Your SlideShare is downloading. ×
  • Like
Solaris ディープダイブセミナー #4: A-1 Solaris 11 モーメンタム
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×

Now you can save presentations on your phone or tablet

Available for both IPhone and Android

Text the download link to your phone

Standard text messaging rates apply

Solaris ディープダイブセミナー #4: A-1 Solaris 11 モーメンタム

  • 818 views
Published

 

Published in Real Estate
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
    Be the first to like this
No Downloads

Views

Total Views
818
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0

Actions

Shares
Downloads
14
Comments
0
Likes
0

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. <Insert Picture Here>Solaris 11 モーメンタム日本オラクル株式会社 システムズ事業統括本部長 大曽根 明
  • 2. 以下の事項は、弊社の一般的な製品の方向性に関する概要を説明するものです。また、情報提供を唯一の目的とするものであり、いかなる契約にも組み込むことはできません。以下の事項は、マテリアルやコード、機能を提供することをコミットメント(確約)するものではないため、購買決定を行う際の判断材料になさらないで下さい。オラクル製品に関して記載されている機能の開発、リリースおよび時期については、弊社の裁量により決定されます。OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 2
  • 3. Solaris 11 モーメンタム• これまでの主な動き• Oracle Solaris 11• パートナーの声、ユーザ事例• Oracle Solarisロードマップ• Solarisの今後• なぜSolarisが選ばれるのか? Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 3
  • 4. これまでの主な動き• Sunの時代 • 2005年のSolaris 10発表の直前にSolaris Next開発開始 • 2005年、OpenSolarisプロジェクトしてSolaris Nextを公開 • 2008年、OpenSolaris 2008.05および2008.11をリリース • LiveCD, IPSなどをサポート • 2009年、OpenSolaris 2009.06をリリース • SPARCをサポート(社内ではx86とSPARCは常にサポート) • 2010年、Oracle によりSun Microsystems買収 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 4
  • 5. これまでの主な動き(続き)• Oracleの時代 • 2010年、Solaris 11 Expressをリリース • 事実上OpenSolarisのバイナリリースの継続 • 2011年11月、Solaris 11 11/11を正式リリース • New Yorkでランチイベント開催、日本でも「Oracle Enterprise Computing Summit in Autumn」のイベントで発表 https://blogs.oracle.com/solarisweb/entry/summit_in_autumn_2011 • SPARC SuperCluster T4-4の発表、同出荷開始 • さまざまなイベント、セミナー(含むナイトセミナー)でSolaris 11を 紹介…. Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 5
  • 6. Oracle SolarisIf it must run, it runs on Solaris エンタープライズにおけるマーケットリーダー − #1 UNIXオペーティングシステム、過去5年でIBMとHPの出荷を上回る. − *「Gartner 2010 Server OS Market Study」によるとRed Hatよりも大きなマーケットシェア − UNIXでは唯一RISCとx86の両方のプラットフォームをサポート テクノロジーリーダー − First Cloud OS. サーバとストレージが完全に仮想化、そして新たにネットワークも − 簡素化されたライフサイクル管理、クラウドのスケール感に対応した導入 − データ管理がとてつもなくスケール、先進的なセキュリティによる保護 オラクルのために開発 − T4, SuperCluster, Exadata, ExalogicのデフォルトOS − DatabaseやJavaのミドルウエアにおいて世界記録を発揮するパフォーマンス − 開発、試験、導入と管理を一緒に行っている * Actual Oracle Solaris Revenue vs Gartner reporting for 2010 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 6
  • 7. Oracle Solaris 11アダプションUnixのマーケットリーダーであるSolaris 10をうわまわる勢い Oracle Solaris 11 Oracle Solaris 10 1月目 1 Month 2月目 3月目 4月目 5月目 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 7
  • 8. Oracle Solaris 11の顧客(ごく一部) Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 8
