[B23] 事例で語る、社会インフラを支えるNonStop SQL ~見えないところで凄いんです~by Tetsuya Shinohara

796 views
654 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
796
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3
Actions
Shares
0
Downloads
12
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

[B23] 事例で語る、社会インフラを支えるNonStop SQL ~見えないところで凄いんです~by Tetsuya Shinohara

  1. 1. 事例で語る、 事例 る 社会インフラを支えるNonStop SQL ~見えないところで凄いんです~ 2013年11月14日 日本ヒューレットパッカード株式会社 プロダクトマーケティング本部 篠原 哲也 © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  2. 2. 本日お伝えしたい3つのポイント ~止まらないだけじゃない~ 止まる事が許されない 数千社の金融機関向け の金融トランザクション サービスを提供 レスポンスタイムが生命線のト ランザクションデータベースをそ のまま分析データベースに 災害対策構成って対応レベルが 様々です。重要業務だからこそ 最高レベルの災害対策を実現 HP Integrity NonStopサーバー上で稼動する NonStopSQLは そんな用件を必要とするお客様で導入されている商用DBMSです 2 © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  3. 3. NonStop SQLが稼動するHP Integrity NonStopサーバーとは 39年間の実績を誇るHPブランドの無停止型コンピューターシステムです の実績を誇るHPブランドの無停止型コンピューターシステムです 2013 HP I t it N St Bl d S t 56000 発表 !! Integrity NonStop BladeSystem 56000c 2011 HP Integrity NonStop BladeSystem 54000c 発表 2008 ブレードアーキティクチャを採用HP Integrity NonStop BladeSystem NB50000c 発表 2005 インテル® Itanium® プロセッサー搭載 HP Integrity NonStop NS16000 サーバー 発表 2002 HPとCompaqが合併し新生HP誕生 p q 合併 新 誕 1998 CompaqとTANDEM COMPUTERSが合併 1993 NonStop Himalaya Kシリーズ 発表 1979 日本タンデムコンピューターズ 設立 1975 NonStop System 誕生 1974 TANDEM COMPUTERS 設立 3 © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  4. 4. HP Integrity NonStop サーバー ミッションクリティカルOLTPシステム ワ ルドワイドでのお客様ご利用状況 ワールドワイドでのお客様ご利用状況 金融サービス – ペイメントシステム クレジット、デビット、 POS、資金決済 – 為替取引 通信・メディア – HLR (Home Location Register) – インテリジェント・ネット ワーク、第3世代サービス メッセージング 流通・製造 サービス ヘルスケア 政府・公共機関 – 生産管理、製造制御 – 電子患者記録 – 受発注、チケット予約 – 国防関連 – EDI、データ集配信 – 警察、消防の緊急指 示システム – 全世界でATM トラン ザクションシステム としての実績 – 世界最大の ISP にお けるメッセージングシ ステム – 世界最大規模の自 動車メーカにおける 生産管理システム – 多くの世界最大級の 大学付属病院を含 む、200以上の病院 – 全世界でクレジット カードトランザクショ ンシステムとして稼動 – HLR ソリューションで 管理されている端末 は3億以上 – 汎用機で実行してい た受発注システムを 移行 – 24時間緊急コール 4 © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  5. 5. HP NonStop SQLの提供する価値 24h×365日 絶対的な高可用 スケールアウトが容易なDB • NonStop ServerとNonStop OSが実現する高い 可用性をそのまま受け継いだNonStop SQL • NonStop Serverの特徴であるシェアード・ナッシ ング・コンセプトを活かした超並列データベース •1台のサーバのみで、他では実現できない可用性 を提供 • HWリソースを足せば足しただけ直線的に性能の 増加が期待できる 運用負荷が軽減→TCO削減 安心のサポート体制 • 乱立するDB/周辺サーバを1台にコンソリが可能 • バージョンUP時は上位コンパチをhpが保証 • HW増設・交換、DBバックアップや再編成など ほぼすべての作業がオンライン中に可能 5 • HWからOS、DBMS、JVMやFrameworkまで、 すべてhpによる1社サポートを実現 • 問題発生時の切り分けや原因追求がスムースに © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  6. 