 仮想ネットワークサービス L2- L7まで全てのネットワーク仮想ネットワークアプライアンスを提供 Open vSwitch Citrixにより提供可能な 仮想ネットワークサービス Citrix XenServer
  • ハイパースレッディン グ コア 仮想CPU VM CPU NetScaler VPX (仮想アプライアンス) NetScaler Managementコア デバイス管理 インスタンス管理 SSLチップ Citrix NetScaler SDX 仮想アプライアンスを使用した際の暗号化処理等のパフォーマンス改善 Citrix® XenServer®
  • 組み合わせが重要 Router Switch Router Switch NetScaler MPX NetScaler MPX VM VM VM VM VM エッジ層 マルチテナント層 • エッジ層 – 筺体毎のスケーラビリ ティ(最大50Gbps) – エッジでのネットワーク機 能 (GSLB, DoS) • マルチテナント層 – 完全な独立性(インスタ ンスごと) – アプリケーション固有の ポリシー適用(WAF、アク セラレーション) – 利用に応じた課金 NetScaler SDX テナントテナントテナントテナントAAAA テナントテナントテナントテナントBBBB テナントテナントテナントテナントCCCC
  • クラウド環境に最適なハイパーバイザー Citrix® XenServer®
  • サーバー仮想化製品の評価 Gartner社のサーバー仮想化製品の格付け「Magic Quadrant」で リーダのポジションに 2010年 2011年
  • 2009年 2010年 クラウド環境でのシェア 半数以上のクラウド環境で、Xen / XenServer が採用
  • CloudCloud DesktopDesktop SMB / Enterprise SMB / Enterprise Citrix® XenServer®の開発テーマ
  • Citrix® XenServer® イメージ管理や高度な負荷分散機能を ご希望のお客様 ディザスタリカバリサイトの構築や、テスト、開 発、 トレーニング環境で効率的な仮想マシンの運 用をご希望のお客様 低コストでエンタープライズクラスのハイパー バイザーをご希望のお客様 XenServer Platinum XenServer Enterprise XenServer 無償版 XenServer Advanced 低コストで高い可用性を備えた仮想環境の運 用をご希望のお客様 クラウド環境とデスクトップ仮想化システムに 最適な機能とエディション構成
  • エディション別の機能一覧(2011年9月~ ) XenServerXenServerXenServerXenServer 機能機能機能機能 無償版無償版無償版無償版 AdvancedAdvancedAdvancedAdvanced EnterpriseEnterpriseEnterpriseEnterprise PlatinumPlatinumPlatinumPlatinum Xenハイパーバイザー (OSS Xen 4.1) ● ● ● ● マルチサーバー管理及びライブマイグレーション ● ● ● ● P2V、V2V変換及びOVFのサポート ● ● ● ● Active Directoryとの統合 ● ● ● ● VMディスクスナップショットおよびリバート(ディスクのみ) ● ● ● ● パフォーマンスの監視および履歴報告 ● ● ● ● Microsoft System Center Virtual Machine Manager による管理 ● ● ● ● 仮想マシンの自動スナップショットとバックアップ ● ● ● 動的メモリ管理(メモリーバルーニング) ● ● ● 高可用性 (XenServer HA) ● ● ● 異なるCPUモデルを持つサーバーの共存 ● ● ● 分散仮想スイッチ (OpenFlow対応) ● ● ● IntelliCache™ (XenDesktopストレージ最適化機能) ● ● ウェブベースの管理コンソール ● ● ライブメモリスナップショット ● ● 動的ワークロードバランシングと電源管理 ● ● Provisioning Services – 仮想サーバー ● ● ストレージAPIの外部呼出し ● ● ユーザーのロールベースの管理と操作履歴管理 ● ● Microsoft System Center Operations Managerによる管理 ● ● サイトリカバリー ● Provisioning Services – 物理サーバー ● 6.0
  • 小規模仮想環境 大規模仮想環境 1年目 5年目1年目 5年目 約 1 5 1 3 約 1 4 約 約 1 5 サーバー数: 5 2 CPU / サーバー サーバー数: 50 2 CPU / サーバー サーバーサーバーサーバーサーバー単位単位単位単位ののののライセンライセンライセンライセン スススス 管理管理管理管理サーバーサーバーサーバーサーバーがががが不不不不 要要要要 XenServerの特徴 高いコストパフォーマンスとシンプルなライセンス構成 デスクトップデスクトップデスクトップデスクトップ仮想化環境仮想化環境仮想化環境仮想化環境ではではではでは、、、、 XenDesktopXenDesktopXenDesktopXenDesktopののののライセンスライセンスライセンスライセンスにににに、、、、 XenServerXenServerXenServerXenServer有償有償有償有償ライセンスライセンスライセンスライセンスがががが包含包含包含包含
