• Share
  • Email
  • Embed
  • Like
  • Save
  • Private Content
①Bmg×ピクト図解 20140211 公開用
 

①Bmg×ピクト図解 20140211 公開用

on

  • 795 views

ピク活IT2月勉強会「ビジネスモデルキャンバス×ピクト図解」

ピク活IT2月勉強会「ビジネスモデルキャンバス×ピクト図解」
スライド資料

Statistics

Views

Total Views
795
Views on SlideShare
444
Embed Views
351

Actions

Likes
4
Downloads
22
Comments
0

6 Embeds 351

http://d.hatena.ne.jp 340
http://hatenatunnel.appspot.com 4
http://s.deeeki.com 3
http://sns01.ogis-ri.co.jp 2
http://getpocket.com 1
http://www.slideee.com 1

Accessibility

Categories

Upload Details

Uploaded via as Adobe PDF

Usage Rights

© All Rights Reserved

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Processing…
Post Comment
Edit your comment

    ①Bmg×ピクト図解 20140211 公開用 ①Bmg×ピクト図解 20140211 公開用 Presentation Transcript

    • ビジネスモデルキャンバス×ピクト図解 ~ピクト図解をアイデア発想として使ってみよう~ 2014/2/11 Tue. 株式会社オージス総研 赤坂 英彦 (Tw:Akapon2010) ピク活IT共同主宰 ピクト図解®認定エバンジェリスト 1
    • ピクト図解® ビジネス活用会 IT支部とは • 目的 – IT業界で働く人をターゲットに、ピクト図 解を周知していくこと。 – 受注開発中心のビジネスモデルからの脱却。 新しいビジネスモデルを提案し、構築できる エンジニアの育成 • 主宰者(上野)について – 元 ITエンジニア。Oracle認定インストラク ターを経て、IT技術誌の編集者へ。 – 現在は、ピクト図解認定インストラクター研 修生。 2
    • ピクト図解® ビジネス活用会 IT支部とは • 板橋悟氏公認! ほぼ毎月勉強会開催中!! 2011年 • 第1回:08/29 • 第2回:10/03 • 第3回:10/12 • 第4回:12/10 2012年 • 第5回:01/31 • 第6回:02/27 • 第7回:03/12 • 第8回:04/19 • 第9回:05/26 • 第10回:06/26 • 第11回:09/17 • 第12回:10/12 「世界の仕組みを見極めろ!!」(共催:DevLOVE) 「同上」 コクヨ コラボセミナー (共催:DevLOVE、協力:コクヨ様) 「新ビジネスを考える!」 「ビジネスモデルを見える化する」 ピクト図解カフェ 富士通 コラボセミナー(協力:富士通様) 「ビジネスモデルを見える化する in 80’s Cafe 」 「ピクト図解×BMG」 「ピクト図解×ビッグデータ」 「ピクト図解×KA法」 「ピクト図解×World Cafe」 2014年 • 第13回:01/22,29 「サービスデザイン思考×ピクト図解」(前半、後半) • 第14回:02/11 「ビジネスモデルキャンバス×ピクト図解」 3
    • 自己紹介 • 名前:赤坂英彦(Akapon) – 職業:ソフトウェアエンジニア(自称プログラマ) • 認定スクラムマスター(CSM) • 研修トレーナー(アジャイル研修、モデリング研修、…) – 趣味:ビジュアルモデリング • UML、Mindmap、BMキャンバス、ピクト図解 • ピクト図解® 認定エバンジェリスト – SNS • Akapon2010(Twitter) • Facebook.com/Akasaka.h(Facebook) • http://d.hatena.ne.jp/Akapon/ (Akaponのメモ帳) – 所属:株式会社オージス総研(OGIS-RI) • コンサルティング・サービス部 兼 アジャイル開発センター 4
