エンタープライズにおけるAWS利用事例_2012年11月
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×
 

エンタープライズにおけるAWS利用事例_2012年11月

on

  • 6,550 views

エンタープライズにおけるAWSの利用事例ケーススタディの資料です。2012年11年現在の資料です。

エンタープライズにおけるAWSの利用事例ケーススタディの資料です。2012年11年現在の資料です。

Statistics

Views

Total Views
6,550
Views on SlideShare
6,304
Embed Views
246

Actions

Likes
6
Downloads
178
Comments
0

7 Embeds 246

http://10.10.161.233 135
http://tama.solution.flab.fujitsu.co.jp 60
http://csbinfo.sits.unisys.co.jp 40
https://mj89sp3sau2k7lj1eg3k40hkeppguj6j-a-sites-opensocial.googleusercontent.com 4
http://localhost 4
http://s.deeeki.com 2
https://twitter.com 1
More...

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

エンタープライズにおけるAWS利用事例_2012年11月 エンタープライズにおけるAWS利用事例_2012年11月 Presentation Transcript

  • エンタープライズにおける AWS利用事例 2012.11.16 アマゾン データ サービス ジャパン株式会社1 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • Agenda 1 エンタープライズで選ばれる理由 2 エンタープライズでの利用事例 3 まとめ2 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • エンタープライズで 選ばれる理由3 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • エンタープライズで選ばれる理由 柔軟性 & スピード コストの効率化 安全性 & 信頼性4 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 柔軟性 & スピード5 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 調達・構築が容易なインフラ Deploy オンプレミス(物理施設) クラウド 新しいインフラの構築は複雑 ワンクリックで新しい かつ遅くなりがち インフラを用意 必要 調査 評価 新しいデプロイ環境 新しいテスト環境 計画 設計 エンジニア 新しい環境を日本に追加 調達 契約 コミッション 1,000 サーバ追加 デプロイ 1,000 サーバ削除 Source: PTS Data Center Solutions6 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • スケールアップ・ダウンが容易 Deploy トラフィックの急増にも対応 (ピーク時は5000サーバー) EC2サーバの数 Facebook上での公開 4/12/2008 4/14/2008 4/16/2008 4/18/2008 4/20/20087 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 市場投入時間と俊敏性を改善 Deploy ワンクリックで、 数分後にはリソースが手元に オンデマンドで、 必要な時に必要なだけ インフラに、 柔軟性とスピードをもたらす8 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • お客様の要望に合わせた構成 Amazon Virtual Private AWS Direct Connect Dedicated Instances Cloud (VPC) シングルテナント 型のEC2サーバの 提供 Internet AWSにプライベート 貴社DCとAWSの間で 貴社占有の VPN接続 専用線接続 EC2サーバ提供9 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 驚くべきAWSのイノベーション 90+ Including: 82 6 new Direct Connect Sites DynamoDB RDS in VPC Including: AWS Trusted AWS Oregon Region Advisor Elastic Beanstalk CloudFormation in 61 (Beta) Amazon SES (Beta) VPC AWSStorage AWS CloudFormation お客様のフィードバックをもとに日々進化 Gateway Including: Amazon RDS for Amazon Glacier Amazon SNS Oracle Cost Amazon CloudFront AWS Direct Connect AllocationTagging Amazon Route 53 AWS GovCloud (US) Latency-Based 48 S3 Bucket Policies RDS Multi-AZ Support Amazon ElastiCache VPC Virtual Routing CloudFront Live Networking Streaming Including: RDS Reserved VPC Dedicated Amazon Amazon RDS Databases Instances CloudSearch Amazon VPC AWS Import/Export SMS Text Notification AWS Marketplace AWS IAM Beta CloudFront Live 24 Amazon EMR EC2 Auto Scaling EC2 Reserved AWS Singapore Region Streaming AWS Tokyo Region Red Hat Reserved Instances Including: New EC2 Instance Instances Cluster Instances for SAP RDS on EC2 Amazon SimpleDB Types EC2 Elastic Load EC2 SAP BO on EC2 9 Amazon Cloudfront Amazon EBS Balance AWS Import/Export Micro Instances for EC2 Win Srv 2008 R2 on EC2 Multi-AZ Oracle RDS RDS SQL Server EC2 RI Marketplace