  • 管理 XenCenter XenServer 1 XenServer 2 XenServer 3 Resource Pool • Resource Pool の使用により仮想マシン運 用の可用性が拡張 • XenMotion機能 • 仮想マシン(VM)の自動配置機能 • HA構成 • 設定情報の共有 • 仮想ネットワークの構成 • ネットワーク共有ストレージ • 設定情報の冗長管理の実現
  • 可用性 起動時 自動配置 実行時 ライブマイグレーション、動的負荷分散 障害時 災害時
  • XenServer バックアップ エージェントベースバックアップ (ファイルバックアップ) • サードパーティ製のバックアップソフト の使用 • 仮想マシンにエージェントを導入し ファイルベースのバックアップを行う • 物理環境と同じ イメージバックアップ • ストレージによるバックアップ – ストレージでのバックアップ – StorageLinkを使用した呼び出し • イメージのスナップショットとExport / Import – 通常のスナップショット、静止点スナップ ショット、スケジューリング • サードパーティ製バックアップソフトの使 用 VM Agent VM Agent Backup Manager XenServer VM VM 1. スナップショット 2. イメージバックアップ ファイル単位 イメージ単位
  • システム監視 XenServerでは、さまざまな側面のパフォーマ ンス統計値を、ラウンド・ロビン・データベー ス (RRD) に時系列データとして格納 RRD RRDToolによる監視XenCenterによる監視 XenServer その他システム 監視ツール その他システム 監視ツール その他システム 監視ツール 各エージェン ト XAPI
  • XenServer ネットワーク (仮想スイッチ) コントローラー OpenFlow 仮想スイッチ Flow Table Flow Table Secure Channel Secure Channel OpenFlow Protocol SSL hw sw 参考: The Stanford Clean Slate Program: http://cleanslate.stanford.edu OpenFlow物理スイッチ
  • The Stanford Clean Slate Program http://cleanslate.stanford.edu Flow Table Entry Switch Port MAC src MAC dst Eth type VLAN ID IP Src IP Dst IP Prot TCP sport TCP dport Rule Action Stats 1. Forward packet to port(s) 2. Encapsulate and forward to controller 3. Drop packet 4. Send to normal processing pipeline + mask Packet + byte counters
  • クラウド管理ソフトウェア CloudStack
  • 歴史 • Cloud.com社 – プライベートとパブリッククラウドのIaaSサービス ( Infrastructure as a Service Solutions )を実現するためのソ リューションを提供 • 2008年、仮想化技術、サービス事業者、インフラストラクチャー・ソフト ウエアの業界のリーダーが設立 • 本社: カリフォルニア州、クパチーノ市 • Redpoint Ventures, Nexus Ventures および Index Ventures から2010年1 月に$17.6Mの出資を受ける。 • OpenStack のFounding Member • 2011年7月12日、Citrixによる買収元Cloud.com社経営陣 (現Citrix Cloud Platform Group) CEO: Sheng Liang (Sun, Openwave, SEVEN Networks) VP of Sales, Business Development: Shannon Williams (Solidcore) CMO: Peder Ulander (Cisco, Sun, Cobalt Networks) VP of Engineering: Kevin Kluge (Zimbra, Openwave) VP and GM of Asia Pacific: Ken Kim (Symantec)