6. 止まる事が許されない 数千社の金融機関向け の金融トランザクション サービスを提供 大量トランザクション&マルチテナンシー © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  7. 7. Debit Protect (デビットカード不正検知サービス) お客様プロフィール •1981年設立、全米デイビットカードネットワークの最大手の つ •1981年設立 全米デイビットカードネットワークの最大手の一つ •ディスカバーのATM/POSネットワーク、デビットカード事業部門 •6,000以上の金融機関と接続 •米国内数十万台以上のATMとの接続 •数百万端末を超える取扱店でのデビットカードショッピングサービス 7 © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  8. 8. 全世界での現金以外の決済規模 全世界で年間3070億件(単純計算で9734TPS平均)が非現金決済 * 北米地区で1240億件 http://www.capgemini.com/sites/default/files/resource/pdf/wpr_2013.pdf http://www capgemini com/sites/default/files/resource/pdf/wpr 2013 pdf 出展: 「World Payment Report 2013」 Capgemini and Royal Bank of Scotland 8 © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  9. 9. Debit Protect (デビットカード不正検知サービス) サービスの要件 •オーソリゼーション処理中のリアルタイム不正検知 オ リ シ 処 中 リ タ 不 検 大量トランザクションでレスポンスタイム保障 •ニューラルネットワークスコアリングを全トランザクションで実施 スコアリング処理(ル ル/履歴 DBアクセス) スコアリング処理(ルール/履歴=DBアクセス) •契約金融機関毎のルール適用が可能な事 マルチテナンシー対応 •スケーラブルなシステムである事 数千の金融機関、契約追加により更に増強がリニアに必要 •高可用性を実現できるシステムである事 数千社向けの金融サービスとしてとめられない 数千社向けの金融サ ビスとしてとめられない 9 © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  10. 10. Debit Protect (デビットカード不正検知サービス) 当初システムでの問題 •異なるルールを適用する場合は、別のインスタンスが必要となるため、膨大なインフラ構成 •ロードバランス APサーバー、DBサ バ 、スコアリングサ バ をそれぞれ冗長化 ロ ドバランス、APサ バ DBサーバー スコアリングサーバーをそれぞれ冗長化 •複数のインフラベンダー、複数の内部サポート部門 複雑化するシステム構成 増える管理者 増えるインスタンスと管理者 10 © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  11. 11. Debit Protect (デビットカード不正検知サービス) 課題を解決 •マルチベンダーソリューションから、2ベンダーソリューション化 •スケーラブル 高可用プラットフォーム スケ ラブル、高可用プラットフォ ム •複数インスタンスを1サーバーに集約 大量トランザクションを1システムで ザ 数千社 更に拡張する拡張性 サービス停止を許さない可用性 11 © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  12. 12. レスポンスタイムが生命線の トランザクションデータベース をそのまま分析データベースに利用 混在処理量(ミックスド・ワークロード) 混在処理量( ク ド ク ド) © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  13. 13. レスポンスタイムが生命線の トランザクションデータベース をそのまま分析データベースに利用 混在処理量(ミックスド・ワークロード) 混在処理量( ク ド ク ド) © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  14. 14. OLTP処理とOLAP/バッチ処理の両立要望 こんな要望ってご経験していませんか? •最新の顧客購買履歴や取引利用履歴を元に、分析・アクションを実 最新の顧客購買履歴や取引利用履歴を元に、分析 アクションを実 施したい •業務のグローバル化(24時間化)により、バッチ処理時間を短くした い。(なくしたい)/バックアップ時間が取れない。 •オンライン業務に影響なく、変更が発生するマスターや参照データ ベースを反映させなければならない。 バッチ処理の短縮・調整/両立の為のリソース確保など対応に苦慮?? 13 © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  15. 15. 大量のバッチ要求とオンラインの両立 膨大な業務データ処理 トランザクション データベース格納 大量・複雑な基幹業務処理 問合せオンライン処理 24時間クイックレスポンス トランザクションデータ 24時間大量抽出 24時間NonStop 15 24時間中即時更新 © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. バッチ抽出 分析処理
