Your SlideShare is downloading. ×
Astah Plug-ins 作ろう!試そう!プラグイン!
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×

Introducing the official SlideShare app

Stunning, full-screen experience for iPhone and Android

Text the download link to your phone

Standard text messaging rates apply

Astah Plug-ins 作ろう!試そう!プラグイン!

20,511
views

Published on

astah製品のサンプルプラグインを紹介します。community、UML、professionalの各エディションで利用できるプラグインを集めました。

astah製品のサンプルプラグインを紹介します。community、UML、professionalの各エディションで利用できるプラグインを集めました。

Published in: Software

0 Comments
6 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
20,511
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
9
Actions
Shares
0
Downloads
7
Comments
0
Likes
6
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. ` 丶遇申〝 , 繍ー 儚““丿 ““ーて~ 嚢'麦漂 〝範〝褻些繍{繍_ず"`ャ〟.』〟ゝT
  • 2. (二†ーg「〈ge '〉i…i〇rー 戸r一ーC` 。S†。hフ~ラグ`イン 。AS†ロhー二オ'丿ジナ丿レの機含巨を追力ロし、機含旨‡広弓長を 実現するィ士糸且み 。j。rファイ丿レを pーuginsフオ丿しタ〝ーニ酉己置するナミーナで 簡単ー二使えるサンプ丿レ 。メニュ一や‡広弓長ビ`ューとL丶つナニ奮虫自のコンポ一ネ ントを追カロできる 。 P「。feSSi。n。ー、 UML` C。mmUni†y` どのエデイ シヨンでも使える(6・5以降) 〟 EXpー。「e pーUg一inS (二〇D・,丿righ杖褻 嘉〇ー3 C受ーGnge 〉玉Si。r', ‡nc二, Aーー rigーーー reser丶ノed〟
  • 3. PーUg一in SDK 。 自分女子みの機含巨を実装しよう ロ開発チュ一卜'丿ア丿レ、WEBへG。! h††p二//GS†。h・Ch。nge一ViSi。n・c。m/j。/pーugin- †U†〇「i〇ー/ 。実装サンプ丿レーまGi†HubヘG。! h††psニ//gi†hUb・c。m/Ch。ngeVisi。n/。s†。h- ex。mpーe-pーugin 〝 c。py「igh徊 20ー 3 chGnge ViSi0n' ーnC. Aーー righ† reSeWed〟