  • 9. SPARC SuperCluster T4-4の事例 アウトソーシングが実現した“攻め”のIT基盤 ハイパフォーマンスが すぐにサービス展開が可能な エンジニアドによる運用負荷 チューニングを不要に 柔軟なプラットフォーム の軽減、自立運用が可能に T4-4 Node 1 T4-4 Node 2将来を見据えた投資 InfiniBand Network Solaris 11 アプリから EXADATA STORAGE EXADATA STORAGE EXADATA STORAGE ZFS STORAGE ディスクまで一元的な管理 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 10
  • 10. Pharmaceutical Manufacturer, Latin AmericaConsolidated Multiple Legacy IBM pSeries and IBM Domain Architecture Optimized Oracle JD Edwards EnterpriseOne x86 Systems and 40TB EMC Storage to SPARC for Application Workloads One View Reporting Across the Enterprise SuperCluster Half Rack T4-4 Node 1 T4-4 Node 2 Oracle Solaris 10 Oracle Solaris 10 GP Domain GP Domain Oracle Solaris 11 Oracle Solaris 11 DB Domain DB Domain InfiniBand Network ZFS EXADATA EXADATA EXADATA STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE APPLIANCE • Oracle Exadata Storage Servers • Sun ZFS Storage 7320 Appliance • Oracle Solaris 11 domains for 11gR2 • Oracle Solaris 10 domains for JDE Solaris 11 Complete, Integrated Solution Applications, 2.5x performance improvement of Oracle JD Database, ZFS Storage Appliance on Infinband Edwards EnterpriseOne sales order processing Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 11
  • 11. Leading Telecommunications Provider, AsiaConfiguration and Applications by Domain Complete, Integrated Solution Applications, Database, ZFS Storage T4-4 Node 1 T4-4 Node 2 Oracle Communications Billing and Revenue Appliance on Infinband Management Application Management Pack Oracle Solaris 10 Oracle Solaris 10 GP Domain GP Domain Oracle Solaris 11 Oracle Solaris 11 DB Domain DB Domain InfiniBand Network EXADATA EXADATA EXADATA ZFS STORAGE STORAGE STORAGE STORAGE ZFS STORAGE Solaris 11 APPLIANCE APPLIANCE 8x performance improvement Oracle BRM with Application Management Pack for BRM provides a Consolidate and reduce total cost of ownership with SPARC SuperCluster SPARC T4-4 thread and database tuning top down application management framework Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 12
  • 12. ジャストプレイヤー 自社クラウドサービスのパフォーマンスと集約効率が100倍に向上お客様概要• ジャストプレイヤー株式会社• 静岡• http://www.justplayer.co.jp/• 業種:サービス業課 題• ビジネスの成長とともに増え続ける物理サーバーの管理コストを削減したい• アプリケーションを高速化し、リソースの有効利用とサービス品質の向上も図りたい• 高いコスト効率と信頼性を両立させたクラウドサービスおよびインフラを実現したい製品とサービス• Oracle Solaris 11 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 13
  • 13. ジャストプレイヤー自社クラウドサービスのパフォーマンスと集約効率が100倍に向上お客様のコメント“以前のLinuxベースのインフラでは、合計8台のサーバーが稼動していましたが、Oracle Solaris 11に移行したことで共有率の高いクラウドスタックが構築され、すべてを2つの収容物理サーバーとZFSストレージサーバーにまで集約できました。さらに、このサーバー内に特定顧客向けの特殊なWIKIPLUSサーバーまで余裕を持って収容。DTraceを使ったソフトウェアのチューニング効果もあわせ、従来の100倍以上のアクセスに耐えうるクラウド環境が実現しました” - ジャストプレイヤー株式会社 代表取締役社長 瀧 康史氏導入効果• DTraceを活用したアプリケーションのチューニングによりレスポンスが最大100倍に高速化• Solaris Zonesの活用によりメモリ利用効率が4~5倍に向上• 従来に比べ集約効率が100倍以上高いクラウドインフラを実現• ZFSでストレージを仮想化することによりデータの高信頼性と柔軟な拡張性を確保• ネットワーク仮想化により、仮想環境構築の簡便化を実現、管理性を向上 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 14
