4G / LTE時代に向けた モバイルネットワーク 帯域圧縮について ( Mobile Backhaul Optimization for the 4G LTE Era )

871 views
780 views

Published on

Mobile Backhaul Optimization for the 4G LTE Era

Published in: Technology, Business
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
871
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

4G / LTE時代に向けた モバイルネットワーク 帯域圧縮について ( Mobile Backhaul Optimization for the 4G LTE Era )

  1. 1. COMPANY CONFIDENTIAL © COPYRIGHT 2013 DIALOGIC INC. ALL RIGHTS RESERVED.4G / LTE時代に向けたモバイルネットワーク帯域圧縮についてDialogic Japan, Inc.(ダイアロジック・ジャパン・インク)アカウント・マネージャー吉川 達郎
  2. 2. 2モバイルネットワーク環境は大きく変化しましたリスクを犯しても、増設するべきか?既存設備の活用を考えるべきか?回線速度を速めて顧客満足度を上げるべきか?今ネットワークマイグレートを考えるべきか?それとも、それとも。。。?“To be, or not to be?““ネットワークの増設をするべきか、しないべきか?”“To be, or not to……?“To…or Not To…Build and risk more?To…or Not To…Leverage what exists?To…or Not To…Allow more speed?To…or Not To…Migrate now?To…or Not To……“ネットワークの増設を、、、?”
  3. 3. 3この変化の背景にあるもの音声、及びデータコミュニケーションツールとしてのモバイル機器のH/W性能向上2017年には世界で100億台以上のモバイル機器がネットワークに接続スマートフォンの急速な普及11,200,000Terabytes885,000TerabytesSource: Cisco VisualNetworking Index – GlobalMobile Data Traffic ForecastUpdate, 2012-20172012 2017モバイルネットワーク月間データ量12.6倍!
  4. 4. 4この変化の背景にあるもの大量の帯域を必要とするサービスの普及による、データトラフィックの急増2017年までビデオトラフィックが大きく伸長Source: Cisco VNI Mobile Forecast, 2013Mobile File Sharing (3.5%)Mobile M2M (5.1%)Mobile Web/Data (24.9%)Mobile Video (66.5%)2012 2013 2014 2015 2016 2017Exabytes per Month66% CAGR 2012-2017
  5. 5. 5この変化は通信事業者、モバイルユーザー双方に影響モバイルネットワーク自体への影響接続数(端末、サービス)の増加1接続当たりのデータ量の増加帯域要求の増加シグナリング(呼制御)量の増加脅かされるQoS通信帯域の混雑問題ユーザーが集まる場所では、帯域が枯渇脅かされるQoEQoEが加入者の期待を下回ると、加入者の離反や、ARPUの低下に繋がりかねません。source: Cisco Visual Networking Index – GlobalMobile Data Traffic Forecast Update, 2012-2017
  6. 6. 6Traffic BandwidthRequirementsRevenuesTime不確実性の多い時代のネットワーク計画収益とトラフィック量の分断が発生、モバイル通信事業者の収益性に影響トラフィック量は複雑に変化、予測モデル確立が必要?ユーザー動態、及び市場動態に大きく影響を受けますビデオストリーミングのように、より多くの帯域が使用可能になると、更に多くの帯域を「消費」してしまうアプリケーションもありますQoE への様々な期待と、複雑なマーケットセグメントビジネスユース、ソーシャルネットワーキング、エンタテイメント、Webブラウズ、Eメール、ネット通販、Etc.1ユーザーが使用するアプリケーション数は増加し、複数のアプリケーションを同時に使用する事も多い
  7. 7. 7では、どのように解決するのか?帯域逼迫問題に対する、いくつかの対応策が存在しますコスト導入時間即時 数ヶ月~数年小大 追加帯域の購入・導入N/WアップグレードWiFiオフロードデータ量制限 ネットワーク帯域最適化(圧縮)
  8. 8. 8Dialogic I-Gate 帯域圧縮ソリューションメディア・ネットワーク種類に応じて、3種の製品・技術I-Gate 4000 SBOMobile BackhaulI-Gate 4000 SBOCore XI-Gate 4000 SBOData & VideoMobile Backhaul帯域圧縮音声帯域圧縮50%圧縮2G ~LTE、Microwave等あらゆるN/Wに使用可能Edge、Core帯域圧縮音声帯域圧縮60%以上圧縮2G ~LTE、Microwave等あらゆるN/Wに使用可能Edge、Core帯域圧縮データ、ビデオ帯域圧縮30%以上圧縮2G、3G N/Wに使用可能
  9. 9. 9データ及びビデオ帯域圧縮ソリューション実現方法:オブジェクト・キャッシング (HTTP)ヘッダ・最適化 (IP, TCP, UDP, GTP等)グルーミングペイロード・ロスレス圧縮(データ圧縮)Mobility対応 -- NodeB ハンドオーバー、及び、RNCリロケーション中にTCPセッションを保持します。サービス・アプリケーション・データの種類を問わず使用可能⇒通信事業者、アプリケーションプロバイダー、及びエンドユーザーに対して完全に透過なソリューション
  10. 10. 10Dialogic SBO ソリューション – まとめSBO ソリューションはネットワーク容量を増幅し、既存ネットワーク性能を向上させます。既存ネットワークを活用した効率的なネットワーク構築のお手伝いを致します最先端の音声、ビデオ、データ圧縮技術を活用する事により、スループットを増大させます。全てのワイヤレスネットワークに於いてネットワーク容量を増大させます。 --2G / 3G /4G、LTE、マイクロウェーブ、衛星通信、Etc.小規模な投資によって大きな効果を実現。
  11. 11. Dialogic and Network Fuel, among others, as well as related logos are either registered trademarks or trademarks of Dialogic Inc. and all companies controlling, controlledby, or under common control with Dialogic Inc. (“Dialogic”). The names of actual companies and products mentioned herein are the trademarks of their respective owners.dialogic.com03/13御清聴頂きありがとうございました

×