Java Flight Recorder (JDK7u40)

7,604 views
7,474 views

Published on

Project "HotRockit" の一つの結果である Java Flight Recorder が、いよいよ JDK7u40 で登場します。

Published in: Technology, News & Politics
0 Comments
8 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
7,604
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3,850
Actions
Shares
0
Downloads
64
Comments
0
Likes
8
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Java Flight Recorder (JDK7u40)

  1. 1. Copyright © 2013, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.1 日本オラクル株式会社 Java Flight Recorder
  2. 2. Copyright © 2013, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.2 以下の事項は、弊社の一般的な製品の方向性に関する概要を説明するものです 。また、情報提供を唯一の目的とするものであり、いかなる契約にも組み込む ことはできません。以下の事項は、マテリアルやコード、機能を提供すること をコミットメント(確約)するものではないため、購買決定を行う際の判断材 料になさらないで下さい。オラクル製品に関して記載されている機能の開発、 リリースおよび時期については、弊社の裁量により決定されます。 Oracleは、米国オラクルコーポレーション及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商 標です。文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。
  3. 3. Copyright © 2013, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.3 JRockit って覚えてますか?
  4. 4. Copyright © 2013, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.4 Project “HotRockit” Sun HotSpot JVM 特徴 •多種のPlatformに対応 •豊富な実績、多数のユーザー •Java SEコアAPI BEA JRockit JVM 特徴 •高速(但しIntel 限定) •運用管理性: 診断コマンド, Mission Control, Flight Recorder, Real-time, etc Oracle Java SE 両JVMの長所を融合 •多種のPlatformに対応 •豊富な実績、多数のユーザー •Java SEコアAPI + •高速、高性能 •高い運用管理性
  5. 5. Copyright © 2013, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.5 Project “HotRockit” Sun HotSpot JVM Java SE 6 BEA JRockit JVM JRockit R28 (JSE6 compatible) Oracle Java SE 7 update 40 • Java Flight Recorder/ Java Mission Control etc 統合中 Future release • JVM Convergence 完了(予定) 2013中 2014Q12011.7 OracleJavaSE7 Oracle Java SE 7 少しずつ統合中 •診断コマンド •内部高速化処理 •GCアルゴリズム 改良 etc 2013.6 Now
  6. 6. Copyright © 2013, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.6 JDK7u40???
  7. 7. Copyright © 2013, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.7 Java Flight Recorder  Oracle JRE についてくる機能(JDK7u40以降)  JVM、OS、Javaアプリの情報を収集/蓄積  何らかのきっかけでファイルに吐き出す – 外部から時間幅を指定してダンプを指示 – 蓄積された情報量が一定量を超えたらダンプ Java Mission Control  <JDK_HOME>/bin/jmc.exe  EclipseベースのGUIツール(JDK付属 or Eclipse Plug-in)  実行中JVMの状況の可視化  Flight Recorder 設定済み JVM からフライト記録を取得、GUI解析
  8. 8. Copyright © 2013, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.8 GlassFish に仕掛けた例
  9. 9. Copyright © 2013, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.9 HotSpot JVM OS Java Flight Recorder/Mission Control Java Mission Control イベント JDK jcmd ダンプ依頼/ ダンプ解析 ダンプ依頼 ダンプ JFR engine JFR API (jfr.dll、jfr.jar) Rotating Buffer ApplicationApplicationApplication
  10. 10. Copyright © 2013, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.10 Java Flight Recorder  How to setup -XX:+UnlockCommercialFeatures -XX:+FlightRecorder
  11. 11. Copyright © 2013, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.11 Java Mission Control Servlet JavaVM JDBC 時系列での挙動 JDBCイベントの解析
  12. 12. Copyright © 2013, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.12 特長  ずるい。JVM に埋め込むことで低オーバーヘッドを実現。  情報を一定期間メモリ保持。なので傾向がわかります。  実プロジェクト利用は有償。個人的な評価は無償で OTNから試せます。
  13. 13. Copyright © 2013, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.13
  14. 14. Copyright © 2013, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.14

×