    • 5
    • 今回の勉強会の「ねらい」 • ピクト図解をアイデア発想として使う! 今回の対象範囲 商品・ ビジネスモデル × ビジネス = サービス (儲けの仕組み) • • • • デザイン思考 UX/CX 人間中心設計 ・・・ • ビジネスモデル キャンバス • ピクト図解 • ・・・ 出典:ピクト図解セミナー資料を元に修正 6
    • グランドルール • • • • • 他の人の意見を批判しない グループで協力する 全員が意見を言う(意見を聞く) 振り返りを重視する 楽しむ! 7
    • お願い ワークショップは時間短めです。  頭に汗をかこう!  正しい成果物を目指すのではなく、 思いつくものをたくさん書き出すことに 集中してください(質より量)  間違っていても全然OK! 振り返りで素早く修正しましょう! 8
    • Agenda 1. ピクト図解とキャンバス(概説) 2. Wikiトレ!(記事トレ!) お昼休み 3. ビジネスモデルの8パターン 4. ピクト図解で発想⇄キャンバス ワークショップ 5. ふりかえり 9
    • 1.ビジネスモデルキャンバス とピクト図解 ① ビジネスモデルキャンバス ② ピクト図解 10
    • ビジネスモデルキャンバス(概説)
    • ビジネスモデル・ジェネレーション Alexander Osterwalder & Yves Pigneur (著) 小山 龍介 (翻訳) 出版社: 翔泳社
    • ビジネスモデル・ジェネレーションとは? • 戦略的にビジネスモデルを考えるフレームワーク – イノベーション(新しいアイデア)を発想! – 9つのブロック • 顧客、価値、パートナー、活動、リソース、収益、コスト・・・ – ビジネスモデル全体像を可視化 • 全体を俯瞰してビジネスの仕組みを考えられる – ブレストに向く • KJ法ライクに議論可能 • 書籍 – 『Bussiness Model Generation』 – 『ビジネスモデルジェネレーション』
    • 【定義】ビジネスモデル “ビジネスモデルとは、 どのように価値を創造し、 顧客に届けるかを 論理的に記述したもの。“ (『ビジネスモデル・ジェネレーション』より)
    • ビジネスモデル・ジェネレーション に書かれていること
    • ビジネスモデル・キャンバス • フレームワーク外観 • 9つのブロック
    • キャンバス外観 The Business Model Canvas KP パートナー ⑧サプライヤー・ パートナー KA 主要活動 VP CR 価値提案 顧客との関係 ④どんな関係を 構築したい? ⑦価値を生み出す ための主要な活動 ②提供する価値・ サービスは? KR CH リソース チャネル ⑥価値を生み出す ための主要な資源 C$ ③提供する 手段・経路は? R$ コスト構造 収益の流れ ⑨発生するコスト ⑤顧客からの 収益の流れ CS 顧客セグメント ① 対象の顧客は?
    • CS(Customer Segments) 9つのブロック 顧客セグメント • • • • • 18 マス市場 ニッチ市場 細分化 多角化 マルチサイド プラットフォーム ①対象の顧客は?
    • VP(Value Propositions) 9つのブロック 価値提案 • • • • • • • • • 新奇性 パフォーマンス カスタマイゼーション 仕事を終わらせる デザイン ブランド 価格 コスト削減 リスクの低減 • アクセスしやすさ • 快適さ/使いやすさ ②提供する価値・ サービスは?
    • 9つのブロック CH(Channels) チャネル • フェーズ • タイプ – 直販(営業部隊) – Web販売 – 自社販売店 – パートナー店 – 卸売業者 ③提供する 手段・経路は? – – – – – 認知 評価 購入 提供 アフターサービス
    • 9つのブロック CR(Customer Relationships) 顧客との関係 • • • • • • パーソナルアシスタンス 専任のパーソナルアシスタンス セルフサービス 自動サービス コミュニティ 共創 ⑤どんな関係を 構築したい?
