Your SlideShare is downloading. ×
0
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
20120519 #qpstudy インターフェース入門
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

20120519 #qpstudy インターフェース入門

3,085

Published on

正誤訂正 …

正誤訂正
p.38
誤:0.03 nano sec.
正:0.03 micro sec.

Published in: Technology
0 Comments
9 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
3,085
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
5
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
9
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • 実際は変調 4800baud\n
  • 九千六百\n
  • 五万七千六百\n
  • 十一万五千二百\n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • ケーブル接続検知 ケーブル種別検知\n
  • \n
  • このまま技術が進めばいいのじゃないのか、と。\n
  • \n
  • \n
  • \n
  • FSB クロック\n
  • 矩形波\n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • 先ほどの33MHzが安全地帯 良くて40MHz\n
  • というシリアル通信じゃない方式、わかりますか?\n※ 会場に聞く ※\n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • 四百万\n8bit って長谷川さんのでランプを点滅させたのも\n
  • 四千万\n
  • 十一億\n
  • 二十五億六千万\n
  • ばんざい\n
  • \n
  • おっと\n
  • マスクする文字間違えた\n
  • \n
  • \n
  • \n
  • 二十五億六千万\n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • 覚えてますか?\n
  • \n
  • \n
  • \n
  • DDR導入でSDR換算800MHzとか\n
  • \n
  • ネックになってた部分は解消されましたもんね!\n
  • なにか聞き覚えのある単語、でてきませんでした?\n
  • \n
  • \n
  • \n
  • 簡単にどういうことか解説すると\n
  • \n
  • 周波数が上がってる分、この同期タイミングもシビアになってる\n
  • という状況をふまえた\n
  • \n
  • \n
  • 上側が15pinの電源、下がSATAの7pinデータです\n
  • 同じような端子\n
  • \n
  • \n
  • 同期とらなければスキューの発生しようがないですからね。\n
  • インターフェースの概要ですが、現在までこんな変遷できてるんですね。\n
  • では、本日のまとめに入ります。\n
  • \n
  • \n
  • \n
  • ありがとうございました。\n
  • Transcript

