• Like
  • Save
Java EE 6で変わる企業システム開発のパラダイムと開発者の役割 キーパーソン座談会【後編】 - WebLogic Channel -
 

Java EE 6で変わる企業システム開発のパラダイムと開発者の役割 キーパーソン座談会【後編】 - WebLogic Channel -

on

  • 381 views

【WebLogic Channel 特集・コラムのご紹介】...

【WebLogic Channel 特集・コラムのご紹介】
Java EE 6への完全準拠を果たし、開発生産性のさらなる向上を実現した「Oracle WebLogic Server 12c」。その登場は、企業システム開発にかかわる者にとってどのような意味を持つのか? 1月25日に開催された「Oracle WebLogic Server 12c Forum - エンタープライズJavaに革新をもたらす新標準 -」で実施されたパネル・ディスカッション「WebLogic Server 12cが明らかにする Java EE 6の姿 ~Java EE 6はシステム開発の課題に対する解となるか~」のレポート後編として、三菱UFJインフォメーションテクノロジー株式会社の斉藤賢哉氏、楽天株式会社の岩崎浩文氏、Publickey 新野淳一氏のJava EE 6、そしてWebLogic Server 12cに対する率直な思いを紹介しよう(編集部)。

Statistics

Views

Total Views
381
Views on SlideShare
381
Embed Views
0

Actions

Likes
0
Downloads
0
Comments
0

0 Embeds 0

No embeds

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    Java EE 6で変わる企業システム開発のパラダイムと開発者の役割 キーパーソン座談会【後編】 - WebLogic Channel - Java EE 6で変わる企業システム開発のパラダイムと開発者の役割 キーパーソン座談会【後編】 - WebLogic Channel - Document Transcript

    • www.oracle.co.jp/weblogic/「Oracle WebLogic Server 12c Forum」レポート
    • www.oracle.co.jp/weblogic/記事全文はこちら