神戸大学講演
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

神戸大学講演

on

  • 475 views

 

Statistics

Views

Total Views
475
Views on SlideShare
475
Embed Views
0

Actions

Likes
0
Downloads
1
Comments
0

0 Embeds 0

No embeds

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Microsoft PowerPoint

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

神戸大学講演 神戸大学講演 Presentation Transcript

  • ダニエル・レオンについて
    1976年 香港生まれ
    1990~ ヤングマフィアの学生時代?
    1993年 カナダに移民
    1993~ ゲーム&カフェの2色生活?
    1998~ 目覚め!
    2000年 来日、就職(デザイン事務所)
    2001年 1回目転職(大手コンテンツ制作会社&結婚)
    2003年 2回目転職(ネットベンチャー&子供生まれ)
    2006年 3回目(マインドフリー設立&家買う)
  • って、香港、カナダ、日本
    どこが住みやすい?(国民性)
    どこが働きやすい?(国の構造)
    どこに未来がある?(日本?)
    そして、文化の形成について
    あなたは中国人,カナダ人に対してどんな印象を持つ?
    文化の進化はどうやって?
    突破するにはイノベーション?
    その私の専門分野では、どうやって?
  • 少し歴史を!情報革命時代について
    2010年代に入った現在においても世界規模(グローバル)で進行中にあるとの見方が一般的である。グローバルに進行する情報革命は経済や産業を筆頭に世界の結びつきをより強くしている。あるいは、発展的で民主的なコミュニティーの形成が期待されるという考え方もあるが、現実世界におけるコミュニティーの分断や情報格差を危惧する声もある。By wiki
    グローバル化の進行が文化の発展に大きく貢献している。
    パソコンの発明はイノベーションであり、
    パソコンやインターネットネットの発明は全ての
    Speed(要素)を早まっている。
    情報世界を支えるTechの進化はとっても早い。
    さらに、人の対応力も高くなっているため、
    人類500万年の歴史の中でも一番SPEEDに
    対応しないといけない時代になっている。しかし、
    SPEEDが早い分、イノベーションは起きやすい。
    情報革命
    産業革命
    農業革命
    1万年前
    1750年
    1990年
  • じゃ。やるには、
    まず今の最新IT事情を知りましょう。
  • QQ.com 中国最大のIM、最大のオンラインゲームCP。
    2010年時点でのQQのアカウント数は9億9000万。アクティブアカウント数は5億2290万。同時オンラインアカウント数が1億6千万人を突破した。ちなみに、中国のインターネット利用者数は4億5千万人。
    わすか10年、市場価値が1000億人民元。
  • 知ってる?
  • 知ってる?
  • Facebook = 世界最大の実名SNS
    ●SNSとは?
    ソーシャル・ネットワーキング・サービスの略。社会的ネットワークをインターネット上で構築するサービスの事。
    代表的なSNSとして、日本最大の会員数を持つmixi、モバイル向けのGREE、モバゲータウン、海外では世界最大の会員数を持つFacebook、それに次ぐMySpaceなどがある。 (※Wikipediaより)
    世界110ヶ国以上で、
    FacebookがトップシェアSNSに。
    ※Facebookがまだトップシェアでない主要国は
    日本、中国、韓国、ロシア、ブラジルのみ。
    アクティブユーザー7億人超
    (50%が毎日ログイン)
    ※平均友人数:130人
    ※月間閲覧時間:23時間
    (全会員の総閲覧時間:117億時間)
    Facebook、Google抜き米国で
    アクセス数1位に
    2010年3月第2週の米国のウェブトラフィックに占めるGoogleのシェアは7.03%、Facebookは7.07%。
    Facebookの過去1週間のトラフィックは前年同期と比べると185%増えており、同じ期間のGoogleのトラフィックの伸び率は9%でした。
  • 知ってる?
  • http://blogs.itmedia.co.jp/saito/2011/05/20115mixigreemo-cb34.html
  • 世界へ行こうと・・・!
    http://blogs.itmedia.co.jp/saito/2011/05/20115mixigreemo-cb34.html
  • なんで日本は
    世界とそんなに差がある?
    人・物・金・情報・時間・運
    人:人材不足?人口少ない?
    物:作れてない?
    金:資金調達(マーケが世界じゃない?)
    情報:英語がわからない?
    時間:24時間を48時間に!
    運:自分の運気を高めるには?
    あと、行政支援(政治不安定?)
    http://blogs.itmedia.co.jp/saito/2011/05/20115mixigreemo-cb34.html
  • http://www.businessinsider.com/big-tech-org-charts-2011-6
  • http://www.businessinsider.com/big-tech-org-charts-2011-6
  • どんどん時間が短くなってる
  • マイナス要素が多いです。
    では、対策は??
    そもそもいい解決方法ある?
    話が大きいので、
    まず自分はどう取り組む?
    どう選択する?
  • 選択
    http://www.businessinsider.com/big-tech-org-charts-2011-6
  • 選択
    安定志向?
  • イノベーションするには
    愛するか、
    愛されるか、
    どっちも要らないか?
  • マインドフリー 会社概要
    マインドフリー株式会社
    レオン・メ・イ・ダニエル (Daniel Leung)
    2006年9月
    ソーシャルメディアマーケティング事業メディア開発事業ウェブサイト・モバイルサイト構築iPhone・iPad・Androidアプリ制作
    http://mindfree.jp
    日本(大阪)、台湾(台北)、中国(香港※年内設立)     
    社名         
    代表取締役     
    設立       
    事業内容      
                
                
                           
    URL 
    拠点      
         
  • 25
    実績紹介
    Pocky
    DGGroupSTOCK CAFÉ
    ZAQ
    HEP FIVE
    Phiten
    K-Opticom(関西電力)
    大宮ARDIJA
    Baby standby.com
  • Analysis
    C#.Net
    Design
    HTML5,AJAX
    Platform
    CMM4
    ビジネス成功する為の事業分析、CRM分析、ソリューションプランニングを行い、
    「TECHNOLOGY」「FUN」「SOLUTION」を軸にしたアウトプットを実現。
    KPI目標を達成し、お客様と信頼関係を築きます。
  • 最後に、
    お伝えしたいこと。
    若者!!!!!!!
  • 旅行せよ。
  • thank you and have a good day!
     
    http://www.facebook.com/daniel.leungmanyin
    http://twitter.com/mindfree_daniel
    http:// twitter.com/mindfree_ccp
    http://twitter.com/mindfree_japan
    インターンの申し込み:
    http://mindfree.jp/recruit/internship