Zabbix のバグ・パッチ報告の手順   Takanori Suzuki
自己紹介 ●   Takanori Suzuki     ●   活動         –   Zabbix-JP のメンバー         –   バグ報告やパッチ投稿     ●   Twitter ID         –   Blue...
is OpenSource
●   Zabbix のバグトラッキングシステム( BTS )●   ここでバグやパッチの報告受け付けてます      https://support.zabbix.com/browse/ZBX
OpenSource のエコシステム             Contribute             Contribute              Report bugs               Report bugs       ...
活動していく上での指標(?)        のようなもの●   リリース内容が記載されている Changelog    に "thanks to" という形で名前が掲載される●   役に立つバグ・パッチ報告だと掲載される●   経験的には 2 ...
Number of fixed bug with “thanks to”    per person (Zabbix 1.8.8)              - Top10 -1210 8 6 4 2 0   alixen   sébastie...
バグ報告の手順
バグ報告前の確認点●   以下のものはバグ報告ではない    ●   機能追加の要望 ---> フォーラムか BTS の        "ZABBIX FEATURE REQUESTS" を使うべき    ●   サポートの要望     ---...
バグ報告前の確認点●   必須情報    ●   バグの再現手順とその結果    ●   どう動作すべきか    ●   環境情報 (OS, version, network など )    ●   BTS(JIRA) で同じバグが報告されてい...
バグ報告●   BTS(JIRA) にアカウントを作成        https://support.zabbix.com●   前ページでの情報を含めて "ZABBIX BUGS AND    ISSUES" プロジェクトへバグ登録    ●...
バグ報告
バグ報告後●   レスポンスを待つ    ●   高プライオリティーだと判断された場合、早く回答が付        く    ●   "ZABBIX BUGS AND ISSUES" プロジェクトのオーナー        である richlv ...
パッチ投稿の手順
パッチ投稿前の確認点●   "Zabbix Wiki - contribution - 1.5 Patches"        http://www.zabbix.com/wiki/contrib/contributing    ●   1.5...
パッチ投稿前の確認点●   Zabbix Coding Standard    ●   Zabbix Conference 2011 の直後 (2011 10/1) に公開        http://www.zabbix.org/wiki/D...
パッチ投稿●   BTS(JIRA) のバグ報告ページへパッチを投稿●   パッチでの修正内容・ロジックを必ず記載        修正内容の説明        投稿したパッチ
パッチ投稿後●   バグ報告後とほぼ同様●   レスポンスを待つ    ●   高プライオリティーだと判断された場合、早く回答が付く    ●   "ZABBIX BUGS AND ISSUES" プロジェクトのオーナーである richlv か...
バグ報告やパッチ投稿     してみませんか?●   疑問点とかあれば、 Zabbix-JP のフォーラムに書き込んだり、    twitter で BlueSkyDetector に気軽に話しかけてください。
Questions
Thank youThe original artwork by orngjce223 is distributed under CC BY license           (http://creativecommons.org/licen...
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Zabbix meeting 2011 Oct 22th - Zabbixのバグ・パッチ報告の手順 - takanori suzuki

1,360

Published on

0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
1,360
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
11
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Zabbix meeting 2011 Oct 22th - Zabbixのバグ・パッチ報告の手順 - takanori suzuki

