• Like
20120514 aws meister-reloaded-route53-public
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

20120514 aws meister-reloaded-route53-public

  • 1,539 views
Uploaded on

ほぼ週間AWSマイスターシリーズReloadedのAmazon Route53の回の資料です。

ほぼ週間AWSマイスターシリーズReloadedのAmazon Route53の回の資料です。

More in: Technology
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
No Downloads

Views

Total Views
1,539
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0

Actions

Shares
Downloads
132
Comments
0
Likes
3

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. AWSマイスターシリーズ Reloaded~Amazon Route53~ 2012年5月14日 荒木靖宏( @ar1 ) ソリューションアーキテクト
  • 2. AMAZON ROUTE 53
  • 3. What is Route 53? AWSの提供するDNS権威(コンテン ツ)サービス DNSはドメイン名をIPアドレスに変 換するインターネット上の「電話帳」 DNSはTier-0サービスともよばれる。 可用性が最重要 “Route 53” はDNSサーバがポート 53番で動作することに由来していま す 3
  • 4. 動作 www.example.com 知らないので権威 はどこ? サーバに尋ねます 53 Users DNS Resolver Route 53 1.2.3.4 1.2.3.4 4
  • 5. Route 53 の設計原則 • 冗長化されたロ • コンソール 信頼性 ケーション Easy to Use • プログラムできる • SLA設定 API • 全世界で動作する • 安価 Anycastネットワー Cost • つかった分だけの 高速 ク Effective 課金(Pay as you go • 変更の高速伝播 model) • ELBエイリアス • 重みづけラウンドAWSサービ • レイテンシベース ロビンWeighted Flexibleスとの統合 ルーティング Round Robin • More to come • Self-Aliasing 5
  • 6. Route 53の目玉となる特徴 • 異なったレスポ High • 可用性が高く、 Weighted ンスをそれぞれ Availability スケーラブル Round Robin 頻度を定義して DNS 利用可能 • ユーザから、複 数のAWSリー • ELB (Elastic Load Balancer) ジョンで動作し Latency BasedAlias Records ているアプリ でのゾーン名の Routing 利用 ケーションのう ち、最も近いと ころに誘導 6
  • 7. CloudFront and Route53 Global Network New AmsterdamAshburn, VA Dublin TokyoDallas, TX Osaka FrankfurtLos Angeles, CA Hong Kong LondonMiami, FL SingaporeNewark, NJ Paris Sao PauloPalo Alto, CA StockholmSeattle, WA MillanSt. Louis, MO…. 33 のエッジロケーション (2012年4月末)
  • 8. Route53を使用しないときの動作 DNS サーバ
  • 9. Route53使用時のDNS問い合わせ Anycast IPアドレスが 使用され,同じIPアドレ スでも近いサーバにつな がる
  • 10. example.com DNS AS3DNS(Route53) AS2 AS1 local DNS IP1 IP2 ユーザ 4 1 2 3 IP3 IP4 root DNS .com DNS AS1 Route53 1. クライアントは使用しているDNS解決用サーバ(local DNS)に、 h.example.comのアドレスを問いあわせる.→root DNSを案内 2. root DNSにh.example.comを問いあわせる→.com DNSを案内 3. .com DNSにh.example.comを問いあわせる→.example.com DNSを案内 (通常4つのIPアドレスが登録され、IP anycastが割り当てられている) 4. local DNSから3で得たIPアドレスにh.example.comを問いあわせると、一 番近いどこかのASにあるRoute53に接続→ IPアドレスを得る。
  • 11. API利用例http://webos-goodies.jp/archives/manage_amazon_route_53_using_google_apps_script.html
  • 12. サポートするレコードタイプRecord Types: PTR (pointer record) A (address record) SOA (start of authority AAAA (IPv6 address record) record) CNAME (canonical name record) SPF (sender policy MX (mail exchange record) framework) NS (name server record) SRV (service locator) TXT (text record)
