Your SlideShare is downloading. ×
オープンソース統合監視ソフトウェア Zabbix 2.0によるクラウド監視
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

オープンソース統合監視ソフトウェア Zabbix 2.0によるクラウド監視

7,685

Published on

2012/05/09 クラウドコンピューティングEXPO

2012/05/09 クラウドコンピューティングEXPO

Published in: Technology
0 Comments
12 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
7,685
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
12
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. オープンソース統合監視ソフトウェア Zabbix2.0によるクラウド監視 2012.05.10 クラウドコンピューティングEXPO Zabbix SIA 寺島 広大
  • 2. Zabbix SIA 企業情報 商号 Zabbix SIA 本社 リガ、ラトビア共和国 設立 2005年4月 代表者 Alexei Vladishev 事業内容 コンピュータソフトウェア開発および サポート、コンサルティング、トレーニング
  • 3. Zabbixの歴史 重要な Zabbix 1.0 
 Zabbix 1.4 
 Zabbix 1.8 設計決定 リリース リリース リリース 1998 1999 2001 2004 2005 2007 2008 2009 現在 Zabbix 1.6 世界中に アイデア プロジェクト 会社設立 45社以上の の創造 開始 リリース パートナー
  • 4. Zabbix SIAのサポートカスタマー
  • 5. Zabbix SIAのパートナー
  • 6. オープンソース統合監視ソフトウェア Zabbixとは
  • 7. Zabbixが選ばれる理由 •  マルチプラットフォーム対応と様々な監視機能 •  どのような環境にも対応可能 •  多数の監視機能とカスタマイズ性の高さ •  オープンソースソフトウェア •  ライセンス費用なしにすべての機能を利用可能 •  多数のユーザと活発なコミュニティ •  エンタープライズ向け統合監視ソフトウェア •  多数のエンタープライズ環境の稼働実績 •  100,000の監視対象を監視できるスケーラビリティ •  商用サポートや各種サービスの提供
  • 8. Zabbix = 統合監視ソフトウェア 障害/復旧通知 SNMP監視 ネットワーク機器 Zabbixエージェント 監視データの による監視 一元管理 Zabbixエージェント 導入サーバ ステータス確認 ping監視 監視設定 ポート監視 Zabbixエージェント 未導入サーバ 管理者
  • 9. Zabbixの主な機能 ステータス情報の収集 ネイティブエージェント、SNMP、IPMIを含む様々な方法を利用して収集 アラート送信 収集したデータを閾値と比較し、様々な方法(メール、SMS)で障害通知 データストレージ
 収集したデータを長期蓄積、傾向分析に活用 可視化 Webインターフェースによるグラフィカル表示 9 © 2001-2012 by Zabbix SIA. All rights reserved.
  • 10. 豊富な監視機能 Zabbixエージェント監視機能 •  Zabbixエージェント ロードアベレージ CPU CPU使用率 •  死活監視/ポート監視 メモリ使用率 メモリ スワップ/ページファイル使用率 •  SNMP v1 / v2 / v3エージェント ネットワーク送受信バイト数 ネットワーク ネットワークエラー/ドロップパケット数 •  IPMIエージェント コリジョン •  JMX (JavaVM)監視 2.0 ディスク ファイルシステム使用率 ディスクI/O •  Web (URL) 監視 プロセス監視 Windowsサービス •  ODBCを利用したRDBMS監視 サービス TCPポート接続状況 TCPポート応答時間 •  Telnet/SSHエージェントレス監視 DNS監視 NTP監視 •  スクリプト実行によるカスタム監視 ログ Textログ イベントログ ファイル ファイル監視 その他 パフォーマンスカウンタ(Windowsのみ)
  • 11. マルチプラットフォーム対応エージェント