    • 1. 1
    • 2. インターフェース入門 2
    • 3. 自己紹介• 板谷郷司 a.k.a. 東雲翡陽• @H_Shinonome• hiyou@shinono.me• http://blog.shinono.me/• #qpstudy 派生勉強会 #nwstudy 主宰• 忍者ツールズの中の人 ≠ 忍者• #qpstudy系専属(?)Ustreamer 3
    • 4. • 今日の資料、P.100まで有ります。• 持ち時間は40分です。• つまり、駆け抜けます。 4
    • 5. インターフェースとは 5
    • 6. インターフェースとは二つのものの間に立って、情報のやり取りを仲介するもの。また、その規格。「IF」「I/F」の略号で示されることもある。IT関連では、 「ハードウェアインターフェース」 「ソフトウェアインターフェース」 「ユーザインターフェース」の三つに大別できる。 引用元:IT用語辞典 e-Words http://e-words.jp/w/E382A4E383B3E382BFE383BCE38395E382A7E383BCE382B9.html 6
    • 7. インターフェースとは身近な例・口 / 耳 インターフェース・空気 伝送媒体・言葉 プロトコル   7
    • 8. ハードウェアインターフェース PCに付いてる”ポート” HDMI High-Definition Multimedia Interface   8
    • 9. ソフトウェアインターフェース API Application Program Interface   9
    • 10. ユーザーインターフェース CUI Character-based User Interface Command-line User Interface GUI Graphical User Interface Gijinka User Interface   10
    • 11. ユーザーインターフェース CUI Character-based User Interface Command-line User Interface GUI Graphical User Interface Gijinka User Interface #s_gijinka   11
    • 12. 今回はハードウェアです。 12
    • 13. 実物13
    • 14. 音響カプラ受話器に音声を流して通信を行う。構造としては、端末につながるマイクとスピーカーそのもの。通信速度:最大14,400bps同時送受信:1強者は自分の声と耳で通信するとか 14
    • 15. X.21 規格端子数  :15通信速度 :最大9,600bps (X.26時)同時送受信:1電気的規格としてX.26およびX.27等 15
    • 16. RS-232C端子数  :25通信速度 :最大57,600bps同時送受信:1シリアル通信の標準規格後にRS-232Eまで拡張される230400bpsまで通信速度拡張 ※規格外動作 16
    • 17. DB-60(HD60)端子数  :60通信速度 :最大115,200bps同時送受信:1Cisco規格ネットワーク 17
    • 18. 疑問18
    • 19. 端子数増えた 19
    • 20. 通信速度上がった 20
    • 21. 同時送信数は? 21
    • 22. すべて 1 22
    • 23. シリアル通信 23
    • 24. シリアル通信とは 24
    • 25. 1001 0101 0110 1010 25
    • 26. シンプル 26
    • 27. 端子数が多いわけ• 直接データを送受信しない端子• 同時に同じデータを複数端子で送る• そもそも使ってない無駄な端子 27
    • 28. 信頼性の向上 28
    • 29. では、それで。 29
    • 30. でも、頭打ち。 30
    • 31. 再び疑問 31
    • 32. のその前に 32
    • 33. 動作周波数 33
    • 34. 1Hz1s34
    • 35. 8Hz1s35
    • 36. 問題36
    • 37. 33MHz1cycle = ?sec. 37
    • 38. 33MHz1cycle = 0.03 nano sec. その間に電気はどれだけ進めるでしょうね。 38
    • 39. SDRSingle Data Rate 39
    • 40. 8Hz = 8bit1 0 1 0 0 1 0 1 1s 40
    • 41. DDRDouble Data Rate 41
    • 42. 8Hz = 16bit1010010101011010 1s 42
    • 43. 気を取りなおして 再び疑問 43
    • 44. 速度が伸び悩む訳 44
    • 45. 費用対効果 45
    • 46. 半導体性能 46
    • 47. それなら、並行して データ流そう 47
    • 48. パラレル通信とは 48
    • 49. 1 0 0 10 1 1 00 0 1 11 1 0 0
    • 50. 並列 : Parallel 50
    • 51. 同時送信でいいこと• データを送受信しない端子が減る• 同時に違うデータを複数端子で送る• ある程度速度が上がる 51
    • 52. 実物52
    • 53. IEEE 1284端子数  :25通信速度 :最大約4,000,000bps同時送受信:8bitプリンタポートとして出てきたものを拡張した国際標準規格 53
    • 54. SCSI端子数  :50通信速度 :最大40,000,000bps同時送受信:8bit 54