  • 4. サンフ~丿しフ~ラグ`インあれこれ 。マインドマ`ンプ 。 その他 。 FreeMind m。p ィンポ一ト 0 品質スイ犬卜 。 Mindcーip 。 AS†。h SCrーp† 〝 コ一ドー丿丿ヾ一ス 。 PHPエクスポ一卜 。 B。。kmq「k$ 。 簡単コ一ド'丿丿ヾ一ス 0 D「〇p in C。ーend。「 。 C++ー丿ノヾース 。 ぁすっナニ_ 。 C#'丿丿ヾ一ス 。 yUML †。〇ー f〇r AS†。h 0 DB'丿丿ヾース 0 〈†ーGSSiGn製品向ーナ 。 Jー尺A Mindm。p pー。nne「 f〇「 Gs†。h 。 GS†。h UML MGC「。 PーUg・in f〇r C〇nfーUenCe 〟`丁二を士〟=にィ"`~「igレ布†〔享主・實〇7 こヲ' `ごご?ー{ニ;rL'ge グ,(孟こコr'「 `「*(二' ,A〝ー】 rigーゥ"ヲ 'e奪ef^》'島`二ゴ^
  • 5. :ー鬱ーーL生ー= '藻荘馨ーー〝 ーー【嶼. 浴 / ~ 〝〝ゝ 〝こ}{〟主~ 二主董二「~二 垂^^〟 声“ 〝牛 ー ` `吉 ~ず`ご] 亨 〟 `^〝 ~霞 〈_〝 ~「,j~> と'ご FreeMindを便ってきナニ方ーニ農月幸反です。且珪存 の.mmフアイ丿レをQS†Ghー二インポ一卜しましよう。 ー*ー ~ーー†"す`}2《二ー葦^争看( 「j《><〟;ゝこ〟二嬲;〟j〈二†濃ー~を ロS†ロhインスト一丿レフオ丿し タ"/pーugins ー二酉己置するナ三ーナで使えます。 UML, Pr。fessi。nGー 6・5・ー 以B条 Dem。 h††p二//y。U†U・be/242Dj〉5Q35k h††p二//Sh。i†。・gi†hUb'c。m/freemind-imp。r†- f。r一。S†Gh/
  • 6. 从indCーip〈マインド`ク'丿`ンフ~〉 。Webの†青報をD&Dでロs†Ghへク'丿`ンピング` 。マインドマ`ンプ上でつなぎ合わせナニL丿、色イ寸ーナしナニ 叫丿コメントを追カロしナニL丿することで、'『青報ー二業斤しL丶 意"未づーナを与えナニ叫丿、,思考を支援しナニ叫丿します。 Q UML, P「〇feSSi〇n。ー る・5・ー 以降 。Am。z。nやTWi††erで情報を拾って集めて、 自分 ナミーナの調査フアイ丿レをイ竿叫丿ませんヵ丶。 0 Dem〇 h††pニ//y〇U†U・be/NS9bn8yTggQ 0 h††pニ//GS†Gh'Ch。nge一 ViSi。n・C。m/jG/爪indCーip/indeX・h†mー '主二〇口~y〝'「igh竹掌'2。}3 *主二[~ーfコng忌 〉肩Si〇「ー' 「)(二( A・ーー 「igーゴー 「eSe「~~ノ毎廿〟
  • 7. 簡単コ-ド"丿ノヾ-ス 。 ー丿ポジト'丿ヵ丶らURLや'丿ンクをドラ`ンク〝&ドロ`ンプす るナ三ーナで`クラス図を生成でき、`ノフ卜ウェアの構 造を簡単ーニ俯瞰できるプラグイン 。 Gi†hubやBi†bucke†` G。。gー含 Pr。jec† H。S†ingなどの'丿ポジト'丿サ一ビスやローカ丿レーニ ぁるJ。Vロ`ノ一スコードでし丶つでも学べる 。 UML, Pr。fessi。n。ー 6・5以降 。Dem。 h††p://y。u†u・be/一7shceFgf〉w 。 h††旦S二乙乙gi†hub・C。m乙ChQnge〉iSi。n乙。S†Gh一 e囗SヱC〇de「eVe「Se一旦ーUgin '二二c_ュロ・,"righ杜彗'20ー3 `ご二~^ー繍コr〝ゝge 〉}Si〇r" rゝ(:〟 A.ーー rig妄ー】 reser〝~ノ白d〝