  16. 16. OLTP&バッチ混在基幹データベース例 サービスの要件 •各種取引先との接続考慮(運用時間の制約) 各種取引先と 接続考慮(運用時間 制約) オンライン時間の拡大・運用時間の縮小 •データの増大に伴うレスポンスの悪化、処理時間の増大 •データの増大に伴うレスポンスの悪化 処理時間の増大 OLTPに求めらる拡張性とレスポンス確保 •データ分析の為の環境整備が困難 デ タ分析の為の環境整備が困難 直前のデータの利用・オンライン処理との共存 16 © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  17. 17. OLTP&バッチ混在基幹データベース 実現へのポイント •OLTPと大量検索、更にバッチの混在環境をシングルシステムで構築 •予約と履歴、ポイント登録(OLTP及び大量のバッチ) •予約と履歴 ポイント登録(OLTP及び大量のバッチ) 顧客管理システム •顧客情報 •顧客ポイント •全利用履歴 Primary Secondary Active-Active •高速かつ柔軟な分析処理の実現 HP NonStop SQL •大量の検索処理と高速レスポンス Real-time DB相互レプリケーション HP NonStop SQL OLTP OLTP •24時間365日の稼動(オンライン中のDBメンテナンス) VRU オーダ系処理ホスト 基幹ホスト OLAP 非定型検索・分析業務の実現 本部マーケティング Webサーバ トランザクションの増加への迅速な対応 各提携各社 … Internet 各種分析 バージョンアップにも無停止で対応 … 混在処理(ミックスド・ワークロード)は十年以上前から実現 17 © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. カード 会員管理 コールセンタ マイレージセンタ 空港カウンタ … コールセンター業務
  18. 18. 災害対策構成って対応レベルが様々です。 重要業務だからこそ最高レベルの 災害対策を実現 災害対策(トランザクション整合性を保持) 災害対策(ト ザクシ 整合性を保持) © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  19. 19. 災害対策、してますか? IT投資動向に関する国内CIO調査結果 サプライチェーン バックオフィスシステム インフラ統合 情報漏洩対策 災害対策 セキュリティ ©2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. 災害対策を最重要投資と 位置付ける企業が増加しています 出典:IDC Japan 「2013年 国内CIO調査: ITサービス/アウトソーシング利⽤実態」 従業員1,000⼈以上の企業(n=222)
  20. 20. ⽬標復旧時点(RPO)とは? 稼働中 複製 データロスト RPO 復旧時点の データ RTO 再稼働
  21. 21. バックアップ間隔が1⽇の場合 稼働中 稼働中 複製 複製 1⽇ データロスト 1⽇
  22. 22. データ複製技術の位置付け ストレージ 同期型 ストレージ ⾮同期型 デ データ損 損失 (RPO) 少ない 多い レプリケーション 同期型 レプリケーション ⾮同期型 仮想テープ テープ バックアップ ⻑い 2 HP Confidential テープ + Warmノード テープ + Hotノード 停⽌時間(RTO) 短い
  23. 23. 金融ネットワークサービスの災害対策構成 例 災害対策構成のポイント •Active-Active構成 A A 構成 通常稼動時は金融機関接続ノード、ATM/POS接続ノードに役割分担 •透過的なアプリケーションの移動やフェイルオーバを実現 •DBは双方向リアルタイム同期 23 © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  24. 24. ハリケーンで実証された実⼒ 約10秒で回避 DC #2(ダラス) DC #1(ヒューストン) #1(ヒュ ストン) Standby DB Primary DB データセンター#2 デ (ダラス) リアルタイムリプリケーション Primary DB Standby DB NonStopSQL NonStopSQL OS OS データセンター#1 (ヒューストン) ハリケーン・リタ 2005年9⽉17⽇〜9⽉26⽇ ©2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P.