    • 9つのブロック R$(Revenue Streams) 収益の流れ • タイプ – – – – – – – 商品の販売代 使用料 購読料(月額金額) レンタル/リース ライセンス料 仲介手数料 広告料 ⑤顧客からの 収益の流れ • 価格づけメカニズム – – 固定価格 変動価格 22
    • KR(Key Resources) リソース • • • • 物理的なリソース 知的財産 人的リソース ファイナンスリソース ⑥価値を生み出すための 主要な資源 9つのブロック
    • 9つのブロック KA(Key Activities) 主要な活動 • 製造 • 問題解決 • プラットフォーム / ネットワーク ⑦価値を生み出すための 主要な活動
    • KP(Key Partners) パートナー • パートナーシップのタイプ – – – – 戦略的アライアンス(非競合企業) 戦略的パートナーシップ(競合企業) ジョイントベンチャー バイヤー・サプライヤー • 動機 – 最適化と規模の経済性 – リスクと不確実性の削減 – リソースと活動の獲得 ⑧サプライヤー・ パートナー 9つのブロック
    • C$(Cost Structure) コスト構造 • コスト構造のタイプ – – – – 固定費 変動費 規模の経済 多角化の経済 ⑨発生するコスト 9つのブロック
    • The Business Model Canvas フリーミアム KP パートナー KA 主要活動 VP CR 価値提案 顧客との関係 CS 顧客セグメント プラットフォーム 管理 無料の 写真共有 (制限多い) ライトユーザー 有料の 写真共有 Yahoo! ヘビーユーザー KR CH リソース チャネル Flickerブランド FLICKER.COM YAHOO.COM C$ コスト構造 プラットフォーム開発 データ保管コスト R$ 収益の流れ 年間契約 (有料アカウント) 無料 (基本アカウント)
    • The Business Model Canvas オープンソース(RedHat) KP パートナー KA 主要活動 ソフトウェア・サ ポートサービス Linuxオープン ソース開発コ ミュニティ VP CR 価値提案 CS 顧客との関係 顧客セグメント セルフサービス 無料の オープンソース ソフトウェアのバー ジョン管理と検証 個人顧客 (無料) 技術者へ直接のコン タクト アップグレード &サポート保証 KR 法人顧客 (有料) CH リソース チャネル レッドハット版 Linuxソフトウェア RedHat.com 世界中のレッドハッ トの支社 C$ コスト構造 サービス会社の要素 を含んだコスト構造 R$ 収益の流れ 年会費 (プロフェッショ ナル版の契約) 無料
    • キャンバスの使い方 • 思考のパターン • ニーズ中心(新規ビジネス検討) • シーズ中心(現状分析)
    • ニーズ中心(顧客から) The Business Model Canvas KP パートナー VP KA CR 価値提案 主要活動 顧客との関係 ① ② KR CH リソース チャネル ⑥ C$ ③ R$ コスト構造 収益の流れ ⑨ 顧客セグメント ④ ⑦ ⑧ CS ⑤
    • The Business Model Canvas KP パートナー VP KA CR 価値提案 主要活動 ③ ④ シーズ中心(リソースから) CS 顧客との関係 顧客セグメント ⑧ ② ⑥ KR CH リソース チャネル ⑦ ① C$ R$ コスト構造 収益の流れ ⑤ ⑨
    • 1.ビジネスモデルキャンバス とピクト図解 ① ビジネスモデルキャンバス ② ピクト図解 32
    • ピクト図解®(概説)
    • 「ピクト図解®」基本大原則 ピクト図解は【ビジネス】を表現したもの ビジネスとは「交換(⇄)」である。 ビジネスは「モノ」と「カネ」の交換 モノ カネ 34
    • 「ピクト図解®」基本ルール①表記ルール • コネクタ(Connectors) • エレメント(Elements) 販売 支払い ヒト モノ 法人・個人 商品・サービス カネ 価格・売上 関係性 販売・支払 • オプション(Option) T まとめ モノ・カネの流れの統合 タイムライン 時間の経過 (『ピクト図解®入門コース』テキストより許可を得て転載) 35