  • 8. 昆ー【戴ーーー乞ーニ '藻荘むーー, ーー【G^ D。Xygenで出力しナニXMLフアイ丿レを使つて、 C++`ノ一ス、C#`ノ一スをGS†Ghのモデ丿レーこ UML, Pr。fessi。n。ー 6.5以B条 ーーー寶†ー〝J〉二//Cj`jSーcL」ーー寶ー・(』L士ー~ー(jLJー〝ーg(…ー 〉iSi(〕ー~ー-c士c)m〝~ーー』ci/fe(士ー†L}ーー†E吉/C二ー 二)婁〝コ~ー寶《…〉告ー~Sを;~ー二)ーL丿C†ーiー '〝.ー个ー†ー~'ーー 「~ ー寸†“†ー邂/CjS'†(二暑讐ー'(丁亡讐寸C】ー寸(丁覆巳一 〉ーSi(主丿【”すー,L董二C》ゝー寸ー “Cー 『す丘…(二.ーす†L丿ー〝巳 ()主すすSーーC~ーー~【フ'ーす巳^丶/巳ー『ラ三巳*ー }二ゝーー〝〝ー(二ーーー'ー.ーー“iー'~ーーー
  • 9. 昆ー【Gーーー…ーニ '藻荘'ーー, ーー【鹸^ 囗 言3 } ` 〝 一〝 縄縄遭 } DBー二‡妄糸売してテーフ`丿レ'『青幸反をGS†ロhのERモデ丿レと して耳又叫丿込む ‡妄糸売先のDBーま` 〇r。cーe、 MySQL、 P。s†greSQL` HSQLDB等ヵ丶ら選‡尺可含巨 インポ一トしナニテ一フ`丿レ'ー`青幸反ヵ丶らER図を自動生成 ~ `『 Pr〇feSSi〇nGー 6・6'4以B釜 ー]†す†[す二)二//(了】~†”C】ーーー(二二 ー~ー(二】ーす〝~ーC〝】巳一 〉iS昆C)「~ー .C 〇『~ーー/jC〔ー/f(…(二.i〝「ーJー〝筐遭/C縄} [〕一ー'巳〉筐〒ー'S 巳ー [つーー〟,ー(丁jーー一~ー ・ー] 誓 『"ーーー
  • 10. 品質スイ一ト 。ステ一トマシン図を元ー二、状態遷移表、状態遷移丿ヾ ス`DSMの表示とEXCeーヘの出力 。クラス図やシ-ケンス図の不整合検出 0 P「。feSSi。n。ー 6・6以疇条 0 Dem。 h††p二//y。U†U・be/「仕gS叡一ZAC 0 チュ一卜'丿ア丿し h††且二乙 乙GS†Gh・Ch。nge一 ViSi〇n.C〇爪乙'ー。乙 gS乙 爪GnUGー乙indeX・h†爪ー 。 h††p二//。s†。h・ch。nge- ViSi。n・C。m/jG/feG†U「e/qU。ーi†y一pーUgin.h†mー 繍;工二《士ユに繍~,"rignr〔彗・2〇ー二…' `ご二~元“ゝ【ュr~ゝ・ge 〉ySi〇r'〟 r〉(二, A.ー】 rig敢ー ーeSer^ノ薯Cゴ^
  • 11. 昆ー【Gーーー乞ーニ '藻野むーー, ーー【鹸^ `{寶〟〝` ー_ C`〝",〟' ,寶〟 x*一〝 丶ミゝ!し}ー] Jに“g〟声g〕ー } スク'丿プト言言吾でAS†Ghー二アクセス。 ECMAScrip†(JGv。Scrip†) の斎扁集と実ネテヵヾ可青巨 サンプ丿しJロVロスク'丿プトを ー 。零重同‡困 C。m爪Uni†y, UML, Pr。fessi。n。ー 6.5以B条 Gi†HUb 皿旦つ^巳二/ Cーi†ーーUーコ・《亡士C)i一 ーー 〈二工ー〝ーCーー・ーC e〉iSi(丁)ー~ー/CーS†Cーーーー 璽ーフ†'{丁)ーー}_丿(丁婁ーー〝ー乙 璽》 h††p二//。S†。h.ChGnge一 ViSi。n・C〇m/j。/feG†U「e/sc「ip†-pーUgin'h†mー
