Big america

2,576 views

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
2,576
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
124
Actions
Shares
0
Downloads
1
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Big america

  1. 1. Big america<br />電子書籍がアメリカでウケるわけ<br />NPO法人 学生間コンテンツネットワーク<br />神奈川工科大学情報メディア学科<br />下島安嵐<br />ID:alanshimojima<br />
  2. 2. 2010年、8月3日<br />アメリカ、最大手書籍チェーン「Barnes&Noble」が会社売却を検討中と発表<br />電子書籍リーダー「NOOK」に、柱を移すのではないかと予測される<br />日本で言えば、紀伊國屋書店が書店部門を売却するようなもの<br />
  3. 3. これからは日本も電子書籍だ!<br />紙の本投げ捨てて、Kindle買おうぜ!<br />乗るしかない! このビッグウエーブに<br />
  4. 4. これからは日本も電子書籍だ!<br />だが、ちょっと待って欲しい<br />アメリカと日本の環境って、そもそも、ちがうんじゃねーの?<br />
  5. 5. アメリカはでかい!<br />
  6. 6. でかい。<br />国土面積、日本の25倍!<br />人口、日本の2.5倍!<br />ひとりあたりの面積、日本の10倍!<br />とすると、荷物を届けるコストは……<br />
  7. 7. かさむ。<br />新聞も一軒ずつトラックで配送<br />水道管の安全は保証されず<br />西海岸の倉庫になければ、東海岸から取り寄せで1週間消費<br />
  8. 8.
  9. 9. 一方日本は、<br />自転車で新聞配送できるほど家が密集<br />安全でおいしい水道水<br />5分おきに来る電車<br />翌日発送で24時間かからない通販<br />
  10. 10.
  11. 11. だったら書籍でいいやん……。<br />500円で買える文庫本<br />世界屈指の印刷技術<br />豊富な同人出版<br />日本サイコー!<br />
  12. 12. 日本で電子書籍を流行らせるキー<br />家が狭くて、本が置けない<br />電車で本を持ち運ぶのが重い<br />絶版本が入手できない<br />まぁ当面は、ゆっくり普及していくよね。<br />
  13. 13. そんな! じゃぁ、どうすれば<br />だが、ちょっと待って欲しい<br />アメリカに市場が出来つつあることは確か<br />電子データに国境はない<br />これは海外に打って出るチャンス!かも<br />
  14. 14. マンガで市場狙えないの?<br />日本のマンガが北米で出版されるまで1年程度のラグがある<br />掲示板の情報伝達速度はゼロ(nice boat)<br />結局ファンは、ファンサブを読むことに<br />
  15. 15. マンガで市場狙えないの?<br />ファンサブサイトOneManga.comの月間PVなんと11億!<br />電子書籍でOneMangaより速く、安価に配信できれば勝つる!<br />新たな市場の創出だ!!<br />
  16. 16. ……という夢だったとさ。<br />
  17. 17. 想定しうる問題点<br />英語に翻訳する必要<br />日米の倫理感の差異(ロリコン死ね)<br />日本の出版社が積極的になるとは思えない<br />
  18. 18. 同人誌なら、できるかな?To be continued…<br />

×