    • 「ピクト図解®」基本ルール②3W1H 描き方(誰が誰に、何をいくらで) ① 誰が(売る人) ② 誰に(買う人) ③ 何を(商品) ④ いくらで(価格) (『ピクト図解®入門コース』テキストより許可を得て転載) Who Whom What How much 36
    • 「ピクト図解®」基本ルール③タイミング 商品A 企 業 商品A 企 業 商品B 顧客 商品B 顧客 T 購買タイミングが同一 →「まとめ」を利用 購買タイミングに時間差 →「タイムライン」を利用 (『ピクト図解®入門コース』テキストより許可を得て転載) 37
    • 「ピクト図解®」基本ルール④ターゲット顧客 商品A 企 業 商品A 企 業 商品B 顧客X 商品B 顧客X 顧客Y ターゲット顧客が同一人物 →ひとつの「ヒト」記号 ターゲット顧客が別の人物 →異なる「ヒト」記号で区別 (『ピクト図解®入門コース』テキストより許可を得て転載) 38
    • 「ピクト図解®」基本ルール⑤無料 商品 企 業 0円 顧客X 無料は「0円」取引として表現する 「取引がない」と「取引金額0円」では ビジネス上の意味が違います! (『ピクト図解®入門コース』テキストより許可を得て転載) 39
    • 「ピクト図解®」表記ルール ver2.0 • コネクタ(Connectors) • エレメント(Elements) 販売 支払い ヒト モノ 法人・個人 商品・サービス カネ 関係性 価格・売上 販売・支払 • オプション(Option) 別名:フキダシ (ver2.0 追加) T まとめ モノ・カネの流れの統合 タイムライン 時間の経過 (『ピクト図解®入門コース』テキストより許可を得て転載) 補足 詳細説明 40
    • 「ピクト図解®」フキダシ利用例①価値提案 VP:価値提案 商品 企 業 売上 顧客 例)グーグル(無料のキーワード検索) 企業:Google 顧客:インターネット利用者 商品:キーワード検索 売上:無料 VP:世界中の情報にアクセスできて利用できる (『ピクト図解®入門コース』テキストより許可を得て転載・加筆) 41
    • 「ピクト図解®」フキダシ利用例①価値提案 VP:世界中の情 報にアクセスで きて利用できる キーワード検索 グ ー グ ル 0円 インターネット 利用者 例)グーグル(無料のキーワード検索) 企業:Google 顧客:インターネット利用者 商品:キーワード検索 売上:無料 VP:世界中の情報にアクセスできて利用できる (『ピクト図解®入門コース』テキストより許可を得て転載・加筆) 42
    • 「ピクト図解®」フキダシ利用例②顧客の想い ♥: 商品 企 業 売上 顧客 例)俺のイタリアン(行列のできるイタリアン) 企業:俺の株式会社 顧客:20~30代の社会人 商品:本格イタリア料理(本物の味) 売上:格安料金 ♥ :お手頃価格で美味しい本格イタリアンを食べたい♪ (『ピクト図解®入門コース』テキストより許可を得て転載・加筆) 43
    • 「ピクト図解®」フキダシ利用例②顧客の想い ♥:お手頃価格で美味しい 本格イタリアンを食べたい♪ 俺 の 株 式 会 社 本格イタ リア料理 格安料金 20~30代 の社会人 例)俺のイタリアン(行列のできるイタリアン) 企業:俺の株式会社 顧客:20~30代の社会人 商品:本格イタリア料理(本物の味) 売上:格安料金 ♥ :お手頃価格で美味しい本格イタリアンを食べたい♪ (『ピクト図解®入門コース』テキストより許可を得て転載・加筆) 44
    • 【注】別資料をご覧ください。 2.Wikiトレ!(記事トレ!) ワーク ワーク ① 記事トレ! ② ワーク:Wikiトレ!(ピクト図解) ③ ワーク:Wikiトレ!(キャンバス) 45
    • 【注】別資料をご覧ください。 3. ビジネスモデルの8パターン ワーク ① 8つの基本パターン ② ピクト図解でアイデア発想 a. 小売モデル b. 継続モデル ③ アナロジー発想 46
