オープンソースでシステム監視!統合監視ソフトウェアZabbix

1,414 views
1,235 views

Published on

2008年8月9日 オープンソースカンファレンス2008Nagoya

Published in: Technology
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,414
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
10
Actions
Shares
0
Downloads
5
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

オープンソースでシステム監視!統合監視ソフトウェアZabbix

  1. 1. ZABBIX-JP 寺島 広大http://www.zabbix.jp
  2. 2.  寺島 広大 (てらしま こうだい) ZABBIX-JP 代表 ◦ 2005年よりZABBIX-JPを設立、運営 ミラクル・リナックス株式会社に勤務 ◦ 社内の情報システム担当 ◦ ZABBIXのコンサルティング、サポート担当 2
  3. 3.  統合監視とは? ◦ 統合監視の必要性とZABBIX導入事例 ZABBIX概要 ◦ ZABBIXの機能と特徴 ZABBIXを取り巻く状況 ◦ ZABBIXの開発状況と周囲の動向 3
  4. 4. 統合監視の必要性とZABBIXの導入事例 4
  5. 5.  システム構築 ◦ 新規システムの提案、設計、検証、構築 システム運用管理 ◦ 運用を開始しているシステムの管理 クライアントPC、機器管理 ◦ PC、ソフトウェアライセンス、その他機器の購入、管理 ユーザの問い合わせ対応 ◦ PC、機器の故障の対応 ◦ ソフトウェア、システムの利用方法の説明 5
  6. 6.  IAサーバの導入によるサーバ単価の低下 システム規模の拡大 サーバ数の増加による管理コストの増加 コスト削減による人手不足 効率よくシステムを管理する 方法はないだろうか・・・ 6
  7. 7.  システム全体の稼動状況を瞬時に把握できること ◦ ハードウェアの故障はないか? ◦ システムリソースは十分に足りているか? ◦ アプリケーション、プロセスは正常に稼動しているか? 問題発生を瞬時に認識できること ◦ 障害が発生していることにすぐ気がつけるかどうか システムの「見える化」が第一歩 7
  8. 8.  システム規模 ◦ サーバ約50台 ◦ ネットワーク機器約10台 監視方法 ◦ スクリプトを用いて障害検知 ◦ 障害発生時は携帯電話にメールを送信 ◦ MRTGを用いてネットワークトラフィックをグラフ化 8
  9. 9. 監視サーバ 監視対象 ・ ・ ・ 10台 ・ ・ ・ 50台 9
  10. 10. 監視サーバ 監視対象 Pingによる 死活監視スクリプトスクリプトスクリプト ・ ・ ・ 10台 障害通知 ・ ・ ・ 50台 10
  11. 11. 監視サーバ 監視対象 CPU使用率 障害通知 スクリプト メモリ使用率 スクリプト スクリプト スクリプト ディスク使用率 障害通知 スクリプト スクリプト プロセス監視 スクリプト スクリプト ・ 障害通知 ・ ・ スクリプト 10台 スクリプト スクリプト スクリプト ・ ・ ・ 50台 11
  12. 12. 監視サーバ 監視対象 SNMPによる 情報収集 SNMP MRTG設定ファイル SNMP ・ ・ ・ 10台 SNMP ・ ・ ・ 50台 12
  13. 13.  スクリプト、設定ファイルの数が多い 目的によって使用するツール、設置場所が異なる監視システム自体の全体像の把握、構成管理が煩雑 障害が発生した際に通知を行うのみ 過去の情報の蓄積がないため、 傾向分析が行えない 13
  14. 14. 監視サーバ 監視対象• すべての監視、通知を一元管理 ZABBIX• 監視データの蓄積 エージェントZABBIXサーバ ZABBIX SNMP エージェント 監視設定 ・ ・ ・ 10台 ZABBIX エージェント 障害通知 ・ ・ ・ 50台 14
  15. 15.  スクリプトファイルの削減 監視ツールの一元化 監視設定の一元管理 監視データの一元管理と長期保存 運用管理負荷の軽減 システム全体の透明性アップ 15
  16. 16. ZABBIXの機能と特徴 16
  17. 17. ZABBIX =統合監視ソフトウェア 17
  18. 18.  監視機能 ◦ 機器からステータス情報を取得する ◦ 取得したステータス情報の保存 表示機能 ◦ 監視データの表示 ◦ グラフ、マップ表示 障害検知、通知機能 ◦ 障害を検知するための閾値設定 ◦ 管理者への障害通知 18