  • 12. 昆ー【戴ーーL…ーニ '藻荘攣ーー〝 ーー【摯^ 髑つi.】『〝匠つ 〟〆 '^ プ〝 一' ー '〝: [〝 「 ー `” ` ' クラスを元ーニPHPのスケ丿レトンコードを出力 クラスのー覧ヵ丶ら出力しナニし丶ものを選‡尺可 開L丶てし`るクラス図のPHPコ一ドを表示するコード` ビ`ュ一も未ー]用できる C。mmUni†y, UML, Pr。fessi。nGー る.る.4以B条 『 Gi†HUb (縄丁 iー† ー す~' ー『「丿 ーご> 〟 〈典 {ご〉 ー〝ーー †i『 <七〝ぅ 【つi i「〈て) ーす亡) i † <二 ー 工 せ' ー~ー ごJ一 芒 >=二 }つ <二士) ーす†す 嘩'主 †す*ニ
  • 13. B〇〇km〇rkS 。クラスやユ-スケ一スなど、AS†ロhで描画しナニ図の 要素ーニフ"ンクマークをイ寸ーナられる 。 ワンク'丿`ンクで夕〝ィアグ`ラムエディタの中〟仁丶ー二表示 。 UML, Pr。fessi。n。ー 6・6以降 QGi†HUb h†† S二 i†hUb・C。m Ch。n eViSi。n GS†。h- b。。km。rkS一pーUgin 。ブ"ンクマークデ-タも。ロS†ロフアイ丿レーニイ呆存され` 一覧の更業斤もボタン一つ '主二〇口~y〝'「igh竹掌'2。}3 *主二[~ーfコng忌 〉肩Si〇「ー' 「)(二( A・ーー 「igーゴー 「eSe「~~ノ毎廿〟
  • 14. ご"。ー'L也ー= '螺荘〟ー・〝 ー・ー〝一 丿 `〝 r”声L丿縄 丶^〝〝濃ー_ 遭「く〝二ゝ(二ゝ i 〇縄〝 ,“ず骨 }}`S量 〈ー …ゴ AS†Ghのクラス図ヵ丶らシンプ丿レなyUMLのテキスト 表現や図を生成するWEBサ一ビ`ス C。mmUni†y, UML, Pr。feSSi。nGー る・5以B釜 Gi†HUb ー寶ーー〝†ー†二〉`)二//囗i縄'ー骨ーー,ーー 二〉-(二二縄〝〝工)ー ーー/(縄攫主〟‡ー静ー(二ーrトーg(三三、/iSi(ニ~〉ー 〝'/(二】S†< †二ーー寶ー~ 丶/{_j ー^}〝ー ー一"〝(麦”)(二)ー` 亡二'ーー'_丿(昆亡麦iー`ー ー~"i『†[〝j〉二 C{i童”ぅ「i〈二牽ーー〟(士土~ーC ーー*'({士ォ(ぅ* 〉iSi(ニ)r~ 〝.L`(二ゝー十~ーー/j(ニー/{ヒ(ニ ー寶ーー〟」ー仕/ゝ/ー^'ーすーーー一ーg>ーー〟'L}iー'ー'膏苓ー †ー『ーーー yUMLーまテキストを入力して` クラス図やアクティビティ図、ユ一スケ一ス図を 生成するWEBサ一ビス
  • 15. 昆ー【戴ーーー乞ーニ '藻荘むーー〝 ーー【摯^ ^ へ ヵレンダ一 ( 繭垢管 z0ー野 ゝ '< 7垢退20ー麦 ゝ B 月 火 水 ;薫 金 土 日 丿さ 火 水 木 箋 土 】コ !2 3 4 S G 7 ユ縄 5 6 7 8 〔覆 9ー0ーーー2ー〕ー範 量ー野ーー】2ー3ー4ー5ーG ー' ーレ`ー7ー8ーgZ02】 .~」・ 23 24 z~ 2G 27 z〟 ー〕也寶〇鼻二〉 ー典ー CC`ー乞〟 寸C_寶C{〟' } こ童彗真彗董彗董真宣彗言こ 〟 〕。〕】 AS†ロhの図上ーニ力レンダ`ーを表示 髑遭-”~遭遭遭^ 遭寶 図を編集しなヵヾら、スケジュー丿レも検言寸できる † UML, Pr。fessi。nGー 6.る以B条 † Gi†HUb ー〝ーすーす†Eす二ゝ~二//(二ーーー『ー可ー】}ー二)-Cニ二(す二)[~`ー`ー/〈て退ー'ー(二婁ー一ー〈二す】受…丶〉/ーSー〈二.)ー'ー/く二璽】SーCーー”ー・ Cー[〝(二)[〕一ーー一ー一〈主二(二ーー〔ラ繍~ー(二ー〈二董【一ー[丁ゝーーJ(了]iー一ー h††p二//〇S†。h・Ch〇ngeー ViSi〇n・C。m/i。/feG†U「e/d「〇p一C。ーendG「・h†mー