  • 12. 障害通知機能 •  メール/SMS/チャットプロトコルによるリアルタイム通知 •  カスタムスクリプトの実行 •  エージェント上でコマンドを実行 •  エスカレーション機能 1時間後 30分後 15分後 10分後 障害発生時 チケット SMS E-mail SMS マネージャ E-mail ヘルプデスク 管理者
  • 13. グラフィカル表示機能 •  ダッシュボード機能 •  リアルタイムグラフ機能 •  複数データのグラフ •  複数グラフの表示 •  ネットワークマップ
  • 14. Zabbix 2.0によるクラウド/仮想環境の監視
  • 15. 仮想環境を含むシステムの監視の課題 •  複数の仮想環境の混在 •  仮想環境と物理環境の混在 •  仮想環境特有のパラメータ監視 •  ゲストOSの起動/停止/マイグレーション追跡 物理ハードウェア
  • 16. “監視”に必要な機能 アプリケーション監視 ログ監視 リソース監視 ハイパーバイザー監視 ハードウェア監視
  • 17. ハードウェア監視機能 •  IPMIエージェント監視 (温度、電圧、ファン、メモリなど) •  SNMPトラップ監視機能 (ハードウェア障害など) IPMI監視 IPMI対応サーバ SNMPトラップ送信 SNMP対応サーバ SNMPトラップ 自動振分機能 2.0 ネットワーク機器
  • 18. “監視”に必要な機能 アプリケーション監視 ログ監視 リソース監視 ハイパーバイザー監視 ハードウェア監視
  • 19. エージェントによる基本項目の監視 •  Zabbixエージェント 仮想サーバ•  SNMPエージェント 物理ハードウェア •  リソース監視 •  プロセス/ポート監視 •  ファイル監視 •  ログ監視 SNMP •  Windowsパフォーマンスカウンタ •  Windowsイベントログ
  • 20. Javaアプリケーション監視 JMX (Java Management Extensions)パラメータの監視 •  Java VM、Tomcat、JBoss、HadoopなどのJavaアプリケーションの監視 2.0 Zabbixサーバ Zabbix Java Gatewayサーバ •  セッション数 •  実行クラス数、スレッド数 •  Java VMのメモリ使用量 •  GC関連のステータス情報 など
  • 21. その他の監視機能 •  死活監視/ポート監視 •  Web (URL) 監視 •  ODBCを利用したRDBMS監視 •  Telnet/SSHエージェントレス監視 •  スクリプト実行によるカスタム監視 Telnet / SSH
  • 22. “監視”に必要な機能 アプリケーション監視 監視設定の効率化 障害対応の迅速化 ログ監視 サーバの増加による課題 監視サーバの負荷 蓄積データの活用 リソース監視 ハイパーバイザー監視 ハードウェア監視
  • 23. 監視テンプレートによる監視設定管理 •  監視パラメータの定型化 •  設定管理の一元化 Linux用 テンプレート Webサーバ Apache テンプレート Postfix メールサーバ テンプレート NWスイッチ用 テンプレート
  • 24. 監視対象の自動検知 オートディスカバリ機能による監視対象登録の自動化 Webサーバ •  定期的な自動探索 •  監視対象の自動登録 メールサーバ •  テンプレートの自動適用
  • 25. デバイスの自動検知 ローレベルディスカバリ機能によるデバイスの自動探索 ハードディスク x2 ネットワーク x2 2.0 ハードディスク x4 Linux用テンプレート ネットワーク x2 •  デバイスの自動探索 •  監視項目・しきい値・ グラフ設定の自動追加 ハードディスク x20 ネットワーク x8
  • 26. ホスト情報の自動取得 ホスト情報の自動探索、自動設定 Linux web001 2.0 Linux用テンプレート Linux web002 •  ホスト名 •  OSの種類 •  ハードウェア情報など Windows 自動取得、Webから参照 file001
  • 27. 障害の検知と自動対応 障害検知時の柔軟な対応 •  複雑な条件指定によるエスカレーション通知 •  スクリプト実行機能による障害の自動対応 1時間後 30分後 15分後 OSの 10分後 障害発生時 再起動 サービスの 再起動 E-mail SMS E-mail マネージャ 管理者
  • 28. 大規模システムの監視 Zabbixプロキシによる柔軟な負荷分散、リモート監視機能 Zabbixサーバ Zabbixプロキシサーバ データセンター / フロア ラック単位の監視 インターネット Zabbixプロキシサーバ ファイアーウォール 監視対象 管理者 リモート拠点内の監視