  1. 1. Zabbix のバグ・パッチ報告の手順 Takanori Suzuki
  2. 2. 自己紹介 ● Takanori Suzuki ● 活動 – Zabbix-JP のメンバー – バグ報告やパッチ投稿 ● Twitter ID – BlueSkyDetector
  3. 3. is OpenSource
  4. 4. ● Zabbix のバグトラッキングシステム( BTS )● ここでバグやパッチの報告受け付けてます https://support.zabbix.com/browse/ZBX
  5. 5. OpenSource のエコシステム Contribute Contribute Report bugs Report bugs Post patches Post patches Transtale Transtale etc... etc... Developer Developer User User New release New release
  6. 6. 活動していく上での指標(?) のようなもの● リリース内容が記載されている Changelog に "thanks to" という形で名前が掲載される● 役に立つバグ・パッチ報告だと掲載される● 経験的には 2 〜 3 回につき 1 回程度記載 For example... - [ZBX-3490] added support for LVM devices and full path to devices to vfs.dev.read and vfs.dev.write; thanks to Takanori Suzuki (dimir, sasha)
  7. 7. Number of fixed bug with “thanks to” per person (Zabbix 1.8.8) - Top10 -1210 8 6 4 2 0 alixen sébastien kodai takanori nicob zalex_ua james igor igor many...
  8. 8. バグ報告の手順
  9. 9. バグ報告前の確認点● 以下のものはバグ報告ではない ● 機能追加の要望 ---> フォーラムか BTS の "ZABBIX FEATURE REQUESTS" を使うべき ● サポートの要望 ---> フォーラムを使うべき ● バグかどうか不明なもの ---> フォーラムを使う べき
  10. 10. バグ報告前の確認点● 必須情報 ● バグの再現手順とその結果 ● どう動作すべきか ● 環境情報 (OS, version, network など ) ● BTS(JIRA) で同じバグが報告されていないこと ● 最新バージョンでも発生するか確認● あると望ましい情報 ● ワークアラウンド ● 修正方法
  11. 11. バグ報告● BTS(JIRA) にアカウントを作成 https://support.zabbix.com● 前ページでの情報を含めて "ZABBIX BUGS AND ISSUES" プロジェクトへバグ登録 ● どうしても日本語で報告したい場合は www.zabbix.jp のフォーラム内の「バグ報告」カテゴリへ – ただ、翻訳したりコミュニケーションを中継するため、レ スポンスは落ちる
  12. 12. バグ報告
  13. 13. バグ報告後● レスポンスを待つ ● 高プライオリティーだと判断された場合、早く回答が付 く ● "ZABBIX BUGS AND ISSUES" プロジェクトのオーナー である richlv からコメントがつくことが多い( richlv は IRC に 24 時間いるので疑問があったら話しかけてみる といいかも)● 適切な報告で、適切にコメントに反応していれば修 正してくれる(はず) ● でも、最近 Zabbix SIA は忙しいらしいので、気長に待ち ましょう
  14. 14. パッチ投稿の手順
  15. 15. パッチ投稿前の確認点● "Zabbix Wiki - contribution - 1.5 Patches" http://www.zabbix.com/wiki/contrib/contributing ● 1.5.1 Patch lifecycle and requirements – コードを書く前に Zabbix 開発者と議論しておくこと(個人的に は、自明なバグで小さな修正の場合は話さずにやってしまって いる。。) – メンテナンスしやすいコードにすること – 互換性へ配慮すること – trunk 用のパッチを作成すること ● 1.5.2 Coding guidelines – 古いので、次ページの” Zabbix Coding Standard” を参照するこ と
  16. 16. パッチ投稿前の確認点● Zabbix Coding Standard ● Zabbix Conference 2011 の直後 (2011 10/1) に公開 http://www.zabbix.org/wiki/Docs/specs/coding_style ● パッチはこの Coding Standard に従って作成するこ と ● Shell, SQL, C, PHP について記載
  17. 17. パッチ投稿● BTS(JIRA) のバグ報告ページへパッチを投稿● パッチでの修正内容・ロジックを必ず記載 修正内容の説明 投稿したパッチ
  18. 18. パッチ投稿後● バグ報告後とほぼ同様● レスポンスを待つ ● 高プライオリティーだと判断された場合、早く回答が付く ● "ZABBIX BUGS AND ISSUES" プロジェクトのオーナーである richlv か らコメントがつくことが多い( richlv は IRC に 24 時間いるので疑問が あったら話しかけてみるといいかも)● 適切なパッチで、適切にコメントに反応していれば取り込まれ る(はず) ● でも、最近 Zabbix SIA は忙しいらしいので、気長に待ちましょう ● パッチ付きのバグ報告だと対応が早い気がします
  19. 19. バグ報告やパッチ投稿 してみませんか?● 疑問点とかあれば、 Zabbix-JP のフォーラムに書き込んだり、 twitter で BlueSkyDetector に気軽に話しかけてください。
  20. 20. Questions
  21. 21. Thank youThe original artwork by orngjce223 is distributed under CC BY license (http://creativecommons.org/licenses/by/3.0/us/)
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×