Your SlideShare is downloading. ×
0
Facebookを始めよう!
Facebookを始めよう!
Facebookを始めよう!
Facebookを始めよう!
Facebookを始めよう!
Facebookを始めよう!
Facebookを始めよう!
Facebookを始めよう!
Facebookを始めよう!
Facebookを始めよう!
Facebookを始めよう!
Facebookを始めよう!
Facebookを始めよう!
Facebookを始めよう!
Facebookを始めよう!
Facebookを始めよう!
Facebookを始めよう!
Facebookを始めよう!
Facebookを始めよう!
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

Facebookを始めよう!

294

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
294
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
3
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. <ul>Facebook を始めよう! </ul>
  • 2. まずは・・・・ <ul>  </ul>
  • 3. &nbsp;
  • 4. 今やインターネットで1番 有名なボタンになりました。 <ul>  </ul>
  • 5. <ul>1. Facebook って何? </ul><ul>「世界をもっとオープンな場所にする!」 をコンセプトに マーク・ザッカーバーグ( 26 ) が作成した SNS (ソーシャル・ネットワーキング・サービス) です。 </ul>
  • 6. <ul>他の SNS とどう違うの? </ul><ul>・他の代表的なサービスとの違いをまとめてみました </ul>名前・ハンドル名等 実名 匿名 匿名 友達登録 相互フォロー(承認必須) 相互フォロー(承認必須 ) 自由にフォロー(承認不要) つながり 現実の人間関係を深める ネット仲間とのつながりを深める 通りすがりに声を掛け合う程度のゆるいつながり 反応速度 速い。人気コンテンツは時間がたってもフィードに残る 遅い。じっくりやりとりする傾向が強い 速いが、コンテンツは全て時間とともに流れてしまう。 個人コンテンツ イベントやメッセージ、 グループ等友達との交流がメイン 日記、つぶやき、アルバム等、自分を表現するコンテンツがメイン ネット情報やボット、ビジネス、つぶやき等、様々な内容 プライバシー 細かく設定できる。 細かく設定できるが、匿名なので相手が特定できない場合もある フォロワーのみ公開か、全体公開かを選択できる。 履歴検索機能 可能 有料会員になれば可能 履歴は 3200 件まで残るが、履歴を検索する機能はない。 訪問者チェック機能 ない ある(足あと機能) ない 更新情報のチェック 全てのコンテンツの更新履歴がニュースフィードに流れる。 更新履歴は、コンテンツごとに分かれて表示されている。 コンテンツはつぶやきのみで、タイムラインに時系列で並ぶ
  • 7. 2. なぜ今フェイスブックなのか? <ul>利用者数が日本でも急増してきている。 2009 年は 40 万~ 100 万人だったが 2010 年秋頃から日本での活動を本格化 2010 年末には 300 万人を突破! 映画「ソーシャル・ネットワーク」公開後に さらにユーザー数を増やしている。 </ul>
  • 8. 全世界約7億人のユーザーが登録! <ul><li>全世界6億 8 千万人のユーザーが Facebook に登録しています、特に 2009 年 4 月以降は 5 ヶ月に 1 億人という驚異的なペースで会員数を増やしており、今や世界最大の SNS となっています。
  • 9. アメリカで始まったサービスだがアメリカ人は 3 割程度
  • 10. 残り 7 割はアメリカ以外のユーザー </li></ul>
  • 11. ユーザー滞在時間、動向 Facebook のユーザーは非常に他社とのコミュニケーションに積極的です、なぜならこのようなデータが出ているからです。                   ↓ 全ユーザーの 2 人に 1 人が毎日ログインしています、 平均滞在時間は約 1 時間! (ちなみにこの滞在時間はヤフー、グーグルを超える時間です) その間に記事(ウォールへの書き込み) Web サイトのリンク(シェア)、動画等の投稿をしています。 その投稿数はなんと月間300億個になります!(すごい!) 、ユーザー滞在時間
  • 12. 3、なぜ Facebook はウケたのか?    なぜ Facebook は世界中でこれほどまでに支持されて いるのか!? 何点か代表的なものをあげてみました。
  • 13. 1.信頼性 <ul><li>顔や名前がお互いに分かる中でのコミュニケーション
  • 14. そして社会的な地位を公開した人達の発信する情報は
  • 15. 自分をさらけ出すことにより、責任が生じるので
  • 16. 非常に信頼性が高い。
  • 17. SNS の目的は人と人とのコミュニケーションと、情報の共有の場
  • 18. として活用されることが目的です。
  • 19. 相手の顔や名前がリアルに分かれば、より確かな
  • 20. コミュニケーションツールとして活用できる! </li></ul>
  • 21. 2.「いいね!」ボタン <ul><li>昔からよく感じるのは、 mixi やブログでは相手の文章にコメント
  • 22. を書き残す際にとても気を使う。言葉1つにしても責任が問われる
  • 23. 可能性があるため(炎上したりとか)
  • 24. しかし、このボタンはワンクリックで好意を
  • 25. 「いいね!」
  • 26. のたった3文字で伝え合うことができる。
  • 27. 実名での信頼関係が成り立っている中、
  • 28. この「いいね!」ボタンが活用され、より相互の絆が深まる。
  • 29. 個人的には非常にポジティブなコミュニケーション方法
  • 30. だと思います。 </li></ul>
  • 31. 3.ビジネスでの活用 <ul><li>Facebook 上に企業ページを簡単に作成することができる。
  • 32. ( Facebook ページ)
  • 33. 既に多数の企業が Facebook 向けにページを作成している。 </li></ul>   では、なぜ Facebook ページを作成するのか?
  • 34. ① 安価に多機能なプロモーションページを持つことが可能   今までは顧客にプロモーションするためのページを作成   するために何十、何百万という費用が掛かってしまう。   しかし、 Facebook ページは無料でプロモーションページを作成   することができます。   さらに、 Facebook アプリを活用すれば、投票機能やコンテスト、   ショップ機能等といったページも作成することができます。
  • 35. ② 実名制の双方向メディアであるということ  今までも Twitter や企業独自 SNS のように双方向の  情報発信が可能なメディアはいくつかありました。    しかし、実名制という点で既存のメディアと異なります。  ・悪質な書き込みによる炎上リスクの回避  ・情報の信頼性が上がる
  • 36. ③ 新規ファンの獲得に有効   「いいね!」ボタンやシェア機能で顧客の友人(そのまた友人・・・・)   にアピールすることが可能。      また、各種キャンペーン時のプラットフォームとして Facebook を   利用し、新規ファンの獲得に繋げることもできる。
  • 37. ④ ファンの属性情報が取得可能   今までは、独自で会員機能やアンケート調査をしないと   ファンの属性情報がわかりませんでした・・・       Facebook ページでは「いいね!」ボタンを押したファンの   年齢、居住地、性別等々の情報がわかります。   この点も、実名制だからこその利点ともいえます。
  • 38. <ul><li>全世界で約7億人ユーザーを獲得している!
  • 39. そして、日本でもユーザーが増え続けている!
  • 40. 実名制ということで躊躇しがちだが
  • 41. 実名制だからこそできる新しいコミュニケーションツールの形
  • 42. 日本ではまだまだ流行っていない感じはありますが、
  • 43. どんどんユーザーを増やしている日本ではビジネスチャンス
  • 44. は無限大!今から準備しておいても損ではないんじゃないで
  • 45. しょうか。
  • 46. でも、まずは Facebook を始めてみないとチャンス
  • 47. があっても掴めません、なので・・・ </li></ul>4,まとめ
  • 48. <ul>まずは、 Facebook を始めてみましょう! </ul>

×