• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content
A 2-1 gitwebmatrix 2 から使う node.js on windows azure
 

A 2-1 gitwebmatrix 2 から使う node.js on windows azure

on

  • 1,845 views

A-2-1

A-2-1

Git/WebMatrix 2 から使う Node.js on Windows Azure

Japan Windows Azure User Group
森島 政人

Statistics

Views

Total Views
1,845
Views on SlideShare
1,845
Embed Views
0

Actions

Likes
2
Downloads
0
Comments
0

0 Embeds 0

No embeds

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Microsoft PowerPoint

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    A 2-1 gitwebmatrix 2 から使う node.js on windows azure A 2-1 gitwebmatrix 2 から使う node.js on windows azure Presentation Transcript

    • 2012/6/30(土) Go Azure Day2OSS トラック A-2-1 Git/WebMatrix2 から使う Node.js on Windows Azure
    • 自己紹介• JAZUG メンバー• 森島 政人 (もりしま まさひと)• 研究開発職 共著ですが書籍の執筆もしました が、わずか半年ほどで内容が・・・ クラウド系書籍の執筆はキケンですが、 開発者としてエキサイティングでもあります 2
    • セッションの目的• Node.js が Windows Azure 上で割と簡単に動作 → Webサイト• Azure ストレージ、サービスバスも利用可 → Azure SDK for Node.js• 開発環境も用意されている → WebMatrix2• Linux からも使える → Command Line Tools 3
    • Agenda Node.js とは Widows AzureとNode.js Git/Tools/WebMatrix2 まとめ
    • NODE.JSとは 5
    • Node.jsとは• サーバサイド JavaScript (Google V8) – イベントループ – ノンブロッキングI/Oモデル – シングルスレッド• Windows ネイティブ対応 v0.6 ~ 最新版 2012/6/26 v0.8 リリース• npm で 拡張モジュールも楽々インストール CPAN/RubyGems/Nuget みたいなもの 6
    • 簡単なサンプル• どんなリクエストにも Hello World と応答する 有名な HTTP サーバーサンプル var http = require(http); http.createServer(function (req, res) { res.writeHead(200, {Content-Type: text/plain}); res.end(Hello World¥n); }).listen(1337, 127.0.0.1); console.log(Server running at http://127.0.0.1:1337/); 7
    • node.exe 実行例• 実行は node.exe を実行するだけ > node.exe server.js 8
    • ご参考• Windows Developer Day 2012 SP-018 Node.js を利用した Web アプリケーション開発• 以下にて、スライド・動画が公開中• http://channel9.msdn.com/Events/Speakers/k oichi-kobayashi 9
    • WINDOWS AZUREとNODE.JS 10
    • Windows Azure とは• マイクロソフトが提供する PaaS 今回 IaaS も増えましたが...• Node.js から 扱えるものたち クラウドサービス • Web ロール BLOB サービスバス • Worker ロール テーブル Web サイト キュー Azure ストレージ 11
    • AzureのNode.jsサポート• 2011/11 November Release – Windows Azure SDK for Node.js – PowerShell Cmdlets – Cloud9 IDE• 2012/06 Spring Release – Webサイト Gitサポート – Webサイト Command Line Tools – Webサイト WebMatrix2 12
    • 関連ツールの整理ツール名 概要 動作環境SDK for Node.js Node モジュール Node.js • ストレージ • サービスバスPowerShell Cmdlets クラウドサービス Windows • Web ロール • Worker ロールCommand Line Tool Web サイト (に特化) Linux/MacOS Node.js のスクリプト Windows …WebMatrix2 簡易開発環境(IDE) Windows Webサイト連携 13
    • DEMO 14
    • PowerShell Cmdlets• クラウドサービス用> New-AzureServiceProject ProjectName> Add-AzureNodeWebRole WebRole1> Add-AzureNodeWorkerRole WorkerRole1> ...> Start-AzureEmulator -Launch> Get-Help node-dev 15
    • Git サポート• Git(ギット) 分散リポジトリ• Linux カーネルのソース管理が目的• GitHub が有名• Azure SDK も GitHub 上で公開 https://github.com/WindowsAzure• Web サイトで Git からの発行をサポート Git Logo by Jason Long is licensed under the Creative Commons Attribution 3.0 Unported License. 16
