concrete5
 バージョン5.7のご紹介

2,604 views
2,375 views

Published on

OSC京都2014のセミナーで発表した concrete5 の新バージョン 5.7 ベータ版の紹介です。

Published in: Technology
0 Comments
7 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
2,604
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
112
Actions
Shares
0
Downloads
21
Comments
0
Likes
7
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

concrete5
 バージョン5.7のご紹介

  1. 1. concrete5
 バージョン5.7のご紹介 concrete5関西ユーザーグループ 菱川拓郎
  2. 2. バージョン5.7とは • 2013年1月にロードマップが示された、現 行の5.6系の次のメジャーバージョンアップ となるリリース • 編集モードのUIの刷新、レスポンシブデザ インのサポートの改善、SNSとの連携強化 など、これまでのメジャーバージョンアッ プの規模を大幅に上回る機能追加を予定 • モダンPHPに対応 • エコシステムの進化 • まだベータ版!(2014/8/2時点)
  3. 3. 新機能
  4. 4. ユーザーインターフェースの再設計 • concrete5は2003年から開発が始まっている歴史のあるCMS • 昨今ではブラウザからドラッグ&ドロップでサイトを構築できるWebサイ トビルダーが普及。concrete5の直感的な操作も、ちょっと古くなった • モバイル、HTML5など最新のトレンドを踏まえたさらに直感的なUIへ • 「管理画面」の存在をより意識させないように
  5. 5. コンポーザー機能の改善 • コンテンツの種類(お知らせ?製品情報?求人情報?など。 concrete5ではページタイプと呼称)によって、ページ作成 フォームを自由に設計できる機能 • プログラミング不要。ブラウザからの設定のみでさくさく作成 • 5.6系までの分かりにくさを改善。より日々の運用が楽になる
  6. 6. シングルサインオン • 「Facebookでログイン」が標準機能に • 拡張可能な設計
  7. 7. Conversations(訳語に悩み中) • コメント機能の大幅な改善 • 5.6系までのシンプルなコメント欄から、Reddit風?のリッチなコメント欄 に • スパム報告や評価など実用的な機能
  8. 8. 画像エディター • 画像の回転、切り抜き、拡大・縮小 • フィルター
  9. 9. ユーザー管理の改善 • ユーザーをグループで管理する既存機能を 改善 • グループの階層構造に対応、複雑な権限設 定の負担を軽減 • 会員登録時に特定のグループに属させたり、 バッチ処理でグループの移動をしたり • 会員制サイトの運用が楽になる?
  10. 10. Gathering(訳語悩み中) • サイト内のフィードやソーシャルネットワークのタイムラインをあつめてオ シャレに表示する機能? • 訪問者が情報を投稿できる? • ベータ版ではまだ動かないし用途もよく分からない(汗
  11. 11. モダンPHPに対応
  12. 12. PHP5.2がサポート外に、PSR-2の採用 • 名前空間が必要になります • これまでのconcrete5独自のコーディングスタンダードが改められ、PSR-2 コーディングスタンダードが採用されます • PSR-2とは、PHPの各種フレームワークやComposer, phpDocumentor, phpBBなど有名なプロダクトの開発者が集まって標準化をめざすグループ 「FIG(PHP Framework Interop Group)」が策定した標準規約
  13. 13. ファイルの命名規約もPHP標準へ、PSR-4の採用 • Pageクラスの名前空間が ConcreteCorePagePage の場合 • ファイルの位置は concrete/core/Page/Page.php • システム全体の把握がしやすくなります
  14. 14. その他のコーディングスタイルの変更 • Airbnb Javascript コーディングスタイルガイドを採用 • LESSの全面的な採用(ビルトインコンパイラ)、CSSの規約も整理 • Composerの採用 • gruntからgulpへの変更?(議論中)
  15. 15. Symfony2コンポーネントの採用 • Symfonyは世界的に採用されているPHPフレームワーク • 信頼性が高いコンポーネントの集合 • Drupal, phpBB, Laravel, eZ Publish, Piwikなどのプロジェクトが採用している
  16. 16. モダンPHP • PHPフレームワークの開発経験がある人にさらに分かりやすくなります • 信頼性の高いフレームワークコンポーネントの採用で、安定性の向上が期待 できます • 古いPHPを書かされてイラッとしなくてよくなります • フレームワークの開発ができて、ユーザーに使いやすい、分かりやすい編集 UIが欲しいと思っている方、始めるならいま!
  17. 17. 開発、翻訳協力のお願い
  18. 18. 現在5.7はベータ1 • バグ盛りだくさん • 動いてない画面 • ふわっとした挙動 • 割とα版くらいの状態だが、より広く多くの方に試してもらいたい
  19. 19. GitHubで開発 • https://github.com/concrete5/ concrete5-5.7.0 • 開発をリアルタイムで追いかけられます • バグ報告、新機能の提案もissueで行なわれ ています • 新参でも問題なし!コミッターなど決まっ てないGitHub時代のOSS。プルリクエスト を送って参加しよう
  20. 20. 翻訳も進行中 • 翻訳はWebサービス「Transifex」上で • https://www.transifex.com/projects/p/ concrete5/translate/#ja_JP • 英語が得意じゃなくても問題なし! • 新機能の訳語の議論に参加するだけでも • 放っとくと誰もいい訳語が思いつかなくて カタカナになっていきます(汗
  21. 21. 参加するなら今が面白い!ぜひご参加ください
  22. 22. Q&A • ユーザーもComposerが必要になりますか?
 → 開発者がGitHubからビルドする時のみで、配布時はZipにパッケージングされま す。 • 日本語ならではの問題は解決されますか?
 → 5.6系までリリースされている日本語版が不要になるように、5.7で完全に日本語 が使えるようにする議論を進めていきたい(参加してください!) • 5.6から5.7へのバージョンアップはできますか?
 → 直接バージョンアップはできない予定。データ移行手段が用意される予定です。

×