Your SlideShare is downloading. ×
0
Lightning Talks日本上陸
Lightning Talks日本上陸
Lightning Talks日本上陸
Lightning Talks日本上陸
Lightning Talks日本上陸
Lightning Talks日本上陸
Lightning Talks日本上陸
Lightning Talks日本上陸
Lightning Talks日本上陸
Lightning Talks日本上陸
Lightning Talks日本上陸
Lightning Talks日本上陸
Lightning Talks日本上陸
Lightning Talks日本上陸
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

Lightning Talks日本上陸

3,065

Published on

日本で最初に行われたLTをふりかえります

日本で最初に行われたLTをふりかえります

Published in: Technology
0 Comments
7 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
3,065
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
4
Actions
Shares
0
Downloads
6
Comments
0
Likes
7
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • \n
  • Transcript

    • 1. Lightning Talks 日本上陸 前田 薫 @mad_p Tokyo.pm 2012/07/30 LL Decade Preparty http://photozou.jp/photo/photo_only/299065/48487127
    • 2. 自己紹介• 前田 薫• @mad_p• Tokyo.pm• リコー• http://www.slideshare.net/KaoruMaeda/• 「Perlの国へようこそ」(1993, 1996)• 日本で最初のLTスピーカー (2001)
    • 3. Lightning Talksとは• どれくらいLTが行われているのか? ←1Mヒット 今月の募集600+→
    • 4. Lightning Talksの歴史• 創始者: Mark Jason Dominus • http://perl.plover.com/lightning-talks.html • 初回: YAPC 19100 2000/06/23 • printf("19%02d", (localtime)[5]);• 日本上陸: YARPC 19101 2001/05/26• ライトニングトークスの歴史 (懸田 剛) • http://giantech.jp/wiki/LTHistoryForEM
    • 5. YARPC 19101• Yet Another Ruby/Perl Conference • 海外のYAPCの潮流に乗りたい • YAPC 1999, 2000(19100)• Tokyo.pm 2001/03/14例会にて開催を決意 • コミュニティー主導のカンファレンス • Tokyo.pm/jus 共催 • アスキー本社ホール(初台) • 名前: 前年のOReilly主催 Perl/Ruby Conference とは逆順にした。それだけ
    • 6. LTをやってみよう• YAPC 19100でLTってのをやったらしい • 面白そうだからまねしてみよう• プログラム案: チュートリアル1時間, 事例紹介30分, LT 15分• Mark Jason Dominus来日 Tokyo.pm例会にて「LTは5分」と宣言• 1時間で11個のトーク → 日本スタイル
    • 7. 初回LTのタイトル一覧00:00 Lightning Talksとは何か 前田薫05:00 正規表現図解ツールRegex::Diagram 前田薫10:20 RAAの紹介 五十嵐宏15:30 Pure PerlなExcelファイルの使い方 川合孝典20:24 ダミアン・コンウェイ作の変なモジュール見ぃ∼つけた 台場圭一25:33 256本シリーズの裏話 助田雅紀30:45 Apache::Registry によるCGIの高速化 宮川達彦36:00 XML Schema 以外の何か with スクリプト言語 高橋征義41:10 CGI.NET によるWebアプリケーション開発 早川真也46:30 プログラミング言語にみる世代間の断絶 高林哲52:05 Rubyの多言語化対応 まつもとゆきひろ56:40
    • 8. 当日のメモ
    • 9. 当日の様子• 一列に並んで待機• とにかく1時間で11個完了することに 全員が命をかけていた• 前の人を押しのけて次の人がしゃべる• 高橋メソッド初登場• 終わってみれば3分も残っていた• 大興奮の1時間だった
    • 10. LTを企画・運営しよう• トーカーを募集 • 公募で集まらない場合、リクルート• 発表順を決める• PCとプロジェクタの準備 • 直前の接続テストが重要• タイムキーピング • ドラとドラ娘を手配
    • 11. LTに対する批判(実例)• 話を途中で打ち切るなんて話者にも 聴衆にも失礼• → 時間オーバーする方が失礼だよね• 質疑応答の時間が用意されていない• → セッション後に個別コンタクトしてね• ドラの音が大きすぎてビックリする• → ……
    • 12. ドラとドラ娘• 初回LT(YAPC 19100)で終了を知らせるために ドラが使われた • Amazingly, all of the speakers kept to their allotted time, as marked by Dominus with a gong he seemed to have mysteriously acquired for that purpose. • YARPC 19101ではドラが手配できず• 日本でのドラ娘文化発祥については @koyhoge さんのスライド参照 • http://www.slideshare.net/koyhoge/the-histrory-of-lt-and
    • 13. LT紹介者からのお願い• 短いトークをたくさんやるのが本意• 英語表記のときはぜひ 「Lightning Talks」 と複数形で• カタカナで書くときは 「ライトニングトーク」でも可• 「LT大会」……複数LTセッション?
    • 14. 参考文献• What are Lightning Talks? (Mark Jason Dominus) • http://perl.plover.com/lightning-talks.html• Reports from YAPC 19100 • http://www.perl.com/pub/2000/07/yapc19101.html• ライトニングトークスの歴史 (懸田 剛) • http://giantech.jp/wiki/LTHistoryForEM• ライトニングトークス入門 (天野 良) •http://mugiwara.jp/ki2/wifky.pl?p=LTGuide• 高橋メソッド (高橋 征義) •http://www.rubycolor.org/takahashi/• ドラ娘の歴史 (小山 哲志) •http://www.slideshare.net/koyhoge/the-histrory-of-lt-and

    ×