  • 14. グリー、ビッグデータのログデータを Sun ZFS Storage Applianceで高速に解析お客様概要• グリー株式会社• http://www.gree.co.jp/• インダストリー: Media and Entertainment課 題• サービスのグローバル化にともなうログデータ増加への対応が必要• サービス向上のために大量のログデータを高速で解析できる環境が必要製品とサービス• Sun ZFS Storage 7420 Appliance• Sun Fire X4170 M2• Oracle Solaris 11• Sun Datacenter InfiniBand Switch 36 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 15
  • 15. グリー、ビッグデータのログデータをSun ZFS Storage Applianceで高速に解析お客様のコメント“ソーシャル・プラットフォームをグローバル展開することを前提に、最速・最大級のストレージの導入を決めました。当社からの問いかけに日本オラクルがうまく応えてくれたこともあり、システム構成の転換もスムーズに進んでいます” - グリー株式会社 開発本部 システム統括部長 森 晃平氏“新しいシステム構成でもZFSを使いたいと思い、ストレージもサーバーもZFSをベースとする製品で揃えました。パフォーマンスも従来のシステムより向上しており、結果には十分に満足しています” - グリー株式会社 開発本部 エンジニア 一井 崇氏導入効果• 新システムは従来のシステムよりも高いパフォーマンスを発揮した• 処理能力だけやストレージ容量だけの増強が可能になり柔軟な拡張が可能になった Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 16
  • 16. グリー殿の機器構成 Solaris 11 Solaris 11相当 (ZFA SA) Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 17
  • 17. Oracle SolarisPartners Rapidly Adopting Oracle Solaris 11 “As a leading provider of service performance assurance and optimization software solutions for IP-based network and application services, Oracle Solaris continues tobe critical to the success of our business. With Oracle Solaris 11, we have measured strong memory performanceincreases for both Java applications and the Oracle Database. We have also successfully tested Oracle Solaris 11on Oracle’s new SPARC T4-4 Server and our central storage and consolidation layer, based on Oracle Database11GR2, has shown major performance increases. In addition, we have successfully tested vertical scalabilitythrough Oracle Solaris Zones and found deployment and administrations have been tremendously simplified inOracle Solaris 11. Last but not least, our applications are storage I/O intensive and we have improved ourperformances thanks to ZFS on hybrid storage pools and mechanisms such as LogBias, ZIL and L2ARC.” Michel Schuster, Systems Architect, InfoVista More at http://www.oracle.com/us/corporate/press/1603263 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 18
  • 18. Oracle Solaris 参考翻訳Partners Rapidly Adopting Oracle Solaris 11サービスのパフォーマンスを補償し、最適化されたIPのネットワークとアプリケーションサービスを提供する会社としては、Oracle Solarisは引き続きその成功に重要な役割を担っております。Oracle Solaris 11においては、Javaアプリケーションとオラクルデータベースにおいて大幅なメモリーパフォーマンスの向上を確認しております。また、私どもは新しいSPARC T4-4サーバ、私どものストレージとオラクルデータベース11gR2を使ったコンソリデーション層において、Solaris 11の試験を成功裏に実施し、大幅なパフォーマンスの向上を確認しました。さらに、Oracle Solaris Zoneを使って垂直方向のスケーラビティの試験をしましたが、Oracle Solaris 11は導入と管理制においてきわめて簡略化できることが確認できました。最後に、私どものアプリケーションはストレージI/Oに大きな比重がかかっていますが、ZFSのハイブリッドストレージプールと、LogBias設定やZILとL2ARCのおかげで、パフォーマンスが向上しております。 Michel Schuster, Systems Architect, InfoVista More at http://www.oracle.com/us/corporate/press/1603263 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 19
