0
Collaboration  Today⽇日本語サイトの概要と使⽤用⽅方法                                   ⽇日本アイ・ビー・エム株式会社                                   ...
Collaboration  Today  とは                    © 2012 IBM Corporation
Collaboration  Today  の⽬目的§  ビジネスシーンにおけるコラボレーションに関する    あらゆる情報を取りまとめ、発信をするためのサイト  –    お客さま、パートナーさまの  Web  サイトに公開された情報  –...
Collaboration  Today  Japan§  http://ja.collaborationtoday.info/§  http://ja.collaborationtoday.net/                    ...
ページの構成§  スポットライト(Spotlight)  –  重要な4つの記事をページのトップにアイコン付きで表⽰示  –  表⽰示する記事はモデレータが選択§  トップストーリー  –  ページの中⼼心にカテゴリごとに表⽰示  –  特...
最近の掲載記事    よく読まれている記事           スポットライト                                      最近の掲載記事           トップストーリーカテゴリ別の記事           ...
Twitter  アカウント  @CollabNewsJapan  §  Collaboration  Today  に掲載されたトピックは⾃自動配信                          Collab  News  Japan ...
コンテンツの登録⽅方法              © 2012 IBM Corporation
コンテンツの登録⽅方法1.  掲載する記事の  URL  をクリップボードに    コピーする。2.  Collaboration  Today  Japan  の記事追加    ページで、URL  をペーストする。3.  編集画⾯面で記事の情...
コンテンツの追加§  Collaboration  Today  に  OpenNTF.org  の    ユーザー  ID  でログイン      •  http://ja.collaborationtoday.info/login    ...
(参考)  OpenNTF.org  へのユーザー登録⽅方法§  OpenNTF.org  にアクセスし、ユーザー登録ページに移動  –  Web  ブラウザから  http://openntf.org/  にアクセス  –  右上の「Reg...
掲載コンテンツの追加情報を設定§  記事に掲載するための内容を記載  –  タイトルや概要の確認と修正  –  トップストーリーやスポットライトにするのかを決定  –  コンテンツの作成者が選択肢に無い場合は新規に作成            ...
コンテンツの情報を⼊入⼒力力・修正                    © 2012 IBM Corporation
記事の情報の修正項⽬目項⽬目                   説明Publication  Date     記事の発効⽇日Title                 記事のタイトルLink                  記事へのリンク...
作成者の追加Author  がリストに存在しない場合に実施                      © 2012 IBM Corporation
作成者の項⽬目項⽬目                   説明Display  Name         登録する作成者の表⽰示名E-‐‑‒Mail             登録する作成者のメールアドレスPicture  Type       ...
記事が追加されたページ              © 2012 IBM Corporation
Bookmarklet  からの追加  (1)§  記事登録⽤用の  Bookmarklet  のリンクが記事    追加ページの左下に存在                            © 2012 IBM Corporation
Bookmarklet  からの追加  (2)§  追加したいページを  Web  ブラウザで開き、  Bookmarklet      を実⾏行行することで、そのページの登録画⾯面に⾃自動的に遷移                      ...
みなさまにお願いしたいこと          © 2012 IBM Corporation
コンテンツの登録にご協⼒力力ください§  会社の  Web  サイト管理理者のみなさん  –  Web  サイトに  IBM  Collaboration  Solutions  (Lotus)  に     関するコンテンツを掲載した際に登...
ご遠慮いただきたいこと以下のようなコンテンツのご登録:§  IBM  Collaboration  Solutions  (Lotus)と関係のない情報§  解答のない単なる質問や依頼§  他者や団体、製品などの誹謗や中傷§  同様な内...
問い合わせ先§  Collaboration  Today  へのコンテンツ登録に    ご協⼒力力いただける場合は以下の情報をお知らせください  –    お名前  –    会社名  –    連絡先  (e-‐‑‒mail  アドレス)...
Japan© 2012 IBM Corporation
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Collaboration Today Japan

1,529

Published on

Collaboration Today Japan Introduction Presentation Deck.

