Your SlideShare is downloading. ×
  • Like
13.11.02 playgroundthon環境構築
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×

Now you can save presentations on your phone or tablet

Available for both IPhone and Android

Text the download link to your phone

Standard text messaging rates apply

13.11.02 playgroundthon環境構築

  • 5,834 views
Published

 

  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
No Downloads

Views

Total Views
5,834
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
12

Actions

Shares
Downloads
7
Comments
0
Likes
8

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. #Playgroundthon 環境構築手順 まずは何も言わずにこれらをインストールするンダ
 Nov 02, 2013 / Kei Nakazawa(@muo_jp)
  • 2. 対象読者 gitでコードを拾ってこられる方(コマンドライ ンでも、SourceT ree経由でも可) Mac/Windows/Linuxのいずれかの環境をお持 ちの方 Gentoo Linuxユーザの場合、コンパイル時間に 耐えられる気力または爆速マシンをお持ちの方
  • 3. プラットフォームに限らず共通 Playgroundのソースコードを
 $ git clone https://github.com/KLab/PlaygroundOSS.git
 で入手(適当なディレクトリへ)
  • 4. Androidの道を進みたい方は、基本的に Doc/Android_Build.md へ従ってください (英語)
  • 5. Macユーザ向け XcodeをインストールしてなければMac App Storeか ら今すぐ 最近(3.2ぐらい以降で動作確認している)のMonoをイ ンストールしてなければ http://download.monoproject.com/archive/3.2.3/macos-10-x86/ MonoFramework-MRE-3.2.3.macos10.xamarin.x86.pkg から今すぐダウンロード&インストール
  • 6. Macユーザ向け iOSターゲットで開発する方 特に追加でやることなし
  • 7. Macユーザ向け Androidターゲットで開発する方 ADT+Eclipseが入っていなければ http:// developer.android.com/sdk/index.html から今すぐダウン ロード&インストール Android NDK r9以上(r9またはr9b)が入っていなければ http://dl.google.com/android/ndk/android-ndk-r9b-darwinx86_64.tar.bz2 から今すぐダウンロード&インストール
  • 8. Macユーザ向け Homebrew/MacPorts/その他ソースから/その他バイナリから、何でも良いので以下パッ ケージを入手 データのパブリッシュ用に使う諸々ユーティリティ lame, lua, swfmill, oggencを入手ください おすすめはHomebrew Homebrew自体がインストールされていなければ ruby -e "$(curl -fsSL https:// raw.github.com/mxcl/homebrew/go)" でインストール ※ OS X 10.9環境の方へ: エラーとなる場合は念のためbrew updateをもう一回実行してくだ さい。Homebrewではすごいスピードで10.9用のパッケージメンテがおこなわれているの で、昨日試したらダメだったものも今日はうまく通る、なんてことがまれによくあります
  • 9. Macユーザ向け Homebrewコマンドをぽちぽち
 $ brew update
 $ brew install lame lua swfmill vorbis-tools いっぱい🍺アイコンが出てきたら多分成功
  • 10. Macユーザ向け インストールしたユーティリティをデータ生成ツール(T oboggan) から呼び出せるよう、シンボリックリンクを作成してください
 $ mkdir -p ~/bin
 $ ln -s /usr/local/bin/lame ~/bin/lame
 $ ln -s /usr/local/bin/swfmill ~/bin/swfmill
 $ ln -s /usr/local/bin/luac ~/bin/luac52
 $ ln -s /usr/local/bin/oggenc ~/bin/oggenc Homebrew以外でインストールした場合は、元パスを適宜読み替 えてください
  • 11. Windowsユーザ向け Windows環境で動作させたい場合: Visual StudioのExpress 版を使ってWindows用のバイナリを構築できます 実際社内では一番使われている方法 速やかに http://www.microsoft.com/visualstudio/jpn/ downloads#d-express-windows-desktop からExpress 2013 for Windows Desktopをダウンロード(わりとでか い)
  • 12. Windowsユーザ向け Android向けの開発をしたい場合: 最近のバー ジョンのVirtualBoxをインストールしましょ う→ http://download.virtualbox.org/ virtualbox/4.3.2/VirtualBox-4.3.2-90405Win.exe あとはLinuxユーザの道に合流してください
  • 13. Linuxユーザ向け iOSの道を進みたい方: 迷わず覇道を進んで下 さい(そしてうまくいったら手順共有してくだ さい)
  • 14. Linuxユーザ向け Androidの道を進みたい方: Playgroundに同梱のドキュメント外では、それぞれの ディストリビューションのパッケージ管理システムまたはソースからlame, lua, swfmill, oggencを入手ください 各種ユーティリティのバイナリをデータ生成ツール(T oboggan)から呼び出せるよ う、シンボリックリンクを作成してください 例:
 $ mkdir -p ~/bin
 $ ln -s /usr/local/bin/lame ~/bin/lame
 $ ln -s /usr/local/bin/swfmill ~/bin/swfmill
 $ ln -s /usr/local/bin/luac ~/bin/luac52
 $ ln -s /usr/local/bin/oggenc ~/bin/oggenc
  • 15. おつかれさまでした! 多分done