  • 19. Solaris パートナーの声2万社以上が加盟する協力な Oracle パートナーネットワーク 「Oracle Solaris 11とSPARC T4上で動くSAS Business Analyticsは、リスク分析、詐欺行為の検出又 は複雑な最適化計算であろうが、重要なビジネス課題を革新的な方法で解決します。」 – Paul Kent, Vice President of Platform Research and Development 「我々は、ZoneやZFSを始めとするOracle Solarisの革新的技術を最大限利用し、引き続き製品開発 部隊の生産性を劇的に向上させるだけでなく、ソフトウェアのデリバリープロセスも加速化させていきま す。」 - Boris Lipiainen, Global Head of Product & Development 「Oracle Solaris 11とMSC SimManager 2012と連携させることで、クラウド環境への展開がより簡素 化されることを楽しみにしています。また、我々は、Oracle Solaris Remote Lab(OSRL)を利用して、 我々の製品群をSolaris 11上でテスト、検証していく計画です。」 - Leo Kilfoy, SimManager Director of Product Development 「Oracle Solaris 11が持つネットワーク、スケーラブルなデータ管理能力を生かして、 SFN5000アダプターは、たとえば株取引やHadoop上での分析の用途やビッグデータやクラウド市場 などスケールアウト型のコンピューティング環境で卓越したアプリケーションパフォーマンスを提供しま す。」 - Bruce Tolley, Vice President, Solutions Marketing Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 20
  • 20. Solaris ロードマップ Solaris 12 Solaris 11 Solaris 11 Solaris 11 Solaris 11 Solaris 11 Express Update Update UpdateSolaris 10 Solaris 10 Solaris 10 Solaris 10 10/09 9/10 8/11 Update 2010 2011 2012 2013 2014 2015 T-Series M-Series T-Series テスト中 Mシリーズ SPARC 1-4 Socket 1-64 Socket 1-4 Sockets Mシリーズ 16-64 ソケット 1-64 ソケット + 2x Throughput + 20% +1x Throughput 16-64 ソケット +2x スループット +2x スループット +5x Single Strand +6x スループット >1x Single Strand +1.5x Single Strand +1.5x Single Strand テスト中 Tシリーズ 1-8 ソケット +2.5x スループット >1x Single Strand Nehalem Exalogic, Westmere Exadata 最新版x86プロセッサーに最適化 x86 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 21
  • 21. Solaris 11 Update 1の予定• 仮想メモリサブシステムの刷新 • VM2 と呼ばれる新設計の仮想メモリサブシステム • 64 ソケット/64 TB メモリ以上ののシステムを見据えた再設計 • 膨大なリソース下におけるページ・トラッキングや配置の更なる合理化• 2TB を超える起動ディスクのサポート • SPARC (OBP サポート)および x86 (UEFI サポート)• Multi-CPU Binding • processor binding の改良 • NUMA/IO と組み合わせ、より効果的にCPUを利用可能に Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 22
  • 22. Solaris 11 Update 1の予定(続き)• 異なるスイッチをまたがった Link Aggregation 構成• VNIC構成含めた “Moving Zones” をサポート• Python のパフォーマンスを向上させることにより、既存 Solaris 11 環境におけるアップグレード時間を更に短縮• ほぼ 1年毎の更新を予定 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 23
  • 23. Solaris 11のさらにその先の予定• Java VMやOracle Databaseを意識したディスパッチャー• ソフトウエア オン シリコンのサポート • Oracle Number など• カーネル ホット パッチ – Ksplice 相当?• などなど Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 24
  • 24. データセンターの刷新 従来型のデータセンターから弾力性のあるサービス基盤へ Solaris Solaris SolarisVirtualized Systems Business Critical Clouds 次世代インフラ• OS or Application • Service isolation • 安全、自己構築するクラウド isolation • Flexible resources for virtual • エンド・トゥ・エンドの分析• Shared resources instances • 先進のエンタープライズ• Stack management • Cloud management アプリケーションサービス - Provision, update • サービス管理の移管と可視化 - Chargeback - Capacity planning • ビルトインのキャパシティプラン • H/Wは1PBクラスのメモリを搭載 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 25
  • 25. ユーザーがSolarisを選択した9つの理由1. 高い堅牢性: これまでの多くの実績に証明された堅牢性2. 高いパフォーマンス: 各種企業アプリのベンチマークで世界記録3. 高い拡張性: 次世代の環境変化にも対応できるシステム4. 高い安全性: コア部分で実装される統合セキュリティ機能5. 高度な仮想化技術: リソース使用率の最大化。突発的な変化への対応6. Engineered for Oracle: Oracle製品群と最高のパフォーマンスを実現7. SPARCとx86に対応: 業界標準の環境をサポート8. 互換性: 互換性の維持で既存資産を有効活用9. 1社で提供: 1社でH/WからS/Wまで一貫した価値を提供 Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 26
  • 26. Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
  • 27. Copyright© 2012, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. 28