Including: EC2 Availability AWS Mngmt Console Amazon Linux AMI Win Srv 2003 VM Zones VM Export Amazon FPS Win Srv 2008 on EC2 Oracle Apps on EC2 Import EC2 Elastic IP Multiple IPs in VPC Red Hat Enterprise IBM Apps on EC2 SUSE Linux on EC2 Amazon S3 SSE Provisioned IOPS on EC2 Addresses VM Import for EC2 Oracle Data Pump 2007 2008 2009 2010 2011 2012.0910 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • コストの効率化11 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 初期投資が不要 オンプレミス Up-Front On-Premise Costs クラウドコンピューティング Variable Cloud Computing Costs 物理的なスペース 配線 電力 冷却 ネットワーク ¥0 ラック 利用開始にかかる費用 サーバ ストレージ 認定取得 労働力12 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 低額なコストモデル 規模の拡大とイノベーション… … コストダウンを促進 より多くの 資本投資 顧客獲得 規模の経済 値下げ 技術投資 効率改善 過去6年間で 22回の値下げを実施13 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 実際の使用分のみ支払 本来必要となるキャパシティ 3000 リスクマネジメント 処理業務で サーバー数 3,000CPU利用 週末は300CPU に縮小 300 Wed. Thur. Fri. Sat. Sun. Mon. Tue.14 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • AWSはTCOの削減に大きく貢献 ①アクセスが ②アクセスにピーク性 ③アクセスが予測 安定したサイト があるサイト できないサイト (コーポレートサイト) (保険販売のWebアプリ) (新規ソーシャルニュースサイト) オンプレミス 80%削減! 70%削減! 60%削減! AWS AWSでは、予約買い(1年、3年)で最大65%の割引15 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 安全性 & 信頼性16 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 物理的な拠点間での冗長化 Region Availability Zone 設計次第で可用性を 効率よく高められる 国を跨いだ データセンタを跨いだ BCP / DR対策 システムの冗長化17 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • Availability Zoneポリシー •物理的に隔離 •洪水面を考慮 •地盤が安定している場所 •無停止電源(UPS)、バックアップ電源、 異なる電源供給元 •冗長化されたTier-1ネットワーク18 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 堅牢性の高いストレージサービス 10億以上のオブジェクトが日々増加 耐久性 99.999999999%のオンライン ウェブストレージ 同一リージョン内の3ヵ所以上のDCに自動複製 Amazon S3 容量無制限で低コスト(1G 約10円/月 ※80円換算) データの格納先として S3と同等の耐久性および自動複製機能の アーカイブ専用ストレージ 容量無制限で超低コスト(1G 約1円/月 ※80円換算) Amazon Glacier19 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • AWSのセキュリティ方針 AWSにおける最優先事項 セキュリティに対する継続的な投資 – セキュリティ専門部隊の設置 複数の第三者認証を取得 セキュリティ関連ホワイトペーパーの公開 AWSの利用でセキュリティレベルが 向上したと高評価20 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • AWSが取得している第三者認証 SOC 1/SSAE 16/ISAE 3402 (旧SAS70 Type2) – 外部委託作業における内部統制の監査を効率化する規定 – 体制、従業員ライフサイクル、物理/論理セキュリティ、データ保存/可用性、変更管理、インシデント発生時対 応などの項目についての認証 ISO27001 – 組織のISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の認証 PCI DSS Level 1 Service Provider – Payment Card Industry Data Security Standard – カード業界のグローバルセキュリティ基準。非常に具体的に厳格 – VISA, MC, Amex,JCB等が策定 FISMA Moderate – Federal Information Security Management Moderate – 連邦情報セキュリティマネジメント法 – 情報システムのセキュリティ強化、安全な運用21 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • ファシリティ管理・運営 Amazonは世界最大級のEコマースをセキュアに運営してきており、 そのノウハウをAmazonクラウドに利用 厳格に管理された拠点 – 侵入検出システム、監視カメラ – 物理的アクセスを厳格に管理 – 多重認証を最低2回以上実施 従業員のアクセスレベルの管理 – 情報漏洩の8割が内部漏洩 – 従業員の身元調査を実施 – ごく限られた従業員のみが立ち入りを許可される – 必要に応じたときだけ最低限の権利を与える(least privilege) – 全てのアクセスのログがとられ、レビューされる22 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 金融機関向け『Amazon Web Services』 対応セキュリティリファレンス FISC安全対策基準(第8版)へのAWSの準拠状況を調査した資料を 一般公開 SCSK / NRI / ISID 3社が共同で調査を実施し発表 AWSと利用者で責任分担することで、FISC安対基準を満たせると の見解23 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • AWSサポート 日本語でのサポートを提供 http://aws.amazon.com/jp/premiumsupport/ ベーシック デベロッパー