  • IaaSサービスに必要な機能 インテグレーション用APIインテグレーション用API 統合オペレーション (OSS/BSS,監視,ID管理,その他) ユーザインターフェースユーザインターフェース 開発者用API開発者用API AmazonAmazon Open Stack Open Stack カスタムカスタム管理者管理者 エンドユーザエンドユーザ コンソールコンソール アベイラビリティとセキュリティーアベイラビリティとセキュリティー サーバーサーバー ネットワークネットワーク ストレージストレージ 仮想化レイヤー仮想化レイヤー サーバサーバ ストレージストレージ ネットワークネットワーク ダイナミック・ワークロード管理ダイナミック・ワークロード管理 バック アップ バック アップ ロードバ ランサー ロードバ ランサー 冗長化冗長化 監視監視 イメージ・ライブラリィイメージ・ライブラリィ アプリケーションカタログアプリケーションカタログ カスタム・テンプレートカスタム・テンプレート オペレーティングシステム、 ISOs オペレーティングシステム、 ISOs リソース管理
  • IaaSに必要な機能 インテグレーション用APIインテグレーション用API 統合オペレーション (OSS/BSS,監視,ID管理,その他) ユーザインターフェースユーザインターフェース 開発者用API開発者用API AmazonAmazon Open Stack Open Stack カスタムカスタム管理者管理者 エンドユーザエンドユーザ コンソールコンソール アベイラビリティとセキュリティーアベイラビリティとセキュリティー サーバーサーバー ネットワークネットワーク ストレージストレージ 仮想化レイヤー仮想化レイヤー サーバサーバ ストレージストレージ ネットワークネットワーク ダイナミック・ワークロード管理ダイナミック・ワークロード管理 バック アップ バック アップ ロードバ ランサー ロードバ ランサー 冗長化冗長化 監視監視 イメージ・ライブラリィイメージ・ライブラリィ アプリケーションカタログアプリケーションカタログ カスタム・テンプレートカスタム・テンプレート オペレーティングシステム、 ISOs オペレーティングシステム、 ISOs リソース管理
  • CloudStack 概要
  • CloudStack 概要 • リッチなGUIが標準装備 – GUIのカスタマイズドキュメントもあり • Load Balancerと、Firewallも標準で • コンソール(VNC)も使える • スケーラブルなアーキテクチャ • ネットワーク設計も良い (VLAN / UDPトンネリング) • RightScaleやenStratus等でもサポート されている • エディション構成 – Community Edition: オープンソース、無料で利用可能 – Enterprise Edition: エンタープライズ用、コード所有権あり、要申込み、 商用サポートあり
  • CloudStack 概要 - Community Edition • Hypervisor Support – Citrix XenServer – VMware vSphere ESX/ESXi – KVM • Guest OS Support – Windows, Linux • API Support – CloudStack API – Amazon Web Services API(β) ※API Documentあり • ライセンス – Community Edition: GPLv3 license • ソースコード – Community Edition: githubにて取得可能 – http://github.com/trygg vil/cloudstack • 実装言語 – Manager、Agentプロセ スなど、Javaで実装
  • CloudStackのアーキテクチャ概要 プライマリストレージ セカンダリストレージ 管理サーバー Computing node スケールアウト
  • CloudStackのアーキテクチャ概要
  • CloudStackのアーキテクチャ概要
  • CloudStackの構築 User DirectoryUser Directory Billing SystemBilling System CRMCRM Enduser PortalEnduser Portal
  • User DirectoryUser Directory Billing SystemBilling System CRMCRM Customer PortalCustomer Portal CloudStackの構築
  • CloudStackのまとめ • 基本アーキテクチャが非常に良い – 機能を提供するのに、不必要な複雑さがなくシンプル – スケールアウトを考慮した合理的な設計 – クラウドインフラ構築の実装・機能の参照に • GUIの操作性・完成度も高い • Enterprise EditionとCommunity EditionはGUIは同じだ が対応Hypervisor、ネットワークアーキテクチャ、安定 性は異なる • RightScaleやenStratusなどと連携させることで強力な 機能が利用できる • 非常に強力なコミュニティーがある – CloudStackユーザー会 – オープンクラウドキャンパス
