DevOps day Tokyo 2013: プラットフォームベンダーから見たオープンクラウド設計と運用のポイント
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

DevOps day Tokyo 2013: プラットフォームベンダーから見たオープンクラウド設計と運用のポイント

on

  • 784 views

2013年9月28日に開催されたDevOps Day Tokyo 2013で利用したスライドです。 DevOps Day Tokyo 2013は、こちらのWikiに纏めています。 http://bit.ly/DTCJdevops/

2013年9月28日に開催されたDevOps Day Tokyo 2013で利用したスライドです。 DevOps Day Tokyo 2013は、こちらのWikiに纏めています。 http://bit.ly/DTCJdevops/

Statistics

Views

Total Views
784
Views on SlideShare
780
Embed Views
4

Actions

Likes
0
Downloads
8
Comments
0

1 Embed 4

http://ja.community.dell.com 4

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

DevOps day Tokyo 2013: プラットフォームベンダーから見たオープンクラウド設計と運用のポイント DevOps day Tokyo 2013: プラットフォームベンダーから見たオープンクラウド設計と運用のポイント Presentation Transcript

  • 1 プラットフォームベンダーから見た オープンクラウド設計と運用のポイント DevOps Day Tokyo 2013, Sep.28 2013 デル株式会社 エンタープライズビジネス開発部 オープンクラウドビジネス推進 増月孝信
  • 2 拡張的なアプローチ 革新的なアプローチ Public Cloud Hadoop OpenStack & Crowbar OSS Private Cloud Dell Active System Manager VMware, Hyper-V, Hybrid Cloud Boomi enStratius デルはターンキー&使いやすいクラウドソリューションを提供 最適なサーバ: PowerEdge M / R シリーズ 最適なサーバ: PowerEdge C シリーズ 最適なストレージ製品: Dell EqualLogic, Dell Compellent 最適なネットワーク製品: Force 10 モジュラー型データセンター クラウド・ソリューションのアプローチ
  • Dell Open Cloud ECO system HW (Server / Storage / NW) Enterprise Cloud Management Dasein /Dell Multi Cloud Manager (f.k.a enstratius) IaaS cloud AWS / Azuru / Others. Object Storage Swift/ GlusterFS / Ceph DellCrowbar PaaS Infrastructure Apps(ERP,CRM,DB) SDN BigSwitch /NICIRA MidoNet/ Compute Hypervisor (KVM/Xen /Qumu ) IaaS OpenStack/ CloudStack DELL Converged Infrastructure “Active System” Public Cloud Service Enterprise Private Cloud OSS Cloud infra powered by “OSCA” HW : Mgmt : HV : OS : Apps : PowerEdge Force10 Equallogic Compellent Active System Manager VMware / Hyper-V Windows / Linux DB/Web/UC/ERP.. SaaS cloud SFDC , Others.
  • 成長する企業 製品 サービス 戦略 ビジョン 変化 最適化 方向転換 柔軟なシステム基盤と運用が必要
  • DevOps – クラウドの導入運用 5 Source from http://en.wikipedia.org/wiki/DevOps 更新のサイクルとリスク クラウド基盤は “Always Ready, Never Finished”
  • 6 イメージ対レイヤー イメージ: シングルユニット レイヤー: コンポーネントスタック 統合管理 + アプリケーション + ユーティリティ + オペレーティングシステム 構成管理 オペレーティング システム ユーティリティ アプリケーション Bar アプリケーション Foo 統合管理 構成管理
  • 7 Crowbarとは 使命: “A Zero Touch Cloud Installer” 完全に機能するクラウドを2時間以内で構成 • 高速で柔軟 – BIOS & RAID 構成などを含むインストールツール – ユーザはシステム構成(“barclamp”)を選択出来る • DevOpsを取り入れる – 運用と開発が並行するモデル(DevOps for Clouds) – Opscode Chefを活用 • オープン – OpenStack固有の技術ではない(他にも応用可能) – デル(開発元)のハードウエアに閉じていない – APL2.0
