Shougoの開発環境

16,780 views
16,547 views

Published on

I explained my favorite environment.
Of course, all tool is Vim!

Published in: Technology

Shougoの開発環境

  1. 1. 5 分で学ぶ Vim と Vim plugin (仮)
  2. 2. 自己紹介 <ul><li>初めての人は初めまして。会ったことある人はこんにちは。
  3. 3. 関東の勉強会によく出没しています
  4. 4. 趣味はVim Scriptを書くこと
  5. 5. Vim勉強会と聞いてやってきました </li></ul>
  6. 6. <ul>今日は開発環境勉強会のために暖めていた、 渾身のスライドを発表します! </ul>
  7. 7. やあ ようこそ、ジンブーハウスへ。 このプラグインはサービスだから、 まずはインストールして落ち着いて欲しい。 うん、「また」なんだ。済まない。 猿の顔も三度って言うしね、 もはや謝って許してもらおうとも思っていない。 でも、このタイトルを見たとき、 君は、きっと言葉では言い表せない 「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。 殺伐としたエディタの覇権争いの中で、 そういう気持ちを忘れないで欲しい そう思って、このスライドを作ったんだ。 じゃあ、キミの要望を聞こうか。
  8. 8. 今日のスライドの内容 <ul><li>開発環境勉強会用のスライドを今使ってしまうのはまずいかなーと思ったので
  9. 9. 予定を変更して、私の使っているツールや、毎日使っているプラグインについて紹介します
  10. 10. やはり、自分も有名な人の使っているプラグインについては知りたい </li><ul><li>例: kanaさん、Bramさん とか </li></ul><li>初心者も多いみたいだし、おそらく需要はあるだろう </li></ul>
  11. 11. ふつうの Vim 使いの 開発環境
  12. 12. 使っているエディタ <ul><li>Windows 香り屋さんのやつ Vim 7.3
  13. 13. Linux ソースからコンパイルしたもの Vim 7.3
  14. 14. ちなみに、どっちもGVimです
  15. 15. コンソールのVimは嫌いです
  16. 16. Mac? なにそれおいしいの
  17. 17. MacはMacVimが(ryなので使う予定がない </li></ul>
  18. 18. 使っているシェル <ul><li>当然vimshell </li><ul><li>vimshellとはVim Scriptで記述されたシェルのこと
  19. 19. Emacsでいうeshellのような存在 </li></ul><li>たまにはnyaosやzshも使います
  20. 20. vimshellで全ての作業を完結させるのが夢 </li></ul>
  21. 21. 使っている端末 <ul><li>GVimでvimshellを端末代わりにしている
  22. 22. screen? なにそれおいしいの
  23. 23. screenはWindowsで使えない
  24. 24. Cygwinは重くて使いものにはならない
  25. 25. GNOME TerminalはGVimを起動するためのもの </li></ul>
  26. 26. Shougo の使っている Vim plugin 紹介
  27. 27. 注意 <ul><li>私の作ったプラグインが半分以上含まれているのは仕様です
  28. 28. だって、他の人が書いたプラグインのソースコードは大抵腐(以下検閲により削除)
  29. 29. kanaさんも入れているプラグインのほとんどは自作だって言ってたし
  30. 30. ついでにプラグインについての裏話もできるといいな…… </li></ul>
  31. 31. unite.vim(1) <ul><li>やはりこれは最初に紹介しないわけにはいかない
  32. 32. Vimの世界を変えたプラグイン(言い過ぎ)
  33. 33. 詳細は前回のYokohama.vim #0の資料を参照
  34. 34. ku.vim, FuzzyFinder, vimfiler, anything.elの影響をかなり受けている </li></ul>
  35. 35. unite.vim(2) <ul><li>あらゆるプラグインとの連携は非常に強力
  36. 36. あれからだいぶ機能が追加されたので、Ver.2.0がもうすぐ出る?かな
  37. 37. 追加された機能の例: </li><ul><li>アクション選択のunite化
  38. 38. filterのカスタマイズ
  39. 39. シンタックスハイライト
  40. 40. 非同期対応
  41. 41. メッセージ出力 </li></ul></ul>
  42. 42. neocomplcache <ul><li>言わずとしれた最強の補完プラグイン
  43. 43. 実はVimの補完機能に制限されて本気は出せていない……
  44. 44. しかし、unite.vimと組み合わせれば最強の補完インタフェースに!(ただし補完は手動)
  45. 45. Ver.6.0ではキャッシュを非同期に行うようになった </li></ul>