  • Citrixのオープンなクラウドソリューション Citrix XenServer KVM Hyper-VVMWare クラウド管理 (ロードバランシング, ポータル, 課金, 自動化, etc) サービスサービスサービスサービス OpenFlowスイッチ (Open vSwitch, Juniper, NEC, Brocade, Nicira etc) 仮想ルーター (Vyatta, etc) 仮想スイッチ (XenServer’s vSwitch) Citrix NetScaler ディザスタ リカバリ / GSLB シング ルサ インオ ン ファイアウォー ル/ IPS / WAF / URLフィルタリ ング SSL オフロード / ブリッジ ング アプリ / WAN 高速化 DaaS デスクトッ プ 仮想化 SaaS アプリケー ション配信 XenDesktop XenApp サービス オプショ ン サービス オプショ ン 青: Citrixのソリューション、緑: エコシステム 仮想仮想仮想仮想ネットワークネットワークネットワークネットワーク ハイパーバイザーハイパーバイザーハイパーバイザーハイパーバイザー エコシステム プライベートクラウド パブリッククラウド
  • ユーザー事例
  • 北海道大学 情報基盤センター • 全国の大学、研究機関の活動を支援する情報環境に ※平成23年11月よりサービス開始予定 • 日立のBladeSymphonyハイエンドモデル「BS2000」を採用 – 最新のIntel XeonプロセッサE7ファミリ、共有メモリ128GB、10GbEx2を有するスパコン並みの 性能を有する演算ノード114台から構成 – 全体として4000コア、40TFlops以上、500TBの大容量ストレージ • 仮想化基盤ソフトウェア: Citrix XenServerを採用 – 管理運用コストの大幅な低減 – 消費電力 1/5 ~ 1/10程度まで削減 • クラウド管理ミドルウェア: Cloud.com社のCloudStackを採用 – ポータルから一元的にバーチャルマシンの申請、管理、運用を可能 • 提供サービス – 仮想サーバー、クラスタシステム、コンテンツマネジメントシステム、アプリケーションサービス、 オンラインストレージサービス、ブログサービス等、研究者にとって必要となる各種サービス の提供 国内最大級のアカデミッククラウドの事例 Source: http://www.businesswire.com/news/home/20110524007301/ja, http://www.hucc.hokudai.ac.jp/gakusai_info.html http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=281505&lindID=1
  • IDCフロンティア URL: http://www.idcf.jp/noah/ http://www.idcf.jp/pressrelease/2011/20110512001.html • 国内で初めてCloudStackとCloudPortalを 採用した商用クラウド – リッチなインターフェースでポータルから仮想マシンや物理マ シンの作成、リソース監視、上限予算設定などの運用が可能 – クレジット決済でサインアップに5分、仮想マシンを5分で作成 – APIの公開により、クラウド管理サービスなどとも連携 • 日本品質SLA99.99%と東西マルチ リージョン提供 – 仮想マシン稼働率、ネットワーク接続可用性の2つを保証 – 東日本(首都圏)・西日本(北九州)の複数拠点から提供地域 の選択が可能<予定> • 広域サーバー負荷分散 – NetScalerがもつGSLB(Global Server Load Balancing)の機能 を使用し、クラウドおよびデータセンター間での負荷分散や バックアップサイトへの切り替えも可能 × 商用クラウドサービスの事例
  • アリゾナ州立大学 • 背景 – 2007年の夏より、VMWareの製品を使用し、75%のサーバの統 合を開始 – 2009年に、システム基盤をXenServerに変更 • オープンなアーキテクチャ、パフォーマンス、コストパフォーマンス • 結果 – 電力消費40%削減 – 69%のサーバを仮想化 • 692物理サーバ 375物理サーバ – 少数の管理者での運用 • 将来 – ディザスタリカバリの構築 – ハイブリッドクラウドの構築 • オンプレミスとパブリッククラウドの接続 VMWareからの以降
  • Zynga (世界最大級のゲーム会社) スケーラブルなWebシステム、ハイブリッドクラウド環境 • はじめはAmazon EC2を使用 • 最近プライベートクラウドを構築し使い分け – パブリッククラウド(AWS)とプライベートクラウドの両方を1つのクラ ウド管理ソフトウェアで管理 – プライベートクラウドでは予測可能なシステム (リリースして時間がたっているゲームや、プロトタイプ) – プライベートクラウドを2つのデータセンターで運用 (東海岸、西海岸) • コンセプトからわずか6カ月で運用開始 • XenServerとCloudStackを使用 • 1000以上の物理サーバーで運用 • 22分で100の仮想サーバーを展開可能
