そういえばRとはなんだったか
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

そういえばRとはなんだったか

on

  • 1,272 views

 

Statistics

Views

Total Views
1,272
Views on SlideShare
1,270
Embed Views
2

Actions

Likes
2
Downloads
3
Comments
0

2 Embeds 2

http://a0.twimg.com 1
https://abs.twimg.com 1

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

そういえばRとはなんだったか そういえばRとはなんだったか Presentation Transcript

  • そういえば,Rとはなんだったか  パンを焼く @Nikoriks  味噌を作る  泡が出る飲料を作る TokyoR#23  ヨーグルト/納豆を時々作る 2012年5月26日 0
  • 機械で統計をすること 1880年 米国で国勢調査が行われた(明治13年)  集計に9年かかった  Herman Hollerithは助手として働く 1882年 MITでパンチカードシステム(PCS)の試作 1890年 米国国勢調査に採用され,集計・作表を18ヶ月に短縮 1896年 タビュレーティング・マシーン社を設立 1911年 フリント取締役の提案で2社と合併, The Computing Tabulating Recording Company社と なる. CTR社は1914年ワトソン氏を社長に迎える 1923年 日本陶器(ノリタケ)がホレリス式統計機を設置 1
  • 電子計算機で統計をすること 統計数理研究所の資料から  1944年 勅令により設置 富士通最初の商用機 1957年  FACOM-128 リレー式計算機 1957年IBMの Backusが開発 1960年代  HITAC 5020 HARP(FORTRAN) 1970年代  HITAC 8700 FORTRAN 1980年代 汎用大型機として当時最高性能  日立M-280H SAS, SPSS-X, BMDP, GENSTAT 等のパッケージ 1988年ころ プログラムをカードで作り,  Apollo,Sun,Vax11 Sの導入 出力を紙に出す他ない時代 2
  • インタラクティブなデータ解析 AT&Tベル研究所のJohn M. Chambers,Richard A. Beckerは, Sを開発する S System  1976 Honeywell GCOS, Fortran-based  1980 Unix; Macros, Interface Language  1984 General Outside Licensing  アイザック社がこれをソースライセンス,日本で発売(1988) S Language(ライセンスは上を継承)  1988 C-based; S functions ライセンスが変わった  1991 informal Classes & Methods  1993 商用のS-Plus(2008TIBCO Software Inc. )→数理システム社が販売  1996 ベル研究所はルーセントテクノロジー社に(2006Alcatel Lucent Technologies) 3
  • Open Source! 1993年 オークランド大学のRoss Ihakaと カナダのRobert Gentleman(当時37)は Rの開発を開始  S言語を踏襲,僅かな言語差 1996年 GPL2により公開  http://www.r-project.org/  パッケージのライセンスは様々←ライセンス互換性の問題は存在します  GPL2,3 LGPL2,3 BSD Artisticなど CRANについて(Comprehensive R Archive Network)  http://CRAN.R-project.org/ ←2000年にサイトをR本体から独立  ウィーン経済経営大学に設置 R-Forge http://r-forge.r-project.org/ 4
  • Rの将来を推測してみる Open Sourceは産業を爆発的に創造する  1980年頃~ Downsizing  UNIX,PDSの普及,Linuxへの変貌  1995年頃~ Internet  Linuxの進化とApacheの登場,R  2010年頃~ BigData  Hadoopから  2010年頃~ Smart Phones  iPhoneとAndroidのOSについて調べてみよう  2010年頃~ Cloud  Cloudを構成するものを調べてみよう 5
  • Data Scientistの人気 臨床,品質,環境,調査等需要は各種あり近年認知が高い.  一説にはかなりの支度金をもらった方も Senior Bakery Scientistの求人--AOL求人サイトから引用  This position is responsible manage ...current product optimization projects related to Bakery products manufacturing. The incumbent is able to work with minimal direction. Able to gather input and ... 戦闘によるパンの消耗について正確に予測して生産し, 必要な場所にジャスト・イン・タイムで配送する業務は, 日本では1973年から行われていたと推定できる. (やなせたかし:画像は著作権処理が面倒なので差替) 6
  • 宣伝 LBI年次総会・講演会 日時 2012年6月1日(金)15時から総会 16時から講演会 場所 ネットエージェント社セミナルーム(錦糸町駅 徒歩3分) http://www.netagent.co.jp/company.html 参加費 無料,懇親会有料 16時~ 「トーンコネクトは何をつなぐのか」 http://www.toneconnect.com/ スピーカ トーンコネクト株式会社 代表取締役CEO 加畑 健志 17時~ 「ゲーミフィケーションについて」 http://gamification.jp/ http://gconference.jp/ スピーカ 株式会社ゆめみ 代表取締役社長 深田浩嗣 申込 http://www.lbi.gr.jp/modules/eguide/event.php?eid=41 7