  • 13. ホストゾーンとレコード 「ホストゾーン」とは管理可能なレコードの集合  レコードは10,000個まで (上限緩和可能)  サブドメインも同一のホストゾーンにできる。 レコードは加重ラウンドロビンをサポート  0から255の間で設定可能。  例 • 加重3 : 加重1の場合、75%:25%の時間割合
  • 14. ドメイン名のみの扱い“エイリアス”タイプ  AWS独自のレコード。ELBのDNS名をドメインだけの形にして割り当 てできる  ELBに対してエイリアスタイプを設定した場合のそのレコードに対す るクエリは無料
  • 15. Latency Based Routing (LBR) 複数のリージョンでアプリケーションを動作 させる LBRレコードを作成  どのリージョンでエンドポイントを動作 させているかを記述 エンドポイントは、EC2インスタンス, Elastic IP、またはElastic Load Blancer (ELB)を指定する Route 53 はエンドユーザからのアクセスを レイテンシ最小のエンドポイントへ誘導する 15
  • 16. LBR を使うメリット 単一のリージョンでのみ動作させてい る場合よりも良好なパフォーマンスを 提供 信頼性の向上 DNSサーバでも実現可能だが。。  Route 53を使えば自力で行うよ りも楽  非常に安価 16
  • 17. 課金:ホストゾーン数+クエリ数 ホストゾーンあたり 25ホストゾーンまで $0.50 per hosted zone / month 25ホストゾーンを超える分は $0.10 per hosted zone / month Queries 10億クエリまで $0.50 per million queries / month 10億クエリを超える分 $0.25 per million queries / month Latency Based Routing Queries 10億クエリまで $0.750 per million queries / month 10億クエリを超える分 $0.375 per million queries / month
  • 18. Route53利用のFAQ IPv6対応  AAAA, PTRレコードはIPv6に対応していますが、Route53に対し てIPv6で問いあわせても返答しません プライベートIPアドレス目的の利用  可能ですが、誰からも参照可能です デフォルトのTTL  全てのレコードに対して設定する必要あり
  • 19. Use Cases 19
  • 20. foursquare“We wanted to eliminate the need to provision our own DNSservers. We also use ELB, and needed a solution that wouldlet us handle DNS requests for the apex of our domain.Route 53 gave us these features, and we could use itsprogrammatic API to automate everything into our workflow” Robert Joseph, foursquare 20
  • 21. Avos“Route 53 made it very easy to migrate our user traffic andwe were able to move all the properties to AWS on aSaturday morning. Additionally, the Route 53 console made itvery easy to migrate especially with how well integrated it iswith AWS’ Elastic Load Balancers” Vijay Krunamurthy, AVOS 21
  • 22. その他 aws.amazon.com/route53で多数の事例を紹介中 22
  • 23. ROUTE 53のまとめ SLA100%のDNSサービス 権威DNSサーバ、様々なレコードタイプ 最小レイテンシリージョンへの誘導機能 高速な更新メカニズム グローバルなIP Anycast 先払いのお金なし、つかった分だけの支払い、安価 APIを活用する様々なツールの存在
  • 24. AWSプレミアムサポート アーキテクチャ設計に関するガイダンス、ベストプラクティス も日本語でご案内できます aws.amazon.com/jp/premiumsupport/ ブロンズ シルバー ゴールド プラチナ初回応答時間 12時間 4時間 1時間 15分サポート連絡先 1人 2人 3人 無制限24/365対応 なし なし あり ありTEL可能 不可 不可 可能 可能専任スタッフ なし なし なし あり特別サポート なし なし なし あり AWS利用総額の AWS利用総額の $0~$10K: 10% AWS利用総額の 10%料金 $49 5% $10K~$80K: 7% $80K~: 5% (最低$15K) (最低$400) Copyright © 2011 Amazon Web Services
  • 25. Amazon ROUTE 53の提供するもの SLA100%のDNSサービス 権威DNSサーバ、様々なレコードタイプ 高速な更新メカニズム グローバルなIP Anycast 先払いのお金なし つかった分だけの支払い