  • 某大手建設会社アマゾンの様な社内システムの構築 • 非常に複雑な社内ITサービス提供ポリシー – 公共事業向けのセキュリティ – コンプライアンス準拠 • CloudStack + XenServer + enStratusを使用したプラ イベートクラウドの構築 – サービスの提供プロセスをユーザーフレンドリにしたことに より 効率的なプロジェクト管理を実現 – オンデマンドなサービスの提供により、 作業効率、調達スピードなどが向上 – ガバナンスやアプリケーションの事業継続性の改善 – プロセスの統一と自動化によるサービスの品質の向上
  • • 背景背景背景背景 – 政府の要請による国内最大のパブリッククラウ ドとプライベートクラウドを構築 – モバイルデバイスの急増により、柔軟で、ス ケーラブルなITインフラの整備が急務 • チャレンジチャレンジチャレンジチャレンジ – スケーラビリティのあり、低価格なプライベート クラウドとパブリッククラウドの早期構築 – 1000以上のサーバー、テラバイトストレージを、 セルフサービスポータルから管理するためのシ ステム – セキュアなマルチテナント用のプラットフォーム – パブリッククラウドとプライベートクラウドで共通 のフレームワークを使用 • ソリューションソリューションソリューションソリューション – クラウド基盤の管理の為に、 Cloud.com社との 提携し、CloudStackを利用 – Citrix XenServer、enStratus、Nexenta、Arista Networksの技術を使用 コリアテレコム URL: http://cs.ucloud.com “In selecting our cloud management platform, we sought a technology solution that provided us with automation tools, a scalable architecture and secure multi- tenancy all wrapped in an open source license and community model. We believe that Cloud.com’s innovative platform is the right solution for KT.” – Jung-sik Suh, GM, KT
  • コリアテレコム(プライベートクラウ ド)Amazonの様な社内向けのITサービス • 2種類のプライベートクラウドを構築 – 社内システムの70%以上を移行するクラウド – モバイルアプリケーション開発用の低コストなクラウド • 両方のクラウドはコンセプトから8カ月以内に実 稼働 • 社内ITシステムでの設備投資コストが79%削減 – システムの使用率(稼働率)の向上 – クラウド管理:CloudStack – ハイパーバイザー:XenServer – ストレージ:Nexenta(ZFSベース) – ネットワークスイッチ:Arisa Networks • サービスやアプリケーションの提供時間が週週 間から数分に
  • • 背景背景背景背景 – 南アジア(インド、シンガポール、マレーシア)に て3000万のユーザーからのニーズ – Tataのホスティングサービスでの、AWSの脅威 • チャレンジチャレンジチャレンジチャレンジ – 3つの国をまたぐ、4つの通過を使用可能な、7つ のデータセンターを持つパブリッククラウドを1つ のクラウド管理ツールで管理 – コンセプトからわずか8カ月での稼働 – 高いパフォーマンスを持つ、完全冗長化システ ムの必要性 • ソリューションソリューションソリューションソリューション – Cloud.comのCloudStackと、CloudPortalにより、 ベースのクラウド基盤を構築 – ハイパーバイザーとして、Citrix XenServerを使 用 – 高いパフォーマンスをもち、スケーラブルで、低 コストなクラウドサービスを提供 タタコミュニケーションズ URL: http://iaas.tatacommunications.com “In selecting our cloud management platform, it was important to find a partner that provided us with a foundation for building out a highly reliable and affordable cloud service while giving us the control and flexibility to differentiate and tailor our solution to our customers’ needs. Cloud.com and its unique platform allow us to do exactly that.” – John Landau SVP, Tata