フィードバック会+ワークショップ会椿@tryal,VOYAGE GROUP所属
どんな組織に変化      変化 が必要なのか?「自己組織化 自己組織化」へ 自己組織化全員がリーダーシップをとる時代。自己組織化するためのステップ。                椿@tryal
1.こんなチームは変化が必要!!な、6つのこと。
1/6活気 がないチーム   活活動的で創造的なチームの方が、やる気出ますよね。
2/6 ゴ ール      ールがないチーム明確なゴールがチームで腹落ちされていれば、いちいち判断を仰がなくてもいい。自己組織化しやすい。
3/6権 限委譲   権 限委譲されていないチーム 完全に任せる?後でFB?アドバイス?同意?相談?提案?伝 える?あなたはどれ?                       ワーク                        1
4/6 制 約 が無いチーム  制約があるから、深みが生まれる。http://ameblo.jp/shibuya/entry -11459841998.html 「社内の資産の○○ループを使って、別のモチーフで新しいサービス を考えよ」 といっ...
5/6 組 織構 造 がおかしいチーム      織構造あなたなら、どんな役割+どんなチーム構成にする?                           ワーク                            2
6/6 ス キル      キルが高められないチーム職種問わず、スキルを高めている人がいるカルチャー。
まとめ:生産的でハッピーなチーム   になる6つのこと。           人を元気元気づける               元気           チームに権 限 を与える                  権           制約を整...
どうすれば変化できるのか?
2.変化するために必  要な4つのこと
1/4 システム      システムをつくる目標と、優先順位と、PDCAと、その進捗を見る仕組
2/4 個 人 のことを考える★個人の価値観→みんなは何を大切にしている?自由?好奇心?スキルアップ?ステータス?社会的見え方?名誉?秩序?                          ワーク                       ...
3/4 相 互作用を考える       互作用一度に全員を動かすのは無理。どんどん浸透していくために相互作用を考える。イノベーター→アーリーアダプター→アーリーマジョリティ→レイトマジョリティへ浸透するようなアプローチ。
4/4 組織構造     組織構造を考える• あなたなら、どんな役割+どんなチーム構成に  する?                 ワーク                  4
変化。それは、誰かが変えてくれるものではなく、「自己組織化」で自分たちで変わるもの。
最後に質問あなたの所属する組織は、どんな変化が必要ですか?
ワークショップ1.動くモチベーション。あなたは何を大切にする?2.権限ポーカーどこまで権限を与える?3.チーム作りを考えるどういう役割でどういうチームを作る?
動くモチベーションhttps://sites.google.com/site/spostudy/list/No16_20120907
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Management3.0ワークショップ会のLT資料

362

Published on

Management3.0ワークショップ会のLT資料。
こちらにもフィードバックブログ書いています。
http://ameblo.jp/tryal/entry-11453083270.html
http://ameblo.jp/tryal/entry-11451869156.html

Published in: Business
0 Comments
3 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
362
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
3
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Management3.0ワークショップ会のLT資料

  1. 1. フィードバック会+ワークショップ会椿@tryal,VOYAGE GROUP所属
  2. 2. どんな組織に変化 変化 が必要なのか?「自己組織化 自己組織化」へ 自己組織化全員がリーダーシップをとる時代。自己組織化するためのステップ。 椿@tryal
  3. 3. 1.こんなチームは変化が必要!!な、6つのこと。
  4. 4. 1/6活気 がないチーム 活活動的で創造的なチームの方が、やる気出ますよね。
  5. 5. 2/6 ゴ ール ールがないチーム明確なゴールがチームで腹落ちされていれば、いちいち判断を仰がなくてもいい。自己組織化しやすい。
  6. 6. 3/6権 限委譲 権 限委譲されていないチーム 完全に任せる?後でFB?アドバイス?同意?相談?提案?伝 える?あなたはどれ? ワーク 1
  7. 7. 4/6 制 約 が無いチーム 制約があるから、深みが生まれる。http://ameblo.jp/shibuya/entry -11459841998.html 「社内の資産の○○ループを使って、別のモチーフで新しいサービス を考えよ」 といったように、アイデアの範囲を狭く制約したものでした。 その制約に苦しめられて、皆が睡眠時間を削ったりして 考え抜いた揚句に産まれたアイデアが思いもよらなかったものだった のです。 1日目に持ってきたアイデアの問題点を私に指摘され、それを踏まえ ると さらに制約が増えて、みんな相当苦しんでいました。 アイデアが枯渇し、2日目の朝方に、後がない状態に追い込まれて、 突然降ってきたという案で全く斬新なものもありました。
  8. 8. 5/6 組 織構 造 がおかしいチーム 織構造あなたなら、どんな役割+どんなチーム構成にする? ワーク 2
  9. 9. 6/6 ス キル キルが高められないチーム職種問わず、スキルを高めている人がいるカルチャー。
  10. 10. まとめ:生産的でハッピーなチーム になる6つのこと。 人を元気元気づける 元気 チームに権 限 を与える 権 制約を整える 制約 能 力 を高める 構造を育てる 構造 すべてを改善 改善
  11. 11. どうすれば変化できるのか?
  12. 12. 2.変化するために必 要な4つのこと
  13. 13. 1/4 システム システムをつくる目標と、優先順位と、PDCAと、その進捗を見る仕組
  14. 14. 2/4 個 人 のことを考える★個人の価値観→みんなは何を大切にしている?自由?好奇心?スキルアップ?ステータス?社会的見え方?名誉?秩序? ワーク 3
  15. 15. 3/4 相 互作用を考える 互作用一度に全員を動かすのは無理。どんどん浸透していくために相互作用を考える。イノベーター→アーリーアダプター→アーリーマジョリティ→レイトマジョリティへ浸透するようなアプローチ。
  16. 16. 4/4 組織構造 組織構造を考える• あなたなら、どんな役割+どんなチーム構成に する? ワーク 4
  17. 17. 変化。それは、誰かが変えてくれるものではなく、「自己組織化」で自分たちで変わるもの。
  18. 18. 最後に質問あなたの所属する組織は、どんな変化が必要ですか?
  19. 19. ワークショップ1.動くモチベーション。あなたは何を大切にする?2.権限ポーカーどこまで権限を与える?3.チーム作りを考えるどういう役割でどういうチームを作る?
  20. 20. 動くモチベーションhttps://sites.google.com/site/spostudy/list/No16_20120907

×