  • 29. Zabbix APIによる収集データの活用 Zabbix APIを利用したカスタムアプリケーションの開発 カスタム HTTP / JSON Zabbixサーバ API アプリケーション 監視設定 独自のインターフェース 監視データの取得 監視設定の自動化 レポート生成 •  PHP, Perl, Python, Ruby, JavaScript用ライブラリ •  コマンドラインツール •  iPhone, Android用アプリケーション
  • 30. “監視”に必要な機能 アプリケーション監視 ログ監視 リソース監視 ハイパーバイザー監視 ハードウェア監視
  • 31. 仮想化リソースとハイパーバイザーの監視 Zabbix 2.0 Zabbix 2.2以降 •  スクリプト実行機能による監視 •  Zabbix標準機能として実装 •  サードパーティ製ツール •  VMware / Xen / KVM対応 •  コミュニティ製ツール 仮想化監視機能の開発スポンサーを募集中 •  開発機能への要望 •  早期テストとフィードバック •  共同マーケティング
  • 32. Zabbix 2.2以降で検討中の仮想化監視機能 •  VMware ESX / Xen / KVM対応 •  ホストOS/ハイパーバイザーのリソース監視機能 •  仮想環境特有のパラメータ監視機能 •  ゲストOSの追跡機能(どのホストで動作しているのか) •  ホストOSとゲストOSを自動でグループ表示 •  障害検知時にハイパーバイザーへコマンドを実行
 (ゲストOSの起動/停止/マイグレーションなど) •  定期的なジョブ実行機能
  • 33. Zabbixの今後のリリース予定 Zabbix 1.4 
 Zabbix 1.8 Zabbix 2.2 リリース リリース リリース 2005 2007 2008 2009 現在 9ヶ月後 18ヶ月後 会社設立 Zabbix 1.6 Zabbix 2.0 Zabbix 2.4 リリース リリース リリース
  • 34. Zabbix 2.0のその他の改善/追加機能 •  Webインターフェースのデザインの改良 •  パフォーマンスの大幅な改善 •  マルチホームホスト •  スクリーンのテンプレート化 •  その他、多数の機能追加と改善
  • 35. Zabbix SIAのサービス
  • 36. オフィシャルサポートサービス シルバー ゴールド プラチナ サポート対象 Zabbixサーバ (※) 1台 1台 1台 Zabbixプロキシ × オプション オプション 技術問合せ インシデント数 8インシデント 無制限 無制限 問合せ時間 平日営業時間 平日営業時間 24時間365日 その他特典 オフィシャルRPM ○ ○ ○ バックアップツール ○ ○ ○ (※) サポート台数無制限のエンタープライズサポートについてはお問合せください
  • 37. パートナーシッププログラム リセラー 認定パートナー 主な権利 オフィシャルサポートの再販 ○ ○ オフィシャルサポートサービスの提供 ○ Zabbix商標とロゴの使用 ○ ○ 技術/営業支援 Zabbix SIAの技術バックエンドサポート ○ 営業支援 ○ ○ 参加要件 Zabbix認定技術者 1名以上 パートナーシップ契約 ○ ○ パートナープログラム年間料金 ¥100,000 ¥600,000
  • 38. 日本国内のパートナー プレミアムパートナー 認定パートナー リセラー
  • 39. 開発スポンサーシップ •  機能追加要望のスポンサーシップ •  特定機能の迅速な開発と取り込み •  追加機能に対する要望 •  共同マーケティング •  開発スポンサーシップの実績 •  Zabbixエージェントの監視機能の複数マネージャ対応 (Zabbix 1.8.12) •  Zabbixサーバの設定バックアップツール
  • 40. Zabbix Conference 2012 •  開催日: 2012年09月21日〜22日 •  開催地: ラトビア、リガ
  • 41. お問い合わせ 営業問い合わせ 世界共通: +371 6 778 4742USA(フリーダイヤル): 1-877-4-Zabbix (1-877-4-922249)日本(フリーダイヤル): 0053 1130 907Fax: +371 6 778 4741Email: sales@zabbix.comパートナーシップに関するお問い合わせ 世界共通: +371 6778 4702 Zabbix SIA日本(フリーダイヤル): 0053 1130 907 117 Dzelzavas Street Riga, LV-1021 Latvia

×