日本語版 Collaboration Today の説明資料です。コンテンツ登録にご協力いただける方を募集中です。

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
1,529
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
6
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "Collaboration Today Japan"

  1. 1. Collaboration  Today⽇日本語サイトの概要と使⽤用⽅方法 ⽇日本アイ・ビー・エム株式会社 東京ソフトウェア開発研究所©  2012  IBM  Corpora.on
  2. 2. Collaboration  Today  とは © 2012 IBM Corporation
  3. 3. Collaboration  Today  の⽬目的§  ビジネスシーンにおけるコラボレーションに関する あらゆる情報を取りまとめ、発信をするためのサイト –  お客さま、パートナーさまの  Web  サイトに公開された情報 –  Web  マガジンやブロガーが発信した情報 –  IBM  の  Web  サイトに公開された情報 –  その他コラボレーションに関する情報§  価値のある最新情報を素早く発⾒見見しすぐにアクセスできる –  ⽬目的に応じて様々なカテゴリでの情報フィルタリング§  サイトはオープンソースコミュニティである   OpenNTF.org  によって運営§  英語版も存在 –  http://collaborationtoday.info/   © 2012 IBM Corporation
  4. 4. Collaboration  Today  Japan§  http://ja.collaborationtoday.info/§  http://ja.collaborationtoday.net/   © 2012 IBM Corporation
  5. 5. ページの構成§  スポットライト(Spotlight) –  重要な4つの記事をページのトップにアイコン付きで表⽰示 –  表⽰示する記事はモデレータが選択§  トップストーリー –  ページの中⼼心にカテゴリごとに表⽰示 –  特集記事  (Featured)  とカテゴリごとに  4  つずつの記事を掲載 –  表⽰示する記事はモデレータが選択§  最近の掲載記事  (Recent) –  掲載順にリスト表⽰示された記事§  よく読まれている記事  (Popular)§  カテゴリ別の記事 –  BUSINESS、APP  DEV、INFRASTRUCTURE、COMMUNITY © 2012 IBM Corporation
  6. 6. 最近の掲載記事 よく読まれている記事 スポットライト 最近の掲載記事 トップストーリーカテゴリ別の記事 © 2012 IBM Corporation
  7. 7. Twitter  アカウント  @CollabNewsJapan  §  Collaboration  Today  に掲載されたトピックは⾃自動配信 Collab  News  Japan   @CollabNewsJapan   © 2012 IBM Corporation
  8. 8. コンテンツの登録⽅方法 © 2012 IBM Corporation
  9. 9. コンテンツの登録⽅方法1.  掲載する記事の  URL  をクリップボードに コピーする。2.  Collaboration  Today  Japan  の記事追加 ページで、URL  をペーストする。3.  編集画⾯面で記事の情報や掲載場所を選択する。 © 2012 IBM Corporation
  10. 10. コンテンツの追加§  Collaboration  Today  に  OpenNTF.org  の ユーザー  ID  でログイン •  http://ja.collaborationtoday.info/login •  http://ja.collaborationtoday.net/login –  上部のリンクから  Moderation  リンクをクリックし、 Add  URL  リンクをクリック •  記事び追加権限を持たないユーザーはアクセス不不可能§  登録するコンテンツの  URL  を⼊入⼒力力し、Capture  ボタンを クリック © 2012 IBM Corporation
  11. 11. (参考)  OpenNTF.org  へのユーザー登録⽅方法§  OpenNTF.org  にアクセスし、ユーザー登録ページに移動 –  Web  ブラウザから  http://openntf.org/  にアクセス –  右上の「Register」リンクをクリック§  「Singn  Up  Now」をクリック§  必要事項を⼊入⼒力力 することで登録完了了§  登録完了了後に  OpenNTF.org  に正しくログインできること を確認 © 2012 IBM Corporation
  12. 12. 掲載コンテンツの追加情報を設定§  記事に掲載するための内容を記載 –  タイトルや概要の確認と修正 –  トップストーリーやスポットライトにするのかを決定 –  コンテンツの作成者が選択肢に無い場合は新規に作成 © 2012 IBM Corporation