  • 16. と十 「す丶〝 昆ー【Gーーー乞ーニ '藻野むーー, ーー【G^ C .`つ '〝勇〝〝〝ュ } AS†Ghで‡苗画しナ二図をTWi††erでつ,三董やこう 「 畜扁集途中の図を自分宛てー二つ,ミミやし丶て、モノヾイ丿し でも確言忍できる便未ー]‡幾含巨 Gi†HUb ーー††ー二)ゝ二//giー寶ーーー_ーー`J.<二二(〕ー縄ーー/†(二ゝー二)i†(二)ーコiー〝C ー/†Wf三葦Gぅ†~(二j・ (丁】 ー^(昆退 ー〝】隷乙 h††p二//。S†。h・ChGnge一 ViSi〇n・C〇爪/jG/feG†U「e/〇SU††e「・h†mー
  • 17. A†ー。SSi。n 製品 向 ーナフ。ラグ`イン 。A†ーGSSiGnネ土ヵヾ提イ共してL`る`ン一丿しとシ一ムレス ーニつなヵヾるプラグ`イン 。AS†。hで賽ま二つの製品ー二対応しナニプラグ`ィンを 開発しましナニ 。 Jー尺A Mind爪Gp pーQnne「 f〇r 。S†。h 。 GS†〇h UML M。C「。 PーUgーin f〇「 C。nfーUenCe a$t飾〝 〟『 』~〝 〟 烹Atーassia= (二〇D・,丿righ杖褻 嘉〇ー3 C受ーGnge 〉玉Si。r', ‡nc二, Aーー rigーーー reser丶ノed〟
  • 18. ー ー=~ :ー【轍ーーー奮ーニ '藻荘攣ーー, ー_【疇^ 丿 _…_ 】 」ー吾?,〆〟ぬ`丶 繍 丶/嬲ー'「C寶i^' ーC声 篇つ 含つーC~』] 〝 ー 8'~ 寶iー〇'~ x”んギ`丶 S U CL 量^] } JーRA 5・0.4~5・2 `} 「 野 `〟~` 『 UML, P「〇feSSi〇nGー 6・5以B条 “す 〝 〝 〝里 〝〝 JーRAのissueをGS†ロhのマインドマ`ンプー二インポ一ト マインド`マ`ンプのトピ`ンクを自由ー二動ヵ丶して、プロジェ クト全イ本を‡足える 令 Dem。 h††p二//y〇U†U.be/pヲNAiAXfXh。 「 ー*ー†ー†† ご)二/ C…S「ー(士ーー〝ー・(士;ー遭ーCーー*~ーC丁】e〝 〉iSi(二 )ー~ー.(典j(二)ー静ーー/jC~ー/『(…(二 ー耆ー一ーー Cぅネ/(ニーー寶ーC二JSSi(; ーr〝ー〟ーー寶ー遭ー〝ーーー
  • 19. 》『寶ずす~〟』}主『『『す〔主讐 」一) ー丶〝}{…ヰ丶}〟E誓 ェ }`〟一牽〈ご二`个†く二丁墨〝〔丁〉 豊~丿~髑貝`」†兵ご〟ーi:縄ゴ ー〝〈ご二”'†~ 々 `ニ丶'縄,{二〕'ー ー〟二尋、「一 ー丶亨ニ主亡葦〝`警〈こ亡〟二~主 C〇nfーUenCe 4・0~4・3・る C。mmUni†y, UML, Pr。feSSi。n。ー 6.る以疇条 メニューヵ丶ら・ロs†ロフアイ丿レを選‡尺するナ三ーナで、 AS†ロhで‡苗画しナニ図の画イ象をC。nfー凵enceー二‡重入 スライド`のようー二七刀叫丿替え、ク'丿`ンクーつで‡広大 Dem〇 h††p二//y〇U†U.be/6爪丁尺wX5e一JW ー*ーi†葦會「工〉二/g〝”(ーi~)†i《士ーー~ー〟(遭二;鸞〝ー(二すーー* ーg行* 丶〟}/i琶〉[(ご)實〝ー.(}L (二~)f〝`ー个ー/iC!/『Y、…('二,i 誓 ーーーー 〈…〟/(二】讐ー({二ー〝ニゝ〝鳥i(二董ー'ー .ー~ー ー'ー'ー計ーー 篇, '”`〉含”_f〟{】} -=【. 〝 - ,”」〝”"葦"〒 〟 … ~ …『一 葦 〟 計` 縄」 [す今實 「『 丁,【 二…^ 皐 」縄