  19. 19.  オープンソース製品 ◦ Nagios ◦ BigBrother ◦ Hinemos など 商用製品 ◦ JP1/NNM ◦ WebSAM ◦ System Walker など 19
  20. 20.  オープンソース製品 ◦ 設定や設定管理が煩雑 ◦ 設定をテキストエディタで行うなど、Linuxの知識を要する ◦ 大規模システムでの利用が困難 ◦ 「統合監視」のいずれかの機能が弱い場合が多い 商用製品 ◦ 非常に高価 ◦ 高機能だが、不要な機能が多い 20
  21. 21.  オープンソース・ソフトウェア サポートするOSが豊富 簡潔なWebインターフェースから設定、管理、情報表示 柔軟に設定可能な監視、障害検知、通知機能 簡単に作成できるグラフ、マップ機能 SQLデータベースによるデータ管理 高性能な専用エージェント エージェントレスの監視にも対応 SNMP v1、v2、v3対応 監視設定のテンプレート化 21
  22. 22. 障害通知 SNMP & SNMP Trap ネットワーク機器 MySQL PostgreSQL ZABBIX Server Oracle ZABBIX Agent SQLite ZABBIX Agent導入サーバ Ping/ポート監視 表示Apache + PHP 設定 管理者 ZABBIX Agent未導入サーバ 22
  23. 23. プラットフォーム ZABBIX Server ZABBIX AgentLinux ○ ○Windows - ○Solaris ○ ○AIX ○ ○HP-UX ○ ○Mac OS X ○ ○FreeBSD ○ ○OpenBSD ○ ○Novell Netware - ○SCO Open Server ○ ○Tru64/OSF ○ ○ 23
  24. 24.  基本監視項目 ◦ CPU使用率 ◦ ディスク使用率 ◦ メモリ使用率 ◦ ネットワーク使用率 ◦ ポート監視 ◦ プロセス監視 ◦ ログ監視 ◦ ファイル監視 など 監視項目を独自に拡張可能 ◦ アプリケーションの監視などを独自に設定可能 24
  25. 25.  監視データの表示 障害発生箇所の一覧表示 グラフ表示 マップ表示 スクリーン機能(レポート作成機能) 25
  26. 26.  メールによる通知 ◦ 障害時、復旧時にメールを送信 ◦ 送信するメールの内容を個別に設定可能 通知先、障害レベルの設定が可能 ◦ 通知するユーザ、グループを設定可能 ◦ 通知する障害レベルを設定可能 スクリプトの実行 ◦ 自動でプロセスを再起動 ◦ 特定アプリケーションを実行 26
  27. 27. 27
  28. 28. 28
  29. 29. 29
  30. 30. 30
  31. 31. 31
  32. 32.  ZABBIXは中小規模のシステム監視に最適! ◦ 商用製品は高価すぎる ◦ 「統合監視」に特化したシンプルな製品が欲しい シェルスクリプト、MRTGの置き換えに! ◦ 複数のツール、設定を一元管理 ◦ 過去のデータを蓄積、傾向分析を行いたい 32
  33. 33. ZABBIXの開発状況と周囲の動向 33
  34. 34.  ラトビアにあるZABBIX SIA (企業)にて開発 英語による商用サポートを実施 パートナープログラムや認定エンジニア制度 34
  35. 35.  開発状況 ◦ 最新安定版: 1.4.6 (2008/7/24) ◦ 最新開発版: 1.5.3 (2008/6/8) 利用実績 ◦ Fedora Extra、Debian、Ubuntuにパッケージが登録 ◦ 活発な本家フォーラム ◦ 数社のパートナー契約企業あり 35
  36. 36.  2005年よりWebサイトの運営を開始 ZABBIXの日本語化 フォーラムによるサポート リリースノート翻訳 36
  37. 37.  ThinkIT 「統合監視ツールZABBIX事始め」 ThinkIT 「オープンソース統合監視ツール導入指南」 ◦ 2007年10月ランキング5位 ◦ 2007年連載ランキング7位 Software Design 2008年 5月号、6月号 ◦ 「統合監視ツールZABBIX ~そのポテンシャルを探る~」 37
  38. 38.  導入事例 顧客名 システム規模 某県庁様 サーバ11台、ネットワーク機器5台 某警備会社様 - 某電力会社様 - 某大手プロバイダ様 サーバ100台規模の複数システムに導入 提供サービス ◦ コンサルティングサービス  ZABBIX導入支援、監視システム設計支援、開発支援 ◦ サポートサービス  ZABBIXサーバ、エージェントのサポート、バイナリの提供 詳細は info@miraclelinux.com までお問合せください 38

×