ビジネス エンタープライズサポートフォーラム 利用可能 利用可能 利用可能 利用可能 EC2の健全性エサポートへの 電話、チャット、 電話、チャット、 ラーが発生した場 コンタクトフォームコンタクト コンタクトフォーム コンタクトフォーム 合 12時間以内最速初回応答時間 不可 1時間以内 15分以内 (営業時間内)連絡先登録 1 5 無制限24/365対応 なし なし あり あり上級サポートエンジニアへの直接ルーティン なし なし あり ありグ専任スタッフ なし なし なし あり特別サポート なし なし なし あり AWS利用総額の AWS利用総額の $0~$10K: 10% $0~$150K: 10% $10K~$80K: 7% $150K~$500K: 7%料金(月額) 無料 $49 $80K~$250K: 5% $500K~$1000K: 5% $250K~ 3% $1000K~ 3% (最低$100) (最低$15K)24 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 拡大する日本のパートナーエコシステム システムインテグレーター ISV25 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • エンタープライズでの 利用事例26 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 27 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc Copyright © 2012 Amazon Web Services
  • NASDAQ OMX 金融機関向けに情報を安全に管理できる基盤 「FinQloud」をAWS上で構築 – FinQloud上で財務データの管理、分 析や検索、レポーティングなどを実 行可能で、レギュレーションに関す る情報の記録と、セルフレポーティ ング機能を提供。今後多くの機能を 提供 – 利用者は高価な設備投資をせずに、 コンプライアンス要求やセキュリテ ィを満たした環境の利用が可能に28 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 三井住友海上火災保険様 あいおいニッセイ同和損害保険様 システム開発のプロジェクト管理環境としてAWSを採用 – プロジェクト管理ツール「Redmine」をカスタマイズし、「PrimeCloud for Developers」としてSCSK株式会社が提供 数千人のプロジェクト関係者が利用 セキュリティ基準を満たすため、「金融機関向け『 Amazon Web Services』対応セキュリティリファレンス 」を活用 セキュアな遠隔地間のプロジェクト環境をスピーディか つ安価に構築 ※AWS Summit2012発表資料より抜粋29 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 東京証券取引所様 開発・検証環境の改善の一環として、AWSを採用 – 物理環境の構築に、膨大なコストをかけていた うえ、調達や設置にも時間がかかっていた AWS採用による効果 – 開発・検証環境の構築が10分の1のコストで実現し 、調達速度も大幅に改善 – 物理的な固定資産を持たないことで、財務上も改善31 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • アンリツ株式会社様 SAPのマイグレーションにAWSをプラットフォ ームとして採用 • 移行作業を10か月から6か 月に短縮 • プロジェクト全体の品質 も向上 • プロジェクトにおける費 用対効果が改善32 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 東芝メディカル様 医療クラウド基盤としてAWSを採用 – 多くの個人情報を含む、カル テ、CT画像などの医療情報を クラウドに格納 – データは暗号化して保管 – コストの削減、運用管理費用 の削減、災害対策を実現33 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 株式会社電通様 電通グループ内の「大容量ファイル交換サービス」 の基盤としてAWSを採用 – 2GBまでの大量量ファイルの 送受信 – データの暗号化、ウィルスス キャン、多言語対応、監査ロ グ、SSO対応など、エンター プライズ業務で必要とされる 様々な機能を実装 – 2012年4月から、電通グルー プ70社、2万人以上を対象に 利用中34 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 株式会社ガリバーインターナショナル様 iPadを利用した営業支援ツールのシステムイン フラとしてAWSを採用 – 全国のガリバー営業担当が日常 的に利用する、買取、販売、顧 客管理などのiPad用アプリシス テムインフラとして利用 – オンプレミス環境でのランニン グコストと比べ約3割のコスト 削減を実現 – 経営スピードの向上と、無駄な 資産維持、管理からの解放35 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 花王株式会社様 対外向けコーポレートウェブサイドおよびコンテ ンツ管理システムをすべてAWSを採用に移行 – グローバルの花王グループのイ ンフラを統合するためにAWS を選定 – 従来のデータセンタ利用より年 間コストが80%削減 – AWS正式利用決定後、システ ム構築から移行まで4か月で実 施 – 複数のDCを利用することで、 可用性の高いシステムを実現36 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • まとめ37 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • AWSがもたらすメリット 柔軟性 & スピード コストの効率化 安全性 & 信頼性38 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • エンタープライズでのAWSの活用 柔軟性 & スピード – 必要な時に必要なだけご利用可能 – 日々変化していくビジネス状況に合わせ、インフラという観点からあ らゆる要望に応えられる コストの効率化 – 柔軟なコストモデルと、従量課金による利用分のみの支払い – 開発速度の向上によるイニシャルコストの削減 – インフラ運用コストの大幅削減 安全性 & 信頼性 – 非常にセキュアで厳密に管理されているインフラ環境を活用し、ボト ムアップによるセキュリティの向上39 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • AWSで実現できること 改善 + 今までできていたことを、 より早く、簡単に、安く実現できる 革新 今までできなかったことを、 実現できる40 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc
  • 41 Copyright ©2012 Amazon Web Services.Inc