  13. 13. コンテンツの情報を⼊入⼒力力・修正 © 2012 IBM Corporation
  14. 14. 記事の情報の修正項⽬目項⽬目 説明Publication  Date 記事の発効⽇日Title 記事のタイトルLink 記事へのリンク(修正不不可)Author 記事の著者(必要に応じて新規登録する)Abstract 記事の概要Top  Story トップストリーに掲載するかどうか(Yes/No)Top  Story   掲載するトップストリーのカテゴリCategory (Top,  Business,  App  Dev,  Infrastructure,  User   Experience,  Community)Top  Story  Position トップストリーで掲載する場所の順位Spotlight スポットライトに掲載するかどうか(Yes/No)Spotlight  Picture スポットライトにあわせて掲載する画像Spotlight  Position スポットライトで掲載する場所の順位 © 2012 IBM Corporation
  15. 15. 作成者の追加Author  がリストに存在しない場合に実施 © 2012 IBM Corporation
  16. 16. 作成者の項⽬目項⽬目 説明Display  Name 登録する作成者の表⽰示名E-‐‑‒Mail 登録する作成者のメールアドレスPicture  Type 登録する作成者のアイコンの指定⽅方法Picture  URL 登録する作成者のアイコンの  URLTwitter Twitter  アカウント名  (例例:  Lotus_̲BPTE)StackOverflow StackOverflow  のアカウント名  (例例:  Lotus  BPTE)LinkedIN LinkedIN  のアカウント名  (例例:  Lotus  BPTE)OpenNTF OpenNTF  のアカウント名  (例例:  Lotus  BPTE)Lotus  Registration LDD  (Lotus  Developer  Domain)のアカウント名   (例例:  Lotus  BPTE) §  Twitter  アカウント情報は  Twitter  への発信時に利利⽤用します © 2012 IBM Corporation
  17. 17. 記事が追加されたページ © 2012 IBM Corporation
  18. 18. Bookmarklet  からの追加  (1)§  記事登録⽤用の  Bookmarklet  のリンクが記事 追加ページの左下に存在 © 2012 IBM Corporation
  19. 19. Bookmarklet  からの追加  (2)§  追加したいページを  Web  ブラウザで開き、  Bookmarklet   を実⾏行行することで、そのページの登録画⾯面に⾃自動的に遷移 © 2012 IBM Corporation
  20. 20. みなさまにお願いしたいこと © 2012 IBM Corporation
  21. 21. コンテンツの登録にご協⼒力力ください§  会社の  Web  サイト管理理者のみなさん –  Web  サイトに  IBM  Collaboration  Solutions  (Lotus)  に 関するコンテンツを掲載した際に登録をお願いします •  ソリューションの紹介 •  事例例の紹介§  ブロガーのみなさん –  IBM  Collaboration  Solutions  (Lotus)  に関連する ブログを投稿した際に登録をお願いします みなさまのご協⼒力力で価値のあるサイトに © 2012 IBM Corporation
  22. 22. ご遠慮いただきたいこと以下のようなコンテンツのご登録:§  IBM  Collaboration  Solutions  (Lotus)と関係のない情報§  解答のない単なる質問や依頼§  他者や団体、製品などの誹謗や中傷§  同様な内容の連続した投稿§  すでに古くなった利利⽤用可能性のない情報第3者が登録したコンテンツを許可なく削除§  Spotlight  の登録は当⾯面  IBM  のみが⾏行行えるようにする © 2012 IBM Corporation
  23. 23. 問い合わせ先§  Collaboration  Today  へのコンテンツ登録に ご協⼒力力いただける場合は以下の情報をお知らせください –  お名前 –  会社名 –  連絡先  (e-‐‑‒mail  アドレス) –  OpenNTF.org  のユーザー  ID •  登録サイト:   http://www.openntf.org/registration.nsf/regchoice§  送付先 –  佐藤  淳  (さとう  あつし) –  e-‐‑‒mail  :  acchan@jp.ibm.com –  Tel  :  080-‐‑‒5915-‐‑‒1014 (*)  サイトに関する問い合わせ先も同様です © 2012 IBM Corporation
  24. 24. Japan© 2012 IBM Corporation
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×