  46. 46. vimshell <ul><li>Vim Scriptで実装されたシェル
  47. 47. 実はneocomplcacheより歴史が古い
  48. 48. 構文は独自なので、Bashのスクリプトは動きません!
  49. 49. これは仕様
  50. 50. そもそも、シェルスクリプト自体が腐って(ry </li></ul>
  51. 51. vimproc <ul><li>Vimに非同期通信の機能を与えてくれるプラグイン
  52. 52. もともとの作者は中平さん。しかし、大幅に私が改造した
  53. 53. 非常に地味だが重要
  54. 54. 特にWindows環境で活躍する
  55. 55. Pythonインタフェースでも同じことはできるけど……
  56. 56. 私はPythonインタフェースが嫌いです(キリッ) </li></ul>
  57. 57. vimfiler <ul><li>netrwを置き換えるために作られたプラグイン
  58. 58. ファイル操作がしやすい
  59. 59. が、最近unite.vimのおかげで影が薄い
  60. 60. metarwのようなプロトコルの統合とか、いろいろやりたいことはあったのだけど……
  61. 61. 将来的にはunite.vimと統合? </li></ul>
  62. 62. echodoc <ul><li>エコーエリアに関数のプロトタイプを表示する
  63. 63. 作者は私です
  64. 64. 今のところ、neocomplcacheやvimshellが対応している
  65. 65. Emacsでいうとeldocに相当する </li></ul>
  66. 66. eskk.vim <ul><li>Vimでskk日本語入力を行えるプラグイン
  67. 67. 作者はtyruさん
  68. 68. neocomplcacheとの連携で自動補完が可能(ここ一番重要)
  69. 69. しかし、動作が不安定
  70. 70. なので使用者は少ない……
  71. 71. 私は使っているけどね! </li></ul>
  72. 72. lingr-vim <ul><li>Vimmerにとっては必須のlingrにVimで簡単に接続するためのプラグイン
  73. 73. ただし、VimにPythonインタフェースが必要
  74. 74. 作者はtsukkeeさん
  75. 75. 君もLingrでVimmer達と握手! </li></ul>
  76. 76. smartchr <ul><li>=を入力すると自動的に両端にスペースを入れてくれるプラグイン
  77. 77. 地味だが、かなり強力
  78. 78. 応用すると「.」->「->」->「.」ということもできる
  79. 79. 作者はkanaさん
  80. 80. ちなみに、Emacsにも移植した人がいる(あのIMAKADOさん) </li></ul>
  81. 81. caw.vim <ul><li>Vimで簡単にコメントアウトをするためのプラグイン
  82. 82. 作者はtyruさん
  83. 83. あのNERD_commenterより便利だと思う
  84. 84. 初期は安定していなかったが、最近は使えるレベルになってきた……はず </li></ul>
  85. 85. pathogen.vim <ul><li>プラグインを管理するためのプラグイン
  86. 86. 作者はsurround.vim, rails.vimを書いたあのTim Popeさん
  87. 87. 他のプラグインにも似たようなものはあるが、これは構造が単純な上に作者が有名なので知名度が高い
  88. 88. プラグインのアップデートやアンインストールの機能は持たないので注意!
  89. 89. これとgit-submoduleを組み合わせて活用している人が良くいる </li></ul>
  90. 90. surround.vim <ul><li>Vimにsurround operatorを追加するプラグイン
  91. 91. 作者はTim Popeさん
  92. 92. 正直地味……しかし、毎日使う
  93. 93. しかし、デフォルトで定義されるキーマッピングがアレ
  94. 94. 勝手にインサートモードにキーを定義するんじゃない! </li></ul>
  95. 95. git-vim <ul><li>Vimからgitを手軽に扱うためのプラグイン
  96. 96. 元の作者はmotemenさん。しかし、自分は改造バージョンを使っている
  97. 97. そろそろこれを使い続けるのもつらくなってきた
  98. 98. thincaさん、vcs.vimマダー?
  99. 99. 実はvimshellとの連携など、いろいろと妄想はあったのだが…… </li></ul>
  100. 100. 選外 <ul><li>自分が使っていないので、候補から漏れたプラグインを簡単に紹介
  101. 101. quickrun </li><ul><li>スクリプトファイルを手軽に実行する </li></ul><li>ref.vim </li><ul><li>マニュアルを引く </li></ul><li>fakeclip </li><ul><li>疑似クリップボードレジスタを使えるようにする </li></ul></ul>
  102. 102. ご清聴ありがとうございました! 開発環境勉強会は結局いつやるんだろう……

×