    • Web サイトの作成HTML5 対応した新ポータルPreview 17
    • Web サイトの作成後作成直後の画面 18
    • Git の設定ユーザを設定する 19
    • Git の設定GitリポジトリのURLを取得 20
    • DEMO 21
    • Git 操作• リポジトリの初期化、作成、 追加• リモートリポジトリの設定、Push> git init> git add .> git commit . -m"initial version"> git remote add azurehttps://xxx@yyy.scm.azurewebsites.net/yyy.git> git push azure master 22
    • Web サイト上での実行例• URL の違い• タイムゾーンの違い 23
    • 履歴の確認• 管理ポータルから 履歴を確認できる 24
    • COMMAND LINE TOOLSFOR MAC & LINUX 25
    • Command Line Tool• Linux/MacOS から利用可能なCLIツール• 実際は Node.js で書かれたものなので Windowsからも実行可能• WebサイトとVirtual Machineに特化• エミュレータなどは当然なし 26
    • 最新版をいれる(Ubuntu)• 標準リポジトリの nodejs は古いので注意 ツールインストール時にエラー とはいえ、v0.8.1 リリース されたので、この方法ではv0.8が入っ てしまい、SDKが未対応(昨日までは大丈夫でしたが)• 現時点では、v0.6.19のtarballからmakeしたほうが無難です> sudo apt-get install python-software-properties> sudo apt-add-repository ppa:chris-lea/node.js> sudo apt-get update> sudo apt-get install nodejs[=version] npm参考URL: https://github.com/joyent/node/wiki/Installing-Node.js-via-package-manager 27
    • Command Line Tool• VMware + Ubuntu Linux 12.04 より操作 28
    • Command Line Tool• 証明書の作成~インポート• Web サイトの作成 ~ GitによるPush> azure account download> azure account import Azure-XXX.publishsettings> azure site create SiteName –git> ...> git push azure master> ...> azure site list> azure site show/start/stop/delete ... 29
    • 実行の様子 30
    • DEMO 31
    • WEBMATRIX2 32
    • WebMatrix2• Web(簡易)開発環境• 2012/6月 RC版(Release Candidate)• Node.js サポート コード補完、テンプレート、...• Windows Azure Web サイトとの連携• Web PI で簡単インストール 33
    • 管理コンソールから• Webサイトの管理コンソールから 楽々起動・設定 34
    • 起動画面 35
    • Nodeテンプレート 3種類 • Empty Site • Starter Site • Express Site 36
    • 各種テンプレートの初期状態 ← Empty ← Express (+Jade) ← Starter (+色々) 37
    • 開発画面例 38
    • ローカル実行 • IIS Express • 複数ブラウザ対応 – IE – Chrome – FireFox – WP7 (要エミュレータ) 39
    • Windows Azure へ発行• Web 配置機能 (FTP 等もサポートしている)• 管理ポータルからサイトを作成していれば、配置に必要な 情報は設定済み 40
    • 発行の設定• リモートタブ の 設定から• 管理ポータル経由なら 初期設定済み 41
    • コード補完 (IntelliSence)• コード補完が効く!• ただし補完が効く範囲が? 正式版に期待• 試した限りだと標準モジュール(例:http)とか利かず• 紹介ページだと効くようにみえるのだが...• RC版では修正が必要(次ページ) 42
    • RC版でコード補完を有効に• C:Program FilesMicrosoft WebMatrixSchemas• 「1033」→「1041」に変更• 正式版では直るでしょう 43
    • デバッグサポート• 拡張機能から 「Node Power Tools」をインストール• node-inspector による デバッグ• ブラウザは Chrome に限定• npm install node-inspector -g 44
    • Tips• WebMatrix2上からnpmは直接実行できない コンテキストメニューから、コマンドプロン プトが起動できるため、そこでnpm• Azure SDK は以下でインストール ストレージ、サービスバスのライブラリ> npm install azure 45
    • 参考)Azure上での実行方式• Web ロール、Webサイト上の Node.exe は IIS 上で動作している• iisnode モジュールが提供• 他のコンテンツと同居が可能• URLリライトルールは、Web.configを参照• WebSocketは使えない• Workerロールは Node.exe セルフホスト 46
    • DEMO 47
    • まとめ• Windows Azure 上で Node.js が動作• 特に Web サイトとの相性が良い• ストレージ、サービスバスも利用可能• 適材適所!• 開発情報は以下のURLから!• https://www.windowsazure.com/en- us/develop/nodejs/ 48
    • ご清聴ありがとうございました