ゲーム制作初心者が知るべき8つのこと

168,568 views

Published on

2014年3月22日発表

Published in: Technology
2 Comments
170 Likes
Statistics
Notes
No Downloads
Views
Total views
168,568
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
95,363
Actions
Shares
0
Downloads
271
Comments
2
Likes
170
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

ゲーム制作初心者が知るべき8つのこと

  1. 1. ゲーム制作初心者が 知るべき8つのこと 2014/03/22 MASA
  2. 2. 目次 1. 「頭のなかにあるうちは神ゲー」の法則 2. 自分を信じるな 3. シンプルに、シンプルに 4. プレイヤーは想像以上に上手で想像以上に下手だ 5. リスクとリターン 6. 音を鳴らせ 7. オーバーリアクションせよ 8. 経験値を稼げ
  3. 3. 1. 「頭のなかにある うちは神ゲー」の法則
  4. 4. すごい面白いゲーム 思いついた!!!!天才!!!!
  5. 5. 作った!
  6. 6. 何これクソゲー!
  7. 7. 「頭のなかにあるうちは神ゲー」の法則 • 面白いと思わなければそもそも作らない • それでも世の中クソゲーはたくさん • 誰もが通る道です
  8. 8. 原因 • 頭のなかにある時点では色々見落としている • 頭のなかにある通り作れるとは限らない • 冷静に考えたらそもそも成立し得ない作りであることも
  9. 9. 対策 • 銀の弾丸があったら苦労しない • アイデアを思いついたら一晩寝かせて冷静になってみるとか • クソゲーだと諦めずにもう少しいじってみるとか
  10. 10. 2.自分を信じるな
  11. 11. 製作者とプレイヤーの違い 製作者 • 数百回遊ぶ • ゲームの中身をすべて知っている • 大切な一本 プレイヤー • 最初の1回が勝負 • 説明書さえ読まない • 無数にあるゲームのひとつ
  12. 12. 製作者にありがちなこと • もっと難しくしたほうが面白いだろう • 十分理解できる画面構成だろう • これくらいの操作はできて当然
  13. 13. プレイヤーの感覚で 見てみよう
  14. 14. 3. シンプルに、シンプルに
  15. 15. シンプルな方が遊びやすい
  16. 16. シンプルな方が作りやすい
  17. 17. 複雑だから面白いとは限らない
  18. 18. シンプルなほうがいいですね?
  19. 19. シンプルゲームのすすめ • シンプルなゲームだとルールの面白さがゲームの面白さに直結する • 物量がなくても面白いゲームを作れる • ルール設計の感覚を養える • 良さ・悪さが分かりやすく見える • サクサク作れる
  20. 20. 4.プレイヤーは 想像以上に上手で 想像以上に下手だ
  21. 21. プレイヤーの思わぬ上手さ • 製作者よりも上手なプレイヤーはきっと現れる • 気付かなかった必勝法が編み出されたり • 極限のプレイで新たなバグが発見されたり • カンストしたり
  22. 22. プレイヤーの思わぬ下手さ • プレイヤーの大部分は製作者よりも下手だ • 極限の下手くそさで新たなバグが発見されたり • 一番簡単なレベルさえクリアできなかったり
  23. 23. 想像力を働かせて デバッグしましょう
  24. 24. 5. リスクとリターン
  25. 25. とは
  26. 26. ゲームデザインの黄金律
  27. 27. 例 • 画面上に行くとアイテムが回収できてスコアが稼げる • 難易度が高いマップだとレアなものが手に入るかも • 「ぷよ」を画面に貯めこんで大連鎖 • ギャラクシアンいいよね
  28. 28. なぜいいのか • 安全を取るかリターンを取るかの駆け引きを迫る • 自分が判断したということがプレイヤーに満足を与える • プレイヤーが腕前に応じた難易度を選べる
  29. 29. 6.音を鳴らせ
  30. 30. とにかく鳴らせ
  31. 31. 音はゲームの半分だ
  32. 32. 効果音を鳴らせ • プレイヤーの行動にいちいち音を付けろ • テレビとか見ると重要性がよくわかる
  33. 33. 効果音の手に入れ方 • 作る • 録音とか Bfxr とか楽器音源とか • 素材 • マッチメイカァズ • WEBWAVE LIB
  34. 34. BGMを鳴らせ • 没入感が深まる • 雰囲気が出る • なんでもいいから付けろ
  35. 35. BGMの手に入れ方 • 作る • がんばれ • ドラム鳴ってるだけでもないより遥かにいい • 素材 • 煉獄庭園 • 魔王魂 • その他沢山
  36. 36. 面倒だと言わずに鳴らせ
  37. 37. 7.オーバーリアクションせよ
  38. 38. リアクションはゲームの根源のひとつ • すべての行動にリアクションを付けろ • 音、エフェクト、その他可能な限り • 起きていることを伝える、実感させる効果がある • リアクションを付ければクソゲーでも面白くなる
  39. 39. 8.経験値を稼げ
  40. 40. 入力の経験値 • ゲーム制作に限った話でもないが • ゲームでも本でも映画でもアニメでもなんでも役に立つ • 普段遊んでいるゲームも分析的に見てみよう • 入力ばかりにかまけ過ぎないように
  41. 41. 出力の経験値 • まずは小さいゲームを粗製乱造 • 最初から大作を作ってはいけない • シューティングとかパズルとか作りやすい • プレイヤーからのフィードバックがあればなおよし • さあゲーム制作沼へ
  42. 42. おすすめ本 • 「レベルアップ」のゲームデザイン • 体系的なネタ帳になる • 桜井政博のゲームを作って思うこと • リスクとリターンとか • 「タッチパネル」のゲームデザイン • 最初の方の章がこの内容と被ってました • 会社にあります
  43. 43. 宣伝 • 私のサークルで作ったシューティングゲーム • Amazonで売っています • http://www.amazon.co.jp/dp/B008VOKFZW • http://www.amazon.co.jp/dp/B00AZEDX3W • サークルウェブサイト • http://over-epsilon.appspot.com/
  44. 44. 質問?

×