  25. 25. キーソリューション NonStopSQL 技術特徴 © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  26. 26. なぜNonStop SQLの可用性が高いか フォールト・トレランスが内包されているDBエンジン フォ ルト トレランスが内包されているDBエンジン NonStop SQLでは 一般的なデータベース Server • サーバー単体では可用性が担保 できないので・・・ DB OS プロセッサ プロセッサ プロセッサ プロセッサ DB DB DB DB OS • HA構成、クラスタの採用など可用 性を高めるための構成を、HW MWふくめ検討する必要がある OS OS OS ServerNet S N DB OS 26 Server Cluster DB OS • SWレベルでの高いFT性をもつNonStop OSの中に 実装されたデータベース • 可用性を上げるために逆に障害点 を増やしてしまうことに • 1台のサーバーでそもそも高可用が実現できている • メンバ障害で業務停止、また共有部 分の障害は致命的に 分 障害 致命的 Server • 単体で動いているときは構成も挙動 も異なる • 「クラスタリング」のような上かぶせの技術が不要なため、障 害点が増えることもない © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  27. 27. 直線的拡張性 「スケールアウト可能なDB」 HWリソースの追加で容易にパフォーマンス増強 HWリソ スの追加で容易にパフォ マンス増強 NonStop SQLでは 一般的なデータベース • クラスター構成の場合 サーバーを増設するとクラスタウェア クラスタ 構成の場合、サ バ を増設するとクラスタウェア や、共有DISKなどでボトルネックがおきすい • 共有要素のないシェアードナッシングがコンセプトなので 共有要素のないシェア ドナッシングがコンセプトなので、 HWリソースを追加すれば線形に性能がえられる • HWリソースを追加しても性能は頭打ちになりがち • DBサーバーをスケールアウトさせるのは難しい • 処理増にはスケールアウトで対応できるので、キャパシ ティープランや投資計画が容易。スモールスタートでトランザ クションの伸びに応じて柔軟に増設可能 • 性能を出すためにはスケールアップか、別のクラスタセットを 立てて対応せざるをえない • HW増設もサービスを止めることなくオンラインで可能 Server Cluster DB DB DB Server Add-on Server スケールしない Server Server Server OS OS OS OS DB DB ServerNet HW Add on Add-on 27 © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. Performance Server Performance Add-on Server スケール アウト HW Add on Add-on
  28. 28. 優先度制御機能 多種多様なデータベース処理、管理作業の混在を容易にします 多種多様なデ タベ ス処理 管理作業の混在を容易にします NonStop SQLでは 一般的なデータベース Server OLTP 分析 プロセッサ Batch データベース OS プロセッサ • 複数業務からの要求を1つのDB サーバーで混在させると、互いに 悪影響をおよぼす OLTP 分析 Batch データベース OS • OLTPはBatchなどが同時に動くとレ は などが同時に動くとレ スポンスを担保できない 競合 • 優先度をつけたとしてもDISKアクセ スまでは制御できない Server Server Server OLTP 分析 Batch DB OS DB OS DB OS • 業務が複数ある場合には、業務ご とにサーバーとデータベースを 別々に構築 • データベース間をどう連携するか の考慮が必要 考慮が必 プロセッサ 190 120 50 要求に与えた優先度 が、DISKアクセスにま で引き継がれる シングル・データベース • 高優先度のデ タアクセスは 他のアクセスによるシステ 高優先度のデータアクセスは、他のアクセスによるシステ ム高負荷時にもレスポンスを維持 • 1台のサーバー、シングルDBで複数業務の混在が可能 • 同じ鮮度のデータが誰からも共有できる「統合DB」の構築 が容易に可能 が • 統合DBの構築は難しい 28 プロセッサ © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  29. 29. NonStop SQL 豊富なデータ複製技術 災害対策のためのバックアップサイトやスタンバイサイトを容易に構築可能 • • • • トランザクション単位で整合性の取れたデータをリアルタイムで複製 アクティブ-スタンバイ、アクティブ-アクティブ構成をサポート Shadowbase等の3rdベンダ ソリュ ションでは、Oracle等の他RDBへの複製も可能 Shadowbase等の3rdベンダーソリューションでは Oracle等の他RDBへの複製も可能 World Wide 及び、日本国内で多数の実績有り 災対機 本番機 •DRサイト構築に特化したHP純正S/W NonStop RDF Active-Stand By NonStop SQL ・NonStop Server間でのログベース非同期リプリケーション ・低レイテンシーと低オーバーヘッドで高水準のRPOを実現 ・オプションで完全同期やトランザクション損出ゼロも可能 Active-Active 第2本番機/災対機 NonStop SQL •ACT-ACT構成やマルチDB連携を可能にする汎用S/W データ連携 NonStop SQL 他DBMS 29 © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. Shadowbase Attunity Stream
  30. 30. NonStop SQL !! 以下のようなお悩みをお持ちのお客様 ぜひNonStop SQLをご検討ください 基幹業務の 基幹業務 マルチテナンシー対応 OLTPとOLAP/バッチの共存 処理増加でバッチ時間の消失 基幹業務の更改に伴い 災害対策構成の見直し 30 © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
  31. 31. ご静聴ありがとうございました 静聴ありがとう ざ ました © Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.

×