    • 4.【ワークショップ】 ピクト図解で発想しよう! (アナロジー発想) ワーク 1 ワーク 2 ① ② ③ ④ ピクト図で発想 ⇄ キャンバス チーム発表 フィードバック ①~③をくりかえし(2回目) 47
    • ワークショップのテーマ 【問い】 復刊ドットコムで、 復刊投票を 1万人集めるには どうしたらいい? 48
    • 【問い】 復刊ドットコムで、 復刊投票を 1万人集めるには どうしたらいい? ワーク 1 【ワーク】 ピクト図解で発想⇄キャンバス ①ピクト図解で発想⇄キャンバス ②チーム発表 ③フィードバック 49
    • ①ピクト図解で発想⇄キャンバス 1. ピクト図解:アナロジー思考で発想! – どんなパターンを追加できるか? – パターンを適用してみる – 新しいビジネスにならないか検討する 2. キャンバス:発想したアイデアを反映 – 追加・変更した部分に対応するキャンバス にする 3. 整合性:ピクト図解⇄キャンバス – 出てきたアイデアを相互に反映する 50
    • 【問い】 復刊ドットコムで、 復刊投票を 1万人集めるには どうしたらいい? ワーク 1 【ワーク】 ピクト図解で発想⇄キャンバス ①ピクト図解で発想⇄キャンバス ②チーム発表 ③フィードバック 51
    • チーム発表 • 発表者:ビジネスアイデアを発表してください • 聴衆:オリジナル出版元として“復刊許可できるか” と以下の観点からフィードバックをお願いします 良い点(〇) 改善点(▲) ・良かったところ ・弱点、問題点など 疑問点(?) アイデア(!) ・よく分からなかった点 ・改良のアイデアなど 52
    • 【問い】 復刊ドットコムで、 復刊投票を 1万人集めるには どうしたらいい? ワーク 1 【ワーク】 ピクト図解で発想⇄キャンバス ①ピクト図解で発想⇄キャンバス ②チーム発表 ③フィードバック 53
    • ワークショップのテーマ 【問い】 復刊ドットコムで、 復刊投票を 100万人集めるには どうしたらいい? 54
    • 【問い】 復刊ドットコムで、 復刊投票を 100万人集めるには どうしたらいい? ワーク 2 【ワーク】 ピクト図解で発想⇄キャンバス ①ピクト図解で発想⇄キャンバス ②チーム発表 ③フィードバック 55
    • 【問い】 復刊ドットコムで、 復刊投票を 100万人集めるには どうしたらいい? ワーク 2 【ワーク】 ピクト図解で発想⇄キャンバス ①ピクト図解で発想⇄キャンバス ②チーム発表 ③フィードバック 56
    • チーム発表 再掲 • 発表者:ビジネスアイデアを発表してください • 聴衆:オリジナル出版元として“復刊許可できるか” と以下の観点からフィードバックをお願いします 良い点(〇) 改善点(▲) ・良かったところ ・弱点、問題点など 疑問点(?) アイデア(!) ・よく分からなかった点 ・改良のアイデアなど 57
    • 【問い】 復刊ドットコムで、 復刊投票を 100万人集めるには どうしたらいい? ワーク 2 【ワーク】 ピクト図解で発想⇄キャンバス ①ピクト図解で発想⇄キャンバス ②チーム発表 ③フィードバック 58
    • 5.ふりかえり 59
    • 今回の勉強会の「ねらい」 再掲 • ピクト図解をアイデア発想として使う! 今回の対象範囲 商品・ ビジネスモデル × ビジネス = サービス (儲けの仕組み) • • • • デザイン思考 UX/CX 人間中心設計 ・・・ • ビジネスモデル キャンバス • ピクト図解 • ・・・ 出典:ピクト図解セミナー資料を元に修正 60
    • さいごに 61
    • キャンバスとピクト図解の関係 【顧客視点】 どんな価値を 提供できるか? アウトカムライン 商品 自 社 卸 【経営視点】 ビジネスとして 成立するか? インカムライン 商品 ? ? 顧客 62 出所(キャンバスの図):http://grasshopperherder.com/business-model-canvas-for-user-experience/
    • キャンバスとピクト図解の関係 【目的レベル】 ビジネスモデル キャンバス どんな価値を 提供するのか 誰に? 活動は? パートナー リソース 【手段レベル】 ピクト図解 チャネル? 関係は? ③何を? ②誰に? ①誰が? 交換 ④いくら で? 63