  • 8 Crowbarはモジュラー型の設計 Crowbar Deployer Provisioner Network RAID BIOS IPMI NTP DNS Logging Nova Swift Glance Nagios Ganglia Dashboard Compellent EqualLogic Dell“Crowbar”運用管理 コアコンポーネント & オペレーティングシス テム クラウド基盤 & 拡張性 物理リソース APIs, ユーザアクセス、 ECOパートナ * CrowbarはOpenStack以外のサービスへの適用も可能性がある Hadoop
  • 9 リファレンスアーキテクチャ 9
  • 会社 DreamHostは1997年に設立され、Web ホスティング、ドメイン名登録、専用/ 共用ホスティングサービスを提供 DreamHost はDell OpenStack-Powered Cloudでクラウドとスト レージサービスを拡張 課題 DreamHostは顧客に Cephベースのブロックストレージを提供する必要があった。 その為、OpenStack のコミュニティに参加して、CephとOpenStackの統合開発をコ ミットした。 ソリューション DreamHostはDell PowerEdge R510, Dell PowerEdge C2100および Dell PowerEdge C6100/C6105を採用。OpenStack のコンピュートノードのプロビジョ ニングにCrowbarを利用。さらに自社にて Ceph 用の Crowbar Barclamp を開発 利点 • Dell OpenStack のリファレンスアーキテクチャとデプロイメントフレームワーク を有効に利用 • 4 ~ 6ヶ月のソフトウエア開発作業を短縮 • クラウドとスケールアウト型データセンタにて実績のあるプラットフォームを活用 “もしDellが単に売り込み営業 を仕掛けてきたら、採用する ことはなかっただろう。Dell は私達の抱える問題を解決し てくれたので、それを使うこ とにしたのだ。” Ben Cherian, general manager of emerging technologies, DreamHost
  • 11 OSCATM (Open Standard Cloud Association)の設立 オープン・スタンダード・クラウド・アソシエーション
  • 12 OSCA™ パートナーエコシステム インテリジェント インフラストラクチャ インテリジェント データ管理 シンプルな インフラ管理 円滑な ワークロード管理 オープン 高機能 導入しやすい グローバル アライアンス 教育機関/ 企業/ インターネットポータル/ データセンター SI ISV / OSS 50音順
  • 13 OSCA™ 技術資料 Wiki ページ OpenStack Wiki page • OpenStack / Hadoopを用いたオープンなクラウドの運用 • OpenStackのリファレンスアーキテクチャ • OpenStackでクラウド構築のための準備 Hadoop Wiki page • OpenStack / Hadoopを用いたオープンなクラウドの運用 • Apache Hadoopのリファレンスアーキテクチャ Crowbar Wiki page • OpenStack / Hadoopを用いたオープンなクラウドの運用 ホワイトペーパの公開  サーバ 1 台で構築する Red Hat OpenStack Preview Step by Step Guide  サーバ 1 台で構築する OpenStack Swift Step by Step Guide  第12世代 Dell PowerEdge サーバを活用した PostgreSQL ベストプラクティス  Red Hat KVM – 異種仮想化製品間における仮 想マシン移行  Red Hat Storage Server概要  CloudStackで実現するクラウド環境構築検証  VDIガイド (近日公開予定) 各種セミナー開催 検証および デモ環境 http://www.dell-osca.jp/data.html
  • 14 ITエンジニアのためのコミュニティー Dell テックセンター Dellのテクノロジーに関する最新情報と情報交換 テックセンターとは • Dellが提供するITエンジニアのための情報共有サイトです。 • Dellの技術エキスパートによるブログで最新技術トレンドをレポートいたします。 • ハードウェアやソフトウェアのセットアップをビデオで紹介しております。 • 構成ガイド、最適化ガイドなど技術ドキュメントも満載です。 • フォーラムを提供:ユーザー間でのベストプラクティスの共有が可能です。 • サイトに登録いただければフォーラム に参加し、技術ディスカッションにも 参加することができます。 デル株式会社 〒212-8589 川崎市幸区堀川町580番地ソリッドスクエア東館20F http://ja.community.dell.com/techcenter/default.aspx ●DELLロゴは、米国Dell Inc.の登録商標です。
  • 15 第3回 次世代ネットサービス向けクラウド・インフラストラクチャ セミナー ~ パブリックからオンプレミスへの移行を考える~ • 開催日時:2013年10月24日(木) 15:10-18:50 (受付開始 14:50) • 場所:東京ミッドタウン カンファレンスルーム • 対象:Eコマース、SNS、ソーシャル/オンラインゲーム、 コンテンツプロバイダー関連事業会社のIT導入決定者・ IT運用管理者/責任者 • 定員:50名 • 参加費:無料 (事前登録制) • 主催:デル株式会社 • 協賛:インテル株式会社 • 後援:OSCA™ • お申し込みはこちら: http://www.event-reg.jp/dell/dicap_1024/ または http://bit.ly/1fEN1hz
  • 16 ご清聴ありがとうございます