    • 55. ATA ( E-IDE )端子数  :40通信速度 :最大約1,100,000,000bps同時送受信:16bitPC内部に使われるインターフェース 55
    • 56. Ultra SCSI 320端子数  :68通信速度 :最大2,560,000,000bps同時送受信:16bit 56
    • 57. シリアルより速い 57
    • 58. だがしかし 58
    • 59. 世界は再びシリアスシリアルな展開に 59
    • 60. 世界は再びシリアスシリアルな展開に 60
    • 61. さらなる疑問 61
    • 62. のその前に 62
    • 63. Ultra SCSI 320端子数  :68通信速度 :最大2,560,000,000bps同時送受信:16bit 63
    • 64. Ultra SCSI 320端子数  :68通信速度 :最大2,560,000,000bps同時送受信:16bit 読める? 64
    • 65. Ultra SCSI 320端子数  :68通信速度 :最大2.56Gbps同時送受信:16bit 最初から こうしろと 65
    • 66. ITやるなら間違えないで欲しい 66
    • 67. 単位接頭辞 67
    • 68. KiB• キビバイト• 1024 byte• キロバイトとは違う可能性があります 68
    • 69. そもそも• byte = 1024単位• bit = 1000単位• 1TiB = 1024 GiB = 1024^2 MiB• 1Tbps = 1000 Gbps = 1000^2 MBps 69
    • 70. TiB:TB(Tera Byte)では誤差10%弱まで広がる 70
    • 71. みなさんは専門家 になろうとしてますよね? 71
    • 72. 正しい使い方を心がけてください。 キロバイトと言われると参っちゃいますが。 72
    • 73. 戻ってきた さらなる疑問 73
    • 74. パラレルじゃだめなの? 74
    • 75. ダメだから戻ってきた 75
    • 76. 半導体性能UP 76
    • 77. 動作周波数UP 77
    • 78. スキュー発生率UP 78
    • 79. それならパラレルでもよくね!? 79
    • 80. いや、ちょっとまて 80
    • 81. スキュー発生率UP 81
    • 82. スキュー発生率UP 何者? 82
    • 83. スキューとはクロック同期型の電子回路において、クロック回路から送られるクロック信号が、回路の異なる部分に異なったタイミングで到着する現象である。 83
    • 84. だめじゃん(´・ω・`) 84
    • 85. 1 0 0 1 0 1 1 0 0 0 1 1 1 1 0 0正しいデータ 1001 0101 0110 1010
    • 86. 1 0 0 1  0 1 1 0   0 0 1 1    1 1 0 0 正しいデータ 1001 0101 0110 1010不正なスキューが発生 100? 0101 0111 1010
    • 87. 今流行のI/F 87
    • 88. Universal Serial Bus USB端子数  :4 - 9通信速度 :1.5Mbps - 5Gbpsシリアル通信 88
    • 89. IEEE1394 (FireWire)端子数  :4 - 9通信速度 :100Mbps - 800Mbpsシリアル通信 89
    • 90. Serial Advanced Technology Attachment S-ATA端子数  :7通信速度 :1.5Gbps - 6Gbpsシリアル通信 90
    • 91. Serial Attached SCSI SAS端子数  :7通信速度 :1.5Gbps - 6Gbpsシリアル通信 91
    • 92. Thunderbolt端子数  :20 (mini DisplayPort)通信速度 :10Gbps * 2非同期パラレル通信 92
    • 93. InfiniBand端子数  :4 - 48通信速度 :2Gbps - 163.64Gbpsシリアル通信 (1X)非同期パラレル通信 (2X−12X) 93
    • 94. 最近の流行非同期パラレル 94
    • 95. とまぁ、こんな感じです。 95
    • 96. 今日のまとめ• ハードウェアは、インフラエンジニアにとって実は結構重要です • ずーっとやってきましたが、ぶっちゃけ今日の内容覚えてます か?• アーキテクチャ • どんなコンピュータも、基礎構造は一緒です。コンピュータの気 持ちになりましょう。• CPU • 動作原理を知っておくと、OS・ミドルウェアの動作理解につなが ります。そして、問題判別に役立つでしょう。 96
    • 97. 今日のまとめ• バス • コンピュータ内部のデータ伝送は全てバスが使われます。知ら なくても気にならないけど、CPUとあわせて知っておくとより コンピュータというものを理解できます。• インターフェース • 全てのケーブルには意味があります。全てのケーブルには規格 があります。そして、サーバで繋がっている全てのケーブルは インフラエンジニアの仕事につながってきます。 97
    • 98. 今日のまとめ全てをすぐに覚えろとは言いません「こういうのもあったな」というのだけ覚えておいてください。そして、気になったらとことん調べて下さい。それが、将来のあなたの糧になります。 98
    • 99. ところで SATA と SAS の画像、 端子違うんですけど、 ちゃんと気づきました? もちろん規格も違いますよ。 99
    • 100. 詳しい違